夫と共に、次男の面会へ

5月の末から、ずーっと出張がちな夫。
次男が保護された時も、外泊で一時帰宅した時も、
夫は出張中で不在でした。

週末に帰宅した夫が次男に会いたがったので、
日曜日は次男に面会するために、初めて夫婦そろって、次男の居る施設に行きました。

パパもママも一緒に会いに行ったら、
次男が「おうちに帰れる!」って勘違いしてしまわないかが心配でした。
ぬか喜びさせて、悲しい思いをさせてしまうのではないか、って。
「パパとママが来ても、おうちには帰らず、施設に戻る」ってこと、
次男には理解できないかも知れない、という心配。



施設の事務室に連れられてきた次男は、
私達の顔を見るとまず、玄関で自分の履き物を確認しました。

案の定、さっそく次男が「おうち帰る」と言ったので、
私が
「おうちには帰らないけど、お出かけしよう! ヤマダ電機に行くよ」と言ったら、
家電量販店が大好きな次男は嬉しそうでした。

面会に行くその日の朝に、
夫が一人暮らしを始めた20年前に買った掃除機がついに壊れてしまったので、
新しい掃除機を物色するためにヤマダ電機に行きたかった私。

家電量販店好きな次男と、掃除機を見たい私。
ニーズが完全一致(笑)。


夫が持参したお菓子やジュースを、車の中で次男は「美味し~い♪」と食べていました。
こういうところ、本当にかわいい♡
パニック状態とのギャップがすご過ぎ・・・(=_=)。


ヤマダ電機で、最近の掃除機について色々と教えてもらって
(その間、夫は次男と色んな売り場を探索)

次男のテンションが上がり過ぎないうちに、場所を変えて、
マクドナルドへ。

その後は、また場所を変え、
広いところを走り回らせて(もちろん、追いかけまわすのは夫の役目)、
暑くなり過ぎて、次男のほっぺたが赤くなってきたところで、
涼しいところでかき氷を食べて、大満足の次男。

また「おうち帰る」と言っていたけど、
私が「違うよ。また施設に戻るんだよ」と答えたら、
返事こそ無かったけれど、なんとなく承知している様子でした。

施設の建物の前で車を停めて降りると、
自分でスタスタを玄関前まで行って、ピンポーンとインターフォンを押す次男(笑)。

「バイバイ、またね」と私と夫が声をかけると、
「バイバイ、またね」とオウム返しして、奥の部屋に連れられて行った次男でした。
そのあっさりとした別れ際に、ちょっと拍子抜けする私達夫婦。

先週に面会した時もあっさりとしたお別れだったけれど、
「お母様が帰られてから、ようちゃんは部屋に戻ってシクシクと泣いていました」と、
職員さんから聞かされていたので、もしかしてまた、あの後も泣いていたのかも・・・。



ようちゃんには重度の知的障害があるから
私達のように、言葉に出して、色々な気持ちを言えないけれど、
だからって、何も感じていないわけじゃない。

上手に言葉に出来ないだけで、
ようちゃんだって、ようちゃんなりに、きっと色々な気持ちを抱えているんだ。

そしてそれは、私達の想像できないほどに、ストレスフルな人生なのだと思う。

それを思うと、すごくすごく切ない・・・。



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

一人なら、まだ、受け止められる

うちは双子で、二人とも重度知的障害ありの自閉症児です。
そんなのが一家に二人も居ると、毎日がとてもとても大変で、
先月もついに崩壊しかかって、今は次男を施設に預けています。

だから今は、長男が一人っ子状態で、落ち着いて生活をしています。

それでも、昨夜も長男は夜中の2時に起きて(睡眠障害)、
「スマーフォトン(スマートフォン)、を、取ってください!」をしつこく連発。

私は「スマホは朝になったらね」 「(スマホは)取りません」 「寝ます」と、
延々繰り返して一時間。

私の掛け布団をはぎ取ったり、
私の腕を持ち上げて高いところから落としたり、
私の体の上に乗ってきたり、
私の枕を引っこ抜いてみたり、
寝ている私が嫌がりそうなことを、思いつく限り、やる長男。

この嫌がらせの数々に、ブチ切れてしまう日も有りますが
昨夜は、私がなんとか堪えました。 偉かった!私!(自讃)。

テンションが高過ぎて、多動マックス!の場合は、追いリスパですが、
今回はテンションがそう高くはなかった様子だったので、
リスパダール頓服は不要!と判断したら、一時間ちょっとで再入眠しました。



うちの場合、
障害児も、一人なら、まだなんとか受け止められる。
もっと大きくなったら、それもどうかは分からない。
自信は無い。


でも今は、まだ。
なんとかなってます。一人なら。



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



   

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男の外泊初日の過ごし方

施設からの一泊外泊ということで、昨日の午前中に引き取った次男。

迎えに行った時から、先日の面会とは様子が全然違いました。
面会時は、かなしげでさみしそうな様子だったけれど、
今回は長く一緒に居られるということが分かっているのか
いつもの朗らかな、遅延エコラリアが多くて、多弁な次男でした(笑)。

車の中でも、エコラリアがうるさくて、うるさくて・・・(苦笑)。
あー、ちょっと忘れてたけど、次男が居るとこんなふうにうるさいのでした。
長男だけの時は、車中も静かです。

バアバの家に行って、お昼ごはんをいただいたのですが、
ようちゃん、びっくりするほど食べる食べる!
本人セレクト、味の素の冷凍シューマイ9個を全部食べ、
サーモンとアジのお刺身をたくさん。
ご飯を二杯。

シャバのご飯はとても美味しかったようです(笑)。


昼食後に行った待望の水遊び場は酷暑のせいか、ほぼ貸し切りでスタート。

15320480420.jpeg


出店で買ったのは、長~いフライドポテトと、いちごのかき氷。
15320480220.jpeg

水遊びは1時間半で切り上げて、
実家に戻って、バアバの作ったおかずを持たせてもらって、自宅へ。

その車中でずーーっと、「おうち、帰る」を連発していた次男。
あんまりにもしつこいからカウントしてみたんだけど、大袈裟ではなく
1分に1回以上、「おうち、帰る」って言っていました!

よほど、おうちに帰りたかったんだねぇ。
気が狂いそうな程にしつこかったけど、その気持ちに免じて、
私はなんとか、次男の「おうち、帰る攻撃」にも耐えました(笑)。

17:30に長男がデイサービスから帰ってきて、
二人が揃うことがちょっとドキドキではありましたが、
案外、普通に穏やかでした。

長男は、20:30に。
次男は、21時にそれぞれ就寝。

そして朝は二人とも、4:30起床・・・(-"-)。
起きてからは、予想以上に大変でした・・・。

それはまた次回、書こうと思います・・・。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



   

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児