FC2ブログ

「書きたいこと」が湧いてこない

いつもなら「書きたいこと」がたくさん思いつくのに、
今日は「書きたいこと」が思いつきません。

でも、前回の記事の内容がひどかったので
もしかしたら心配してくださっている方もいらっしゃるかも・・・と思って、
書きに来ました。

一般的に言われている満足なレベルの睡眠は、もちろんとれていませんが、
母子ともに、なんとか無事に過ごしております。

全国の睡眠障害に苦しめられているお母さん達~。
一人じゃないですよ~。
夜中や明け方に呪いの言葉を吐いている母は、ここにも居ますよぉ~。


それにしても、どうして有るんでしょうね、睡眠障害って。



次男と夫チームは、毎年恒例のお盆の帰省中です。
高尾山に登ったり、プールに行ったり、
あちらはあちらで楽しく過ごしているようです。

夫の実家で、次男はとても良い子にしているようで安心しました。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

すり減り続けて、気が狂う

連日、長男の睡眠障害にやられ続けています・・・。

夜中の中途覚醒。一度起きたら、2~3時間は起きて騒ぐし、
当然、母は付き合わされて眠れません。

特に暑い、今年の夏。
寝ないと体力気力がもちません。
それなのに、毎日毎日、判でついたように夜中に起きる息子。
もう、寝るのが怖い。
ロゼレムを倍量飲んでも、夜中に起きてくる長男が怖い。

昨日は2時に起きて、最初のうちはまぁ、静かにしていたのですが、
だんだん私へのアプローチは鬱陶しさは増していき・・・自傷、私への他害。

覚醒から3時間後。
いや、今思えば、よく3時間も無駄に耐えたなー、私。
さっさと、2時に追いリスパすべきだったのに。バカだなー、私。
3時間もかけて、自分で自分を追い詰めた。ガマンし過ぎた。

朝5時。限界。

最終的には長男の様子に耐えられなくなった私が、
ヒーヒーと声を殺して号泣しながら、畳んである布団に突っ伏して過呼吸っぽくなったり、
かと思えば、過呼吸おさまった次の瞬間、
突っ伏していたその布団を超高速で200発、本気で息が切れるほどパンチしてみたり、と
母の、なかなかの鬼気迫る発狂ぶりを見せつけてやりました。

「なんで寝ないの? なんで寝ないの? なんで寝ないの?
なんで寝ないの? なんで寝ないの? なんで寝ないの?
なんで寝ないの? なんで寝ないの? なんで寝ないの?」 と、
鬼の形相をして超高速で言い続けてずいずいと迫り来る母に、

長男、あきらかに引いてましたね。えぇ。

最後の最後には結局、薬を保管してあるキッチンにダダダッと駆け込んで、
リスパダール1mgを長男に飲ませ、
後は長男に何をされても言われても、「うるさい!」 「寝て!」だけを繰り返しました。

リスパダール1mgの後は自傷も無いから、確かに長男に効いてはいると思います。

うるさく泣き叫ぶ長男に「こうやって静かに泣きなさい!」と、
枕に顔を押し当てて声を殺して泣く、私のいつもの泣き方を教えました。

5:50、長男は二度寝に入りました。
私も6時過ぎから、二度寝。


二度寝できなかったら今日は、実家へ車を走らせることも出来なかったなぁ。
もう少し経って、少し元気が出てきたら、実家に向かおう。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

パニック時の動画撮影

キャンプから帰った直後に大変だったことは前回も書いたのですけれど、
どんなふうに大変だったのかと、動画の撮影について少し書いてみます。

15:50に療育園でガツンと多めのリスパダール液1mgを頓服させて、
二人をおそるおそる家に連れて帰ってきたらば、
16:10(そろそろリスパ効くはずの時間)頃から、大変になりました。

二人が寄れば触れば乱闘になりそうな気配むんむん!

仕方がないので、リビング側に長男を。
通路の真ん中に私が立ちはだかり、私の背後(キッチン側)には次男を配置。

前門の虎、後門の狼ならぬ、前門の長男、後門の次男!という状態。

真ん中で二人の衝突を阻止している私、こういうシチュエーションでは
『どっちの子もケガさせない!』がミッションです。

しかし、前と後ろに、腹からの大声で泣き喚く小学生男子が二人居たら、
真ん中に挟まれているだけでも、これはなかなかの精神的苦痛ですよ・・・。
オセロだったら、二人に挟まれている私も泣き喚いていいポジションです(苦笑)。

・・・・・・いや、しないけども!(-"-)


私はこういう時、なんとか冷静な第三者の目線をキープするべく、
スマホで動画を撮影したりして、気持ちをそらしたりします。
この時も1~2分ぐらい撮影しました。

動画に写る、部屋の時計の時刻は16:20。
おぉ、あの頃はなかなか大変だった頃ですな(苦笑)。
動画を再生すると、二人の大声のせいでスマホから聞こえる音が割れてます・・・。

二人の真ん中に両手を広げて立っている私の脇の下をすり抜けて、
次男が長男に飛び掛かっていくところで、撮影は強制終了。

悠長に撮影なんてしていられない状態になったからです。
私はあわててスマホを放り出し、すかさず二人の間に介入して、
次男のかみつきを阻止! 阻止! 阻止!

間一髪。
奇跡的に? この時の長男、次男に噛みつかれずに済みました(´Д`)
この日の私のミッション『どっちの子もケガさせない』も、なんとか達成できました。



医師や療育園の先生に見せるために、
こうやって子供のパニックの動画を撮影したことって今までも何度か有るけど、
いつも記録できるのは、7割のパニックの状態です。

パニックMAXの時は、二人に介入しないといけないから絶対に撮れません。

これ、療育仲間に言うと
「わかる、わかる~! うちもパニックMAXは撮れない!」って言われます。

これも、自閉育児あるある?



二泊三日のレスパイトでせっかくチャージしたエネルギーが、
帰宅後のわずか30分間ほどで
半分ぐらいに減ってしまったような気がしました・・・。



でも、そんな大荒れだったくせに
17時頃にはすっかり落ち着いて、仲良くならんで夕飯を食べる二人。
謎です・・・。



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



    

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児