そんなこと、言わないでぇ~!

我が家のコマーシャル偏愛ボーイ、次男。

最近、どこから拾ってきたネタなのか、よく分からないことも言います。
それが


「来る日も来る日も、そうめんばっかり~。 (´Д`) 」
です。
これ言う時の表情も、まさに (´Д`) こんな顔です(笑)。


いやいやいやいや!
うちの食事で、そうめん出してないでしょうが!

んもう! そんなの、よそで言うの、やめてよね~。
まるで私が毎日毎日そうめんばっかり出してるみたいじゃないの!

それにしても・・・ようちゃん。
どこで覚えてきたの? その言い回し(笑)。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



  
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男の責任感?

口を開けばコマーシャルのマネばっかり!な次男。

最近、ふいに

「責任も増えたし!」とか言います。

「人生~」 「先進医療」 「もっと優しい」 とかも、言います。

恐らくは、ネタ元は生命保険会社のコマーシャルだと思われます(笑)。


口の悪い私は
「ようちゃんの責任なんて、ぜーったいに増えないから!」と笑いとばすのですが、
優しい支援者さんは
「そんなことないですよー!
ようちゃんだってね~、二年生になって、責任も増えたんだもんね~」
と次男に向かって言ってくれます。

おー、なるほど。
二年生になったから、ようちゃんにも、二年生なりの責任が増えたんですか。
そんなこと、私は考えたことも無かったなぁ。

でも、そういう考え方って新鮮で面白いと思いました。

私にとってはいつまでも、通園時代のイメージが抜けない双子なんですが、
実際の彼らは、一年、一年、体も心も成長しています。

支援級の中でもピカイチ、出来ないこといっぱいの子達ですが、
それでもそれなりに、もしかしたら責任を背負っているつもり、なのかも(^-^;

いっちょまえに~!(笑)


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

ゆで卵が爆発!した時

前回書いた、双子の採血。
大変でしたが、なんとか終わりました。
ヘルパーのすーさんに付いてきてもらって良かった~!

すーさんとは「次回からは注射も採血も、次男を最初にやろう!」と決めました。
長男が先にやると、それを見た次男の恐怖心を煽りそうなので。
長男は、わりと覚悟を決めたら頑張ってくれますが、次男はそうはいかない(苦笑)。


さて、昨日の朝のこと。
夫はいつもよりも遅い出勤で、子供たちの登校後に出かけるとのことでした。

こんなふうに夫が遅い出勤だと、私の朝はとても忙しくなります。
超マイペースな夫は、朝の私の忙しい動きのジャマになるからです・・・。

夫の出勤が早ければ、双子の登校前のバタバタとは時間差が出来て、
動線も重なることなく、スムーズなのだけれど。

なので私は、昨日の朝はいつも以上に時間と戦いながら、
慌ただしく朝食準備や夫の弁当を作ったりしていました。

そんな私の様子にはちっとも気づかないマイペース夫は、
ホントーーーに、どーでもいい話を、忙しい私に振ってきます・・・(怒)。

「そんなどーでもいい話、今する必要ないっ!
返事する余裕もないから、私に話しかけないで!」と一喝する私。


昨日は、ゆで卵のゆで時間が少し足りなかったようで、ちょっと半熟でした。
そのまますぐ食べるなら、ちょうどいい感じでしたが、
お弁当に入れるなら・・・もうちょっと加熱した方がいいな、と判断。

半分に切ったゆで卵を
電子レンジで慎重に、10秒ずつ加熱していったのに

ボンッ!! 

大きな音をたてて電子レンジ庫内で、ゆで卵が爆発!('Д')

あぁ、もう! なんでこのタイミング!?
めちゃ忙しいっていうのにー。
むきー!(怒)。

内心パニック状態の私のもとに、長男がとことこやって来て、
電子レンジの中の惨状を見て、

「あーあ、爆発~!
ボーナス失敗~、クリアならず~、ゲームオーバー!」

と言いました。

これは、長男の大好きなクイズ番組「ネプリーグ」の中のセリフです(笑)。


まぁ、確かに・・・

ゆで卵は庫内で派手に爆発してるし、
これは失敗だし、
問題はクリアならずで、ゲームオーバーですわ。
・・・現状にぴったりマッチしてました。

この長男のタイムリー過ぎるおもしろ発言のおかげで、私もつい大笑いしてしまいました。

時間に追われてイライラして爆発寸前だった昨日の私でしたが、
長男の発言で大笑いしたら、イライラした気持ちを切り替えることが出来ました。

おかげでその後、支度もはかどって、
いつもよりも5分も早く登校できました。

ネプリーグと、長男に、昨日は感謝。
あとは、子供達の歯を磨いて、靴下はかせて、トイレにいかせてくれた夫にも(笑)。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男の生意気発言

先週、子供たちと一緒に登校したときのこと。

私の後ろを歩く双子が、ちゃんと校門を入ったことを振り向いて確認。
その時、給食を作る人が私の前を横切ったので、
私は「おはようございます」と挨拶をし、次の瞬間振り向いたら、
もう、次男の姿が消えていました。

長男は、とぼけた顔(いや、もともとそういう顔)して
私の横にたたずんでおり、
次男の姿だけが忽然と消えておりました。

やーらーれーたー!!
次男、素早い!!!

とりあえず長男には「あんたはさっさと教室行きなさい!」と言い残し、
次男を探す私。

・・・そして数分後、私は見つけました。
校庭の端っこでランドセル背負ったままで遊んでいる、次男の姿を。

高台に立ち、仁王立ち(怒っているポーズ)して次男を睨みつけ、
名前を呼んで手招きすると
次男はその私の様子に恐らくその雰囲気を感じて、私のところに戻ってきました。

戻ってきた次男に、私が次男の両肩をつかんで
「ダメ!  一人で行かない、っていうお約束!」
「お約束したでしょ!?」
「ママ、心配したよ!」と𠮟りつけたら、

その私の様子を見て、次男が私に

「キーキー、言わない!」と(!)。

むかっ! (-_-メ) 
キーキー言わせてるのは、次男、お前じゃ! ばかたれ。


ちなみに「キーキー言わない」は、次男がキーキーとうるさい時に、
私や長男が次男に向かって言ってるセリフです。



私が次男に
「うるさいわっ!」と返したら、さらに次男が

「うるしぇーなー、って言う子、大っ嫌い!」と(!!!)。


これは次男が時々「うるしぇーなー(うるせぇなぁ)」と言うので、
私が返してるセリフです(^-^;



とほほ。

なんか、次男の言う言葉のタイミングがあまりにも絶妙すぎて、
私は怒ってるんだけど、笑いがこみあげてきそうでした・・・(笑)。


もちろん、次男の手前、こみあげる笑いは必死でこらえましたよ!


あー、今度からは次男が「うるしぇーなー」って言ったら、
もっと理性的に「言いません!」って制するようにしよう・・・。

でもさ、しつこいんだもん、次男。
だからそのうち、こちらもそんなふうにキレ気味に反応しちゃうんだけど、
そこをすかさず拾って、こうやって返してきちゃうんですよねー。(>_<)



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

長男の状況説明が面白い

朝の4時とか5時とか、双子がやたらと早起きする日が続いております。
おかげで私も慢性的な睡眠不足に拍車がかかっております。

なんかもう、最近では、時計が5時を過ぎていたら
二人の早起きにはあまり驚かなくなっている私が居ます・・・(^-^;


つい先日のこと。
その日もやはり早起きした双子。時刻はまだ4時台。

常夜灯の薄明りの中で、二人の声がしたので
「あ~、もう起きたのか~」と私も認識はしてましたが、狸寝入りを決め込んでいました。

あたたかい布団の中で、またうとうととしていた私の耳に
バタバタと物音が聞こえて、私が二人の方をちらりと見ると・・・

薄明りの中、ダマになっているシルエットの二人。
なにがどうなったのかは全く不明ながらも、二人が取っ組み合いになっていました!

・・・が。
ふん。知らん。勝手にやっててくれ。私は完全スルー。

その時の二人は、すぐに決着が付きました。

長男が、次男を指さしながら
「はむ!って、したー!
痛い~!
食べられちゃったよー!」と大泣き。

そうかそうか、次男が長男に嚙みついたんだね。

長男の語る、噛みつかれた表現が
「食べられちゃったよー!」なのが、なんともおかしい(苦笑)。


さらにおかしいのが、噛みついた方の次男が長男(被害者)に向かって、
「イタイのイタイのー、ようちゃん(次男)に飛んでけー!」って言ってたこと(笑)。

「ようちゃんに飛んでけー!」だと、もれなく
それを言っているアナタ本人に、痛いのが飛んできますけどねぇ。
いいんですかねぇ。


まぁ、たぶんケンカの原因はいつもの「ママの布団の、お隣争奪戦」だと思うので、
噛まれた方の長男(被害者)を私の布団に引き入れてヨシヨシしてやりました。
噛んだ方の次男(加害者)には「噛まない!」と端的に叱って、
ペナルティーとして私の布団にではなく、隣の布団に誘導。

一件落着。



長男の、拙い拙い状況説明と、
次男の、イタイの飛んでくおまじない(飛んでいくとこ、間違ってるけど)に

ちょっと笑ってしまった早朝の出来事でした。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児