FC2ブログ

心がジタバタ((○(>_<)○))

今は、双子が転院した児童精神科に来ています。
お薬が出来るのを待ってます。
待ってる間に、これを書いてます。


来週、長男が大学病院に1泊のMRI検査入院です。
昨日は、次男も大学病院で初診。同じ医師です。

のっけから医師が、
「僕、1泊入院って言いましたっけ?」と言うので、
「おっしゃってましたよー! 
私は日帰りを強く希望したけど、先生がどうしても1泊入院!って」
と返しました。

更に「入院はいつにします?」と医師がトンチンカンなことを言うので、
「二つ候補を上げて、お電話しましたよー。
で、第一希望の12/18に決まったと、ご連絡頂きましたけど」
と言って、前回貰ったカルテのコピーを見せたら、
「あ!そうだった!そうだった!思い出した!」ですって。

だだだだ大丈夫ですか?先生(-_-;)。
お仕事が忙し過ぎじゃないですか?



次男は、長男ほどシリアスではないので、
半年後に経過観察、ということになりました。
まだ、大学病院との縁が切れないようです。


ただ、医師には「この診断が付く子の、約半数に脳腫瘍が見つかる」と言われてしまい、
そこから私の動揺が止まりません。

大学病院に紹介状を書いてくれた女性医師からは
「まれに脳に腫瘍が有る場合が有るんです。まれに、ですけどねー」と
かなり軽めに言われていたので。

「まれに」と「約半数」じゃ、大違いです!ドクター!


MRI検査してみないと何とも言えないのですが、
だから今ジタバタしても仕方が無いことなのですが、
それでもどうしても、心の中がジタバタ((○(>_<)○))してしまいます。

ソワソワして、色んなことが手につかない状態です。


落ち込む気持ちを何とかしたくて、
何が何でも美味しいランチが食べたかったのに、
ようやく見つけて入った店のランチが不味くてショック!


さっき、児童精神科医にも
「次々と心配のタネが尽きないですね。
お母様が心労で体調崩されないようにしてくださいね」と心配されてしまいました。

さすがの私も疲れて見えたのかな。



さーて、これからとんぼ返りして小学校に行って、
双子の支援級の個人懇談です。

頑張ろう!私。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



 
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

来週、大学病院デビュー

先月、先々月は病院三昧でした。関連過去記事→「病院三昧の10月」

次男の、耳鼻科。
転院先の児童精神科の病院。
長男の、内分泌科の専門医。
私の、乳腺外科、美容皮膚科、整形外科、婦人科。

おぉ、なにげに私の病院が一番多くなってしまった(笑)。

婦人科では、エコー検査で子宮筋腫が3つも発見されました。
妹も母も有るので、そういう体質なのかもねー。


そして来週はいよいよ、長男の大学病院デビューです。
脳のMRIを撮らないといけなくなったので。

去年の秋は、次男の脳波検査で大変だったけど、
(関連過去記事→「脳波検査の前日、当日」
今年は今年で、長男の脳のMRIですわ・・・(*_*)

去年の次男の脳波、撮る時は前日から寝不足にさせて、
当日も病院までの車中で眠らないように気をつけて連れていって、
薬の効いた帰りは、ヘロヘロだったから
転んでケガさせないように気をつけて・・・。

あれ、大変だったなぁ!

あれをまた今年も、もう一回・・・ _| ̄|○

MRI検査なんて、音がうるさくて狭い機械の中に入って、
じっとしてないといけないのだけれど、
多動で聴覚過敏も有る長男だし、薬で眠ってもらわないと絶対に無理!です。

去年の次男の脳波は、眠くなるお薬でOKだったけど、
もしかしたら、MRIは全身麻酔かもと医師から言われております。

おぉ、なんてオオゴトなんだ!
でも、仕方ない。

たぶん、来週の初診はMRI撮らないで、その次だろうな。
本当は一日でも早く終わらせたいのだけれど。

数年ぶりになる血液検査もやるだろうから、
別料金になるだろうけど、ついでに血液型も調べてもらおうかな。
私、いまだに双子の血液型が何型なのか知らないから(笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

通園時代の連絡帳に助けられた!

今日は、午後にたいちゃんだけを小学校に迎えに行って、
その足で専門医を受診する予定です。

受診にあたって、あらかじめ用意して欲しいと言われていたのが
「双子の3歳~現在までの身長と体重」を記録したもの。

さぁ、何年も前の身長と体重なんて、何を調べたらいいかしら?
とちょっと悩みましたが、良い物が有りました!
通園時代の連絡帳!

年少のちょうちょ組と、年長のうさぎ組は
連絡帳に一年間の身体測定の記録用紙が挟まっていました。
やったー! まさか後年、このような形で助けられるとは!

身体測定の記録用紙が無い年度は、
お誕生日のプレゼント絵本に記入してある身長と体重で対応しました。

就学してからの分は、通知表に春の身体測定の結果が記録してありました。

ふぅ・・・これで病院から求められた資料は何とかなりました。



それにしても、過去の連絡帳やらお誕生日絵本やらを見直すといつも、
小さかった頃の双子の写真のかわいらしさにノックアウトされます。
小さくて、超カワイイ~♡
あぁ、こんなにも、小さかった頃は可愛かったんだよねぇ。
もっと可愛さを味わえたら良かったのに。

そんな余裕、ちっとも無かったな。あの頃は。

「カワイイなぁ♡」って心から思えるのは、二人が寝てる時ぐらいだったっけ(笑)。

15713675380.jpeg
双子3~4歳頃、デイサービス(児童発達支援)でお昼寝中。
まだ二人とも、指しゃぶりして寝てました(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

整形外科の受診結果

数日前の夜中から急に右手の中指がビリビリ痺れていた私。
折悪しく連休初日だったことから、整形外科の受診のタイミングが
なかなか取れずに昨日、ようやく行けました。

美容皮膚科で一時間待ち、
その後の整形外科で一時間半も待ち、
昨日はやたらとよく待った日でした(苦笑)。


整形外科は新規で行ったところだったのですが、
医師の診察の結果、手根管症候群ではありませんでしたー!

好発年齢バッチリ!だし、
夜中に急に痺れはじめたし、
手根管症候群の特徴バッチリ!と思って覚悟していたのですけどね。

医師の診察の結果は意外にも
「筋肉のこわばりが中指の神経を障害している」 というものでした。

私自身に肩こりの自覚はまるで無いものの、
どうやら実は、肩も腕も筋肉がパンパンに張っている状態なのだそうです。
手首や肘の可動域も狭くなっている、と言われました。

今まで私、筋肉を鍛えることを意識することはあっても、
筋肉を『ほぐす』ことを考えたことは有りませんでした。

同年代の女性の中では、わりと体も動かしている方だろうし、
週に一度のプールも続けてるし、
今でも、側転とかロンダート(床運動の技)も決められるし(自慢)、
体力には多少の、いや割とマジで自信が有った私です。

私が
「夫の全身を週に2回ぐらいマッサージしてやることはあっても、
私がマッサージされることは皆無です」と医師に伝えると、
「ぜひ旦那さんにもマッサージしてもらって!(笑)」と言われました。

だってさー、夫は私よりもマッサージが上手じゃないから~(苦笑)。
あー、マッサージ上手な私が二人居ればいいのに!



医師の診察後は、リハビリルームみたいな所に通されて、このメニュー。

15712732450.jpeg

まずは肩~腕に電気をかけられつつ、ぽかぽか温められて
15712717010.jpeg

その後、ウォーターベッドのマッサージ機で10分揉まれました。
写真なし。

終わった直後は何も変化は無かったのですが、
数時間後、気が付いたら中指の痺れが軽減されていました。

整形外科の受付で「電気をかけに毎日でも来てくださいね~」と言われました。

整形外科にたくさんのお年寄りがわんさか日参していた理由が分かる年代に、
私もついに足を踏み入れましたよー(笑)。

私も、行ける時には、行こう。
整形外科に電気をかけに(笑)。

そして、これからは意識して筋肉を「ゆるめる」「ほぐす」。

常に緊張感を持って育児している障害児の母にとっては、
これ案外、鍛えるよりも難しいかも・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

病院三昧の10月

今月はもともと予定していた病院といえば、
ようやく決まった双子の児童精神科の転院先、W病院の初診が月末に有りました。

そして、9月の頭に障害者支援センターから長男に病気疑いの指摘を受け、
急遽予約を取った、専門医。
今週、行く予定です。

どちらも事前に記入する問診票がすごーく大変でした・・・。
特に、児童精神科の問診票なんて、午前中いっぱいかかって二人分を記入しました。


それに追加して、先月末は次男の耳鼻科もね!(怒)。→ 次男の耳鼻科の記事

私の乳腺外科も有りました。
三月に行ったから、半年経過したので再診。


そして前から行こうと思っていたのですが、先週はふらりと美容皮膚科に行った私。
年々、少しずつ膨らんできて気になっていた、小さなホクロを取ってもらいました。
今週はその術後経過を診せに行かねばなりません。

これだけでも、あちこちの病院を巡ることになるので面倒だったというのに、
昨夜から、急に私の右手の中指が痺れています・・・。
お箸が使いにくいです。
パソコンのキーボードも打ちにくいです。

痺れてる、ということは多分、神経系の問題ですよね~。

ネットで調べてみたら、多分これ。 手根管症候群だわ・・・。
これ、りえさんも罹っていたよね? 
「明け方に手首が痛くて起きちゃうの~!」って、通園時代に言ってたよね?


明日は仕事なので、明後日にでも整形外科に行くか。
明後日の午前中は美容皮膚科の再診だから、午後に整形外科かぁ・・・。

あぁ、病院三昧だぁ。
こんなの珍しいことだけど。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     




テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児