FC2ブログ

やっぱりバランスボールは丸くなきゃ!

半年ほど前から、ずっと気になっていたこと。
それは、支援級の教室にあるバランスボールが空気抜け過ぎなこと。
空気が抜け過ぎて、もうすでに、丸い形ですらなく、
お饅頭みたいに、いや、時間が経った明石焼きみたいに
ヘタッとなって、教室の隅で鎮座していたのです。

担任の先生いわく、
「あれはあれで、背もたれみたいにして使ってる子も居るんですよ~(笑)」
と言っていたけれど、
せっかくバランスボール有っても、あれじゃあなんだかさえないよなぁ・・・って
私はずっと思っていました。

先日、たまたま教務主任の先生と話す機会が有ったので
「支援級のバランスボール、空気が抜けてて~」と私が言ったら、
「あ、じゃあ僕、今日は時間あるので空気入れてみますね。
でも、前にも空気入れたけどすぐ抜けちゃったんですよ~」とのこと。

私が
「もしも、それでまた空気が抜けちゃったらもうあれは寿命!ってことですね。
その場合、私が新しい物を寄贈したら、学校的にはご迷惑ですか?
ほら、うちの双子は特にバランスボールを使いたがりそうだから~(笑)」と言うと

教務主任は
「いえ、寄贈が迷惑なんてことは全然ないです!(^-^)」という返答でした。
私が
「じゃあ、私が支援級の教室にバランスボールをプレゼントするわ!
増税前に!(笑)」
と言うと、「あ、増税前に、ですね(笑)」と教務主任。

いや、バランスボール程度なら、増税したってたかが知れてるけどねー!
実際、貯まってた楽天ポイントだけで買えちゃったもん。


で結局、もともと有ったバランスボールはその日のうちに
またすぐに空気が抜けて、寿命確定。ちーん。


ということで、
今朝は、増税前(笑)に買った新しいバランスボールと共に登校しました。

教室で空気入れるのは、時間かかるしなぁ・・・と思ったので、家で膨らませてから。
だから、かなり目立ってしまった(*_*;

知らない子供たちから「それ、何ー?」と訊かれたりして、
ちょっと恥ずかしかったです(笑)。

普通級の子たちも、休み時間には支援級の教室に遊びに来たりするそうなので、
その時にでも遊んでもらえればいいかな、と思って
「支援級の教室で遊ぶために持ってきたんだよ」と答えておきました。

15698872320.jpeg


みんな、じゅんばんばん(順番で、という意味)、で使ってね(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

ガラス割れと、登校渋り

不思議なんですが、9/10の次男のガラスぶち割り事件以降は
登校渋り、ほぼ無しの状態を継続中です。

beforeガラス割れの頃は、次男が毎朝、キーキーうるさくて
登校させるだけで、朝から精神的にぐったり・・・でした。

afterガラス割れの今は、登校渋り、ほぼ無し。
今朝も、穏やかに登校できました。

ひと蹴り、2万の男。ようちゃん。
とほほ・・・。

ガラスを割っちゃったことで、彼の中で何かが変わったのでしょうか?



そして、いったん学校に着いてしまえば。
さらに私の姿が見えなくなれば。
担任の先生によると、双子はそれなりに小学校生活に適応しているようです。
それを聞いて、私はちょっと一安心です。

先週の金曜日は、帰宅してから「ふれあい集会、楽しかった~」と長男が言っていました。
担任の先生からの連絡ノートを読むと、
その日は全校で他の学年の子達と交流する時間があり、
みんなで色々な遊びをしたようでした。

遊びのルールもきっとよく分からずに、なんとなく混ぜてもらっていただけでしょうけれど、
それでも、長男は楽しかったようでした。
たいちゃん、良かったねぇ(*^-^*)



さて、半年前に行った私の乳腺外科。
「半年に一度、診せに来てね」と言われているので、行かねば。
今日が予約日です。

そろそろ病院に行ってきまーす。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

夏休みの宿題とご褒美

旅行の最終日の話は、また今度書きます。
旅行の話、私が飽きちゃったー(笑)。



ウチの子達は支援級でもとびっきりのアホな子なので(笑)
夏休みでもたいした宿題は出されません。

一日1~2枚程度のプリントと、
おてつだい表と、
あとは自由制作の提出。

「デイで何か制作したものがあれば、それを自由制作の作品として出してくださいね~」
と、担任の先生に言われました。

その程度の、ゆる~い宿題です。


でも、学校によってというか先生によっては、
支援級でもがっつり宿題を出されるようで、大変だー。
療育仲間のグループラインで嘆いていたママも居ます。かんちゃん、ファイトー!


我が家ではお手伝いを頑張らせようと思っています。

タオルたたみ、お料理、ごみ捨て。
おてつだい表にこの三つを書き入れました。

タオルは、直しの必要がないほどにちゃんとたたんでくれる長男です。
これ、今は施設で生活している次男にやらせると、
ちょっとぐちゃっ!としてしまって、手直ししたくなる仕上がりです(苦笑)。


お料理は、野菜の皮むきとか、ゴーヤのワタと取るとか、卵を割るなど。
ゴーヤのワタは、真剣な顔をして、スプーンでこそげ取ってくれます。

あ、でもテレビで見た「ゴーヤのワタの味噌汁」にトライしてみたいんだー。
いつもとは違って、
「今日はワタ、ここに入れて」と味噌汁の鍋を指差したら、たいちゃん混乱しちゃいそう(笑)。


今朝は、初めてのごみ捨てに挑戦させました。
家から見えるところにあるごみ捨て場に可燃ごみを出してくるだけ。
私が「一人で行ける?」と訊いたら、たいちゃんは「行けるー!」と。

ごみを捨てた後、その途中にある公園のブランコで3分ほど遊んでから帰ってきました。

私は家から、ブランコで遊ぶたいちゃんを見張ってました( *´艸`)


ま、ごみ捨てのおてつだい頑張ったから、ブランコはご褒美ね。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



  

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

4年生の運動会

今年の運動会は、教職員の働き方改革のおかげか、
昨年の異常な猛暑のせいか、午前中だけで終わるコンパクトなものでした。

ということで、双子にとっては退屈なダンス系のプログラムを一切省いて、
競技ごとにある児童の入退場も無駄なく、徹底的に時間短縮されていました。

当然、練習時間は去年の半分以下で済んだし、
双子にとっては去年までのようなストレスを感じることなく過ごせたであろう5月でした。

去年は、運動会の3日前~終了3日後が、家庭で大荒れだったので、
今年もかなり用心していたのですが、

全然たいしたことありませんでしたー!

一年生の頃は、運動会前ストレスで寝室のカーテンが全部引きちぎられたけど、
今年は5/13(月)の朝に、リビングの一部を引きちぎられたのみ。
・・・って、喜ぶべきポイントが、もうおかしい(苦笑)。



運動会本番当日は、登校時から不穏な次男は支援級の教室で待機させて、
長男は開会式から参加しました。
4年生の出番の「台風の目」と「短距離走」だけ頑張れれば、それで御の字。
その2つだけ。


担任の先生からは
「棒を横一列の4人で持って走って、三角コーンをぐるりと回る競技なのですが、
練習では棒から手を離してしまったり、棒に体重をかけてもたれてしまうことがあります」
と事前に練習の様子を聞かされていたので、本番がとても心配でした。

昨日の本番は、棒から手を離すこともなく、もたれてしまうことも無く、
4人(正確には一緒に走った先生も含む5人)で、一緒に走り切ることが出来ました!

すごい~! 快挙!!
たくさん誉めておきました。


短距離走はと言うと、
「本気で走れば、たいちゃんようちゃんは絶対に!早いのにねぇ・・・」と
毎年、支援級仲間にため息まじりで言われ続けている双子。

二人とも安定の、ちんたらちんたら、ウキウキ走りでした(笑)。
次男なんて、走りながら手まで叩いてましたよ。とほほ。

まぁ、今年もコースアウトせずにゴールできただけで満点!です。

でも、双子は短距離走で燃え尽きたようだったので、
今年も閉会式をまたずに一足先に帰らせてもらいました。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

運動会前の双子

私がこのブログを何年も続けてきていて、良かったことの一つに
このブログが、かなり詳細な育児記録になってきたことが挙げられると思う。

去年の今頃はどんなだったかな?
その前の年はどうだったかな?
一年生の頃はどうだったっけ? 

こういう振り返りがとてもしやすいです。
そして、積み重ねたこれが私のデータとなり、実績となり、
このデータをもとに子供の生活の説明が出来るので、
最近では、児童相談所にまで一目おかれるようになりました(笑)。

5月~9月末までは睡眠が大きく乱れることとか、
6月の夏至のあたりが、我が家の山場だと思われることとか。

「hanaママさんがデータをもとにそう言われるのなら、こちらは何も言うこと無い。
まぁ、間違いなくそうなんでしょう。
所内で、『hanaママさんがこうしたいと言ってます』って会議にかけても、
もはや誰からも異論反論出ませんから。確実に通りますからね。
ここの家庭、学会に出したいぐらいですよ(笑)」って。

・・・そんな学会、有るの?(=_=)

と、児相の担当かりゆし氏に訊いたら、有るんだそうですよー、学会。



さて、過去のこの時期のデータを遡ると、運動会前は毎年なかなか大変でした。

一年生の頃は、本当はかなーり壮絶だったのですが、
あまりにも壮絶過ぎて、ブログ書くどころじゃなかったようでブログには記録無し。

長男の背中や腕が、見るに堪えないほど噛まれまくった画像や、
寝室のカーテンが引きちぎられた画像が、スマホに残ってるのみ。
支援者さん達に分かりやすい状況説明をするために、こういう画像は残しています。



二年生の頃は、双子の帰宅までに夕食の配膳まですっかり済ませて、
帰宅→台所でメニューチェック(笑)→ランドセル片付ける→手洗い→夕食
というスムーズな流れを作るように心がけていました。
これは今でも、5月中は続けています。

次にやることが決まっていて、目で(完成している夕食を)見て、分かる。
これが、帰宅後の双子にとっては、有効だったのは
パニックを起こさせる隙を無くしたということなのかな?と考えています。



去年は、運動会の3日前までは全然平気だったけど、
それから急に荒れ荒れで大変になり、運動会の3日後までそれが続きました。



今年は、先週ものすごーく大変でしたが、今週は比較的穏やかな双子。
月曜から、わりとニコニコ元気に登校できています。
ロゼレムは効きが安定するまで少しかかるので、先週は大変でしたが
今週は睡眠が大きく乱れることも無く、いい感じです。

今朝は『小さなアルバムを学校に持って行きたい次男』と、
『アルバムを次男に持っていかせたくない長男』の間で、一触即発!状態でしたが、
私の「ケンカしないよ!」という大きな叱声と、
私を挟んで二人を立たせ、物理的な距離を取れたことで、
なんとかうまくクールダウンできた朝でした(^-^)



今週末は、双子にとって4回目の小学校運動会です。
しかも、先生達の働き方改革のおかげで、お昼前には終わる!
ということは
練習も本番も時間が短くなり、子供たちにとっての負担も軽くなる!
ということ。

それでも、担任からの連絡ノートによると
普通級の子達に混じって、並んで棒を掴んで、走る練習を
頑張っているそうです。
小学生は大人と違って、練習も全力!なので、
他の子達につられて3回も走ると
「疲れちゃったー」とか言ってるそうな。

どうか本番も、棒を離さないで頑張ってくれー。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児