前回のコタツ故障の犯人

先々週のこと。
この冬二度目、居間のコタツヒーターが故障しました。
新しいヒーター買うまで、寒かった~!


一度目の、年末にコタツのヒーターが壊れた件については、
おそらく犯人は次男。

あの朝、長男がDS付属のタッチペンを探していて、どうしても見つからなかったのです。
私があとで掃除をする時にでも見つかるだろうと思っていたのですが、
なかなか見つからず・・・。

ほぼ同じタイミングで、コタツが故障して焦げ臭い匂いがしたような気もしたので、
『火事にでもなっては大変!』と、
急いでヒーターをネットで購入して、付け替えようとしました。
そこで私がコタツをよいしょっ!とひっくり返したら、

ヒーターから、カランという微かな音が聞こえてきて、
よ~く見てみたら、
長男の探していたタッチペンが、ヒーターの
網(メッシュ部分)の中に入っていました・・・。

苦労して取り出してみたところ、タッチペンの一部のプラスチックが
コタツのヒーターの熱で、溶けていました・・・。

あー、火事になったりする前に気付けて良かった!


タッチペンを懸命に探していた長男は、ここでは容疑者から外れます。

おそらく犯人は、コタツの中にこもって遊ぶことの多い、次男だと思われます。

あー、もうホントに、
ほんっと~に、ろくなことしないわ!( `ー´)ノ


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

長男がやろうとしたこと

昨日、長男がやらかした「トマトジュースでまるで血しぶき」事件。
私なりに、長男がやろうとしたことを推察してみました。

トマトジュースをまいた時、
長男の右手にはトマトジュースが入っていた、空のコップ。
左手には、次男ご愛用の、
ふわふわしたクイックルワイパーハンディが握られていました。

15171068040.jpeg

おそらくですが、長男の頭の中では、
このふわふわなクイックルワイパーハンディで
真っ赤なトマトジュースも
格好よくさっと拭き取れる!というイメージだったのはないかと思います。

シートタイプの、お掃除シートのコマーシャルでやってるみたいに。

で、『僕もあんなふうにやってみたい!』と思って、トマトジュースをまいた。
トマトジュース事件の背景は、多分そんなところでしょう。

好奇心を持つのは結構なことだけど、被害がデカいわ!(´Д`)



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

キャー! まるで血しぶき!

今朝は我が家のリビングで、事件が起こりました。
いつもよりも慌ただしい朝だったのに、
私がキッチンに居た時に、変な音が聞こえてきたのです。

ボトボトボトボトッ!

???
結構な高さから、
水ではない、もっと粘性の高い液体が落ちた音・・・?

現場を確認してみると、犯人は長男でした。
なんと、1メートルぐらいの高さから、トマトジュースをまいたのでした。

高い場所からまいた為、被害はかなりの広範囲に及び、
白い壁や、ビーズクッションカバーまでもが汚染されていました・・・。

あーあ、ひどい・・・。
めちゃめちゃ忙しいのに!
惨状を見て、瞬間的に「もう! 何やってんの!?(怒)」と声を荒げる私。

一瞬のきょとんとした表情の後、怯える表情に変わった長男は、
急いでキッチンの手拭きタオルを持って来ようとしていましたが、
私が「いい! ティッシュで拭く!」と制しました。

長男は泣きながら寝室へ逃げました。
次男は怒っている私を見て、プチパニック状態になりました。

私はぷりぷり怒りながら、何枚もティッシュを使って
まかれたトマトジュースを拭きました。

余裕が無い今朝の私は、声を荒げて怒ることしか出来ませんでした。



でも、冷静になった今、考えてみれば
療育園時代には、双子に、もっともっと色んな物をまかれていたっけ。

ひどい日は、夕食時に二回、それもトランポリン跳びながら
一度目は冷ややっこ、二度目はトマトジュースをまかれたことも有ったなぁ。

トランポリン跳びながら、勢いよく飛ばされた豆腐。
一度高く舞ってから、床や壁に叩きつけられた豆腐の掃除は
なかなか手ごわかった。
壁紙の凸凹に入ってしまっていたから。

それが終わって、すぐのトマトジュース!の時は、もうもうもう!(激怒)。

私、過呼吸を起こしそうなほどに激怒したっけ。

あの日は、ヘルパーさんが居なかったらきっと私はあの場で号泣してただろうな。



双子がもっと小さかったあの頃の毎日の大変さに比べれば、
今朝のトマトジュース事件なんて、全然たいしたことは無いのです。
かわいいモノです。余裕です。


まぁ、数時間経った今だから、こんなことも言えるんですけどね。
さすがに、その場では無理でした~(^-^;



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

油性ペンでのイタズラ書き対処法

前回の記事では、
極太マッキーで大きくイタズラ書きされてしまった、我が家の冷蔵庫を話を書きました。

20170401121917b08.jpg


今日はその続き。

洗剤をつけてこすっても、
重曹やセスキ炭酸ソーダで試しても効果は無く、困っていた私。

ちょうどその頃、たまたま見ていたテレビの情報番組で
油性ペンで書いたものは〇〇で消せる!みたいなことを放送していたのです。

なにげなくテレビを見ていただけの私としては
それは非常にタイムリーで、とっても気になる情報でした!

その〇〇というのは、なんと、日焼け止めクリームでした。

私は『え~?!ホントにぃ~?」と疑いながらも、
日焼け止めクリームをイタズラ書き部分に乗せて、くるくるくる・・・となじませてみました。

すると、あら不思議!
本当に、油性ペンで書かれた跡が消えていきました!

14913982450.jpeg

二度、日焼け止めクリームをなじませてみたら、こんなにキレイになりました!

14913983030.jpeg

もう、イタズラ書きの跡もすっかり気になりません♪

もしもお子さんに油性ペンで冷蔵庫にイタズラ書きされたら、
日焼け止めクリームをぜひお試しくださいね~。

まぁ、あんまりそんな人も居ないか~(笑)。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

冷蔵庫に極太マッキーで!( ゚Д゚)

療育園時代、「ペンで何かを書きたい!」という欲求が皆無だった双子。

いや、ちょっと訂正。

「ペンで紙に書きたい!」という欲求が無かっただけで、
引っ越し直後の新居の壁には、クレヨンで大きく殴り書きはしてたわ~。
今も、消えてません。
リビングの壁に大きく、緑と黒で書かれてる・・・(涙)。


だからこそ、筆記用具を不用意にその辺りに置いてはおけない我が家。
それなのに、その時はなぜかたまたま、キッチンカウンターの上に
置いてあったんですよねー、よりによって極太マッキーが・・・。

去年の秋の出来事です。

朝、登校準備でバタバタと慌ただしくしていて、
カウンターの上に極太マッキーが乗っているのを横目に見て確認はしていたものの、
どうしてもそれを片付けられずにバタバタを続行していた私。

そこですぐに片付けなかった私がいけないんです! 私のバカー!

そのミスのせいで、登校直前に私は悲鳴をあげることになりました。

はい、こちらー。皆さんご一緒に、せーの! キャーー!!



20170401121917b08.jpg


や・・・やられた・・・。

現行犯は押さえなかったけれど、
私はコレ見て、すぐに犯人が分かりましたよ。


コラァ~!長男~!

長男、この時期、なぜか〇と×にハマっていたので。
やたらと、こればっかり書いてました。

しかし、まさか冷蔵庫にまで書くとは!( ゚Д゚)


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児