FC2ブログ

亡き父が夢に出てきてくれた一回目は・・・

私達三姉妹が大好きだった父が亡くなって、もうすぐ二年になります。
その間、亡き父が私の夢に出てきてくれたのは、たったの一回。

少な過ぎない?

父ってば、妹達の夢には結構ちょいちょい出てきてくれるらしいのですが、
私の夢に出てきてくれたのは、死んでから今までは、たったの一回だけでした。

おとーさーん!
あなた、遺して死んだ長女、hanaのことは心配じゃないのぉ~!?
もうちょっと、ちょいちょい、私の夢に出てきたって良いんじゃないのぉ?!

去年見た、一回目の夢での話。
死んでる前提で、私の夢に出てきてくれたのは良いのですが、
夢の中で亡き父が私に言うには
「困っちゃったよ~。歯磨き粉が無くってさぁ」。

・・・はぁ???。
あの世で、歯磨き粉、デスカ?

えー、お父さん、生きてる時だって、晩年は総入れ歯だったじゃーん。
歯磨き粉の研磨剤なんて、入れ歯には厳禁よ?
しかも、お父さん、あなたもう死んでるしね。

でも、亡き父は言うのです。
「だからさ、お父さん、歯磨き粉が欲しいんだ。
あ、でも・・・値段は安いので良いよ?
だって、ほら、もう死んでるしさ(笑)」と、イタズラっぽく笑う父。

そこで、夢が覚めました。

あんまりにもその言い回しが倹約家だった父らしくって、
起きてから夢のことを思い出しては うるうるジンワリしました。
とりあえず、お高くない歯磨き粉を父の遺影の前にお供えしました(笑)。


この夢を見たの、去年だったかなぁ。
すごく懐かしい。


そして、がんセンターの結果発表の今朝、
亡き父が満を持して、私の夢に再登場したのでした(笑)。

このこと、また次に書きまーす。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: ある日のできごと | ジャンル: 育児

一文字違いで大違い!

妹1の娘、ひかりちゃん(3歳)はとにかく面白い女の子。
彼女はいつもおおむねご機嫌で、お歌が大好き。いつも歌ってます。
そういうところ、昔の私にそっくり☆と、身内の中で評判です(笑)。

そんな彼女は今、年末に妹1と見に行った映画「アナと雪の女王2」に夢中。
アナ雪、ってヤツですね。

その映画で流れる「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」って歌、ありますよね。
今、めちゃ流行ってる歌。
あれを私、ひかりちゃんが歌うのを一番最初に聞いたんですよ。
そしたら歌詞が

虹の旅へ~ 飛び出せGO~! 虹の旅へ~~~~! だったのね。

あら、今回のエルサってば元気いっぱいじゃないの!と思った私でしたが、

実際の歌詞は、
未知の旅へ~ 踏み出せとぉ~ 未知の旅へ~   でした。

間違って覚えてたのね、ひかりちゃん・・・(笑)。
ひかりが歌う歌詞だと、まるで多動の歌だよ。


そんなかわいいひかりちゃんが大喜びで、
「hanaちゃん見て見て~! これ、サンタさんにもらったの~!」って言って見せてくれたのが
アナ雪1のDVDでした。

私が
「すごいね~!アナ雪じゃん!
サンタさん、ちゃんとひかりの好きそうな素敵なのをくれたんだね!」
と答えたら、さらに彼女が言うには、
「あとねあとね、サンタさん、穴開きパンツもくれたの~!」って。

 ・
 ・
 ・
 ・

んとね、えっとね、ひかりちゃん。
それは多分、穴開きじゃなくって、アナ雪の布パンツだよね。
ひかりちゃん、今、トイレトレーニング中だからね。
サンタさんはきっと、トイレトレーニング成功の為に、
大好きなアナ雪のおパンツだったら成功するだろう、ってことでくれたプレゼントのはず。

穴開きパンツだと、かなり大人っぽ過ぎるからね(笑)。
ひかりちゃん、プレ幼稚園で「穴開きパンツ」って言っちゃ、ダメだからね。
パパとママ、どんな教育してるんだ?!って思われちゃうからさぁ!(笑)

ん~、もう!
いつも大爆笑させてくれるあかりちゃんから目が離せません!
かわい過ぎる、私の姪っ子ちゃんです。

もう、このネタ、面白過ぎて最高です。
あちこちで喋っては、笑ってもらってます。もう鉄板ネタ(笑)。


そして、ひかりの伯母であるhanaちゃんは、昨日、
全然エロくない方の穴開きおパンツを人生初着用して、
病院で検査を受けてきましたよ。

組織検査の結果は、また来週!なんだけどね。

姪っ子と伯母の、
奇跡の、穴開きパンツネタかぶり(笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 医療・病気・治療 | ジャンル: 心と身体

凧あげと、私の大病疑惑

昨日は午前中に双子を運動系療育に連れて行って、
その後は私の実家へ車を走らせました。

バアバはカレーライスを作ってくれていました。
双子はカレーライスを喜ばないので、我が家ではカレーを作りませんが、
お代わりはしなかったものの、出されたバアバのカレーはちゃんと完食させた双子。
出されたらなんでも残さず食べるところは、本当に素晴らしい子達です。

午後には、急に来ることになった妹1ファミリーも実家で合流。
みんなで、やたらとだだっ広い公園へ行って、凧揚げをしました。
今、私たちの中では凧揚げが熱いのです(笑)。

それなのに、双子&姪っ子のひかりちゃん(3歳)は、ちーっとも凧を見てくれなくて
傍から見たら、
昭和を懐かしむおじさんとおばさん達が凧揚げを楽しむ、という
ちょっと寒い絵面になってしまいました(笑)。
子供たちのために凧を揚げてたのにぃ!(>_<)

それでも後半は凧揚げに興味を持ってくれて、
長男は揚がった凧のタコ糸を持って、凧揚げを楽しむことができました。

その姿に成長を感じてほのぼのとした気持ちで眺めていた私と妹1でしたが、
次の瞬間、揚がった凧に喜んだ長男が手元からタコ糸を離してしまい、
ええええっ!?と、大人は慌てました。

大慌てする私と妹1の様子を見て、自分がいけないことをした!と悟った長男、
自分も大慌てで、伸びている細い細いタコ糸を掴んでおりました(笑)。
私と妹は、長男が手から離してしまった、巻いてあるタコ糸を掴みました。
長男のハプニングに大笑いの凧揚げでした。

母の発案で、夕食は手巻き寿司。
皆で美味しく食べました。
これは、母の主催の「hanaの闘病壮行会」だったようです。
心配してくれてありがとう。ごめんね。

年末からここのところずっと続く、私の体調不良が
実はいよいよ心配な状態になってきたので、
大きな病院に行かないといけなくなりそうです。

婦人科も消化器科も、もうあちこち不調です。
なんだか出血大サービス。いや、パチンコ屋じゃあるまいし。
そんなにあっちからもこっちからも出血しまくったら、貧血になっちゃうよ。

人間の体は40歳で車検切れ。あとは各自のお手入れ次第。
そんな言葉をどこかで読んだ気がします。

ホントに40過ぎたら車検、切れるんだなぁ・・・。
ひしひしと実感中。

丈夫が取り得だった父は頑なに検診を受けずにいて、
いざ見つかった胃がんで一発アウト!だったのだけれど、
私が今、そんなふうになると困るんだよなー。
まだ早い。

お父さんも「お前たち、ちゃんと検診を受けるんだぞ」と言っていたし、
私の去年3月に検診受けてはいたんだけど。

もしも私が手術とか入院とかになったら、双子は児相に保護してもらおう。
まずは、大きい病院に行かねば。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

MRI検査のこと

たいちゃんが医師や私の予想を遥かに越えて頑張ったおかげで、
入院初日には二泊三日と言われていた入院が、一泊で退院できましたー!

点滴ルートから、二時間の間に検査の為に何度も採血されても
たいちゃん、よく頑張りました。

「血、出たー」と採血の実況中継をしながら(笑)。

時々、「血、こぼれたー」とも言っていました。

それはきっと、
前日、点滴ルートを取る時に、看護師さんがバタバタして(そりゃそーだ、四人がかりだし)
いつもの手際が狂ったらしく、血があふれて床に落ちたことを思い出したんでしょうね(苦笑)。



MRI検査も、ちゃんと出来ました。
チトゾールという麻酔薬を注射されたら、ものの数秒で大きなあくびを一つして、
まだ注射が終わってもいないのに、たいちゃんはすぐに意識を失いました。

目の前で我が子が意識消失するのって、怖いですね~!

事前に医師は
「薬をいつも飲んでる子は、麻酔薬でも寝ないことがあるからなぁ」と
眠ってくれないことを心配していたのですが、
私は内心、「うちの双子は多分、薬がめちゃ効くタイプ」と思っていました。

ビンゴでした。たいちゃん、めちゃ効いてたわー。

MRI検査が終わって、看護師さんに声をかけられたら、
無事に目が覚めたたいちゃん。

ストレッチャーで病室に戻って、しばらくしてから
「ゲー、出る・・・」と言って、トイレで大量に嘔吐したら、スッキリしたようでした。




MRI検査の結果は、
「まぁ、僕がMRI見てた感じでは、脳に悪い物は映ってなかったよ。
詳細な結果は、専門が読影(どくえい)してから、また来月ね」でした。

私が
「おー、どくえい!
ドラマの『ラジエーションハウス』ですね~(笑)」と言って、
医療ドラマ雑談をして、たいちゃんの退院許可が下りました。


ひとまず、脳の腫瘍については安心して良さそうです。
良かったー。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

入院、延長。点滴、頑張りました。

ちゅうしゃ ちくん、頑張れましたー!

昨日の夕方、看護師さん3人と私が
よってたかって励まして、押さえつけて、長男の点滴ルートが取れました。

15767181680.jpeg


いよいよ針が刺さる!という数秒間は、自ら針先をじっと見つめ、
制止していたたいちゃんでした。

覚悟が決まったら、頑張れるたいちゃん。
やはり、いつもの頑張りソングを歌ってました。
勇気100%。

これから、いよいよMRI検査です。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児