双子、それぞれの食べ方

うちの子供達は、
食べ方に個性が出てるな~!って思うことがよく有ります。

レーズンが好きなので、我が家は朝食時に
一掴みずつのレーズンを出すのですが、

長男はそれを、あっという間に一口で! (@_@)。
次男はお皿に入れて、一粒ずつ。


先日は、近所のお友達からトウモロコシを戴いたので、
彼らがどうやって食べるのか、注意深く観察していたら、
やっぱり、それぞれの個性が出ていて面白かった!


さて、ここでクイズです☆

どちらのトウモロコシが、どちらの子の食べた物でしょう?(笑)

KIMG3234 (1)


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



        
スポンサーサイト

テーマ: 双子の子育て | ジャンル: 育児

ブログ更新が御無沙汰だった理由

ブログが更新出来なかったのは
実は、我が家のパソコンが壊れたからでした~!

文字入力出来ないキーがなんだかたくさん有って、
ろくに文章が書けません・・・・・・。

日本語における母音の重要性について、
私はこんなにも実感したことは今までに無かったです~。

例えば、
あいうえお(a i u e o)、と入力してみても、
キーが認識してくれるのは、aとuのみ。

パソコンのお気に入りからYouTubeを楽しんでいる長男が
「トロッコアドベンチャー、お願いしますー」
とか、
「ピタゴラスイッチ、お願いしますー」とか
私に検索してくれと頼んでくるけど、

ごめんよ、たいちゃん。
半分以上の母音がアウト!な現状では、
トロッコアドベンチャーも、ピタゴラスイッチも検索出来ないわ。

今までのパソコンは、子供達用にして、
(検索もろくに出来ないけどね)
大人用に、新しいパソコンを買うことにしているのですが、
私も夫も、新しいパソコンを選んだり、買ったりするのが面倒で、
我が家のパソコン問題は放置気味・・・。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



       

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

ちょっと御無沙汰してました

ちょっと更新の間隔が空いておりますが、
子供達も私も、とても元気です。

特に子供達は、運動会の前だけは練習が辛かったのか、
家ですごく荒れたり、笑顔も少なくなってしまっていましたが、
運動会が終わってからは、毎日とても落ち着いて過ごせています。

笑顔も前のように増えて、
「あぁ、本来のこの子達は
こういうニコニコゲラゲラ、いつでも楽しそうな子達だったよね」
と、私も思い出しました。


私はというと、忙しいながらも楽しい日々です。

土曜日は、デイサービスの保護者交流会、という名の飲み会(笑)だったし、
今日もこれから、友達数人とお出掛け♪
明後日は、支援級ママ達のランチ会。

私、仕事の合間に予定入れ過ぎですね(笑)。
毎日なにかと忙しいけど、楽しく過ごしています。

こんなふうに毎日、バタバタと過ごしていたせいでも有るんですが、
ブログの更新が御無沙汰だった本当の理由は、また今度。

では、お出掛け行ってきます♪


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



           

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

こんなもん二度と買って来るな~!

先日、夕方に、長男と夫が買い物に出かけたら、
買ってきたのがこちら。

chiikuokashi1.jpg


うっわ~。作るの面倒くさそうな知育菓子。
こんなモン、例え、息子に頼まれても買うなよ~!>夫

えー、だって、子供達が作るわけじゃなし、
どうせ私が作るんでしょー?
やだやだ。めんどくさい。これから夕飯だってのに。

目に入らないフリをしてやり過ごそうと思っていたのに、
長男からの「ハンバーガー! ハンバーガー!」と、猛アピールすごい・・・。


仕方なく、作りましたよ。なんちゃってハンバーガーを。

知育菓子って、すごいんですね。すべてが「粉」なんですよ。
ハンバーガーのパン(バンズ)も、
肉も、チーズも、ポテトも、ぜーんぶ、「粉」で出来るの。
この謎の「粉」達は、一体何で出来てるの???
水を加えると、ほのかにそれっぽい匂いがします・・・。

「粉に水を加えて練って、レンジで加熱」の繰り返し。
あー、なんか、地味にすごく面倒くさい・・・。
面倒過ぎて、ちょっとした料理感さえ、有るわぁ・・・。

悪戦苦闘しながら、作りました。
なかなか頑張りました~!

chiikuokashi2.jpg


それなのに、あぁそれなのに、それなのに。

長男ってば、私の見ていない一瞬で パクッ って食べちゃったんですよ~!
あぁ、私の苦労が一瞬でおしまい・・・。


お願いだから、もうちょっと味わって食べて~!

でも、もっとお願い!
こんな面倒くさいモノ、もう二度と買って来ないで~!!!


ケチャップもコーラも、元は「粉」でした。
すごいなぁ。知育菓子。
作ることを楽しめる子どもになら、すごくイイと思うんだけどなぁ。
ただ、ウチの子には向かないのよね~。残念~(>_<)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



  

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

そんなにも理解できてなかったんだ!という衝撃

この春、小学校一年生になったウチの双子。

2歳半で自閉症と診断ついたあたりの2年間ぐらいは、
本当になかなか言葉も通じなくて、反応も薄くて、
そのくせ危険なことばかりするので目が離せなくて、
それはもう毎日毎日が、ピリピリした育児で。

こちらが日々、擦り減るような生活でした。

それでもね、ここ最近は、
彼らの中では苦手なこともかなり激減してきて、
日常を普通に暮らすのにも、たいした苦労も要らず。

こちらから言葉で伝えればたいていの指示も通るし、
そりゃあ、それなりの原因があってのパニックは致し方ないとしても、
そのパニックの原因を解消(緩和)するようにこちらが対処すれば、
それはそれなりに大丈夫になっていって、
いっしょに暮らす上では最近は、特に困ったことも無かったのです。

そんなもんだ、と思っていました。
私は。


でも、本当は、そうじゃなかった。
そう思っていたのは、私だけだった。
彼らはまだまだ、混乱の中で暮らしていた。

実は、彼らは
「私が思っていたほどには言語理解していたのではなく、
家庭での日常を問題無く暮らせていたのは
あくまでそれが『ルーティン』だったからだったのだ!」と、
それはもう、頭を鈍器で殴られるような勢いで、思い知らされる出来事がありました。

これは、私にとって、かなりの大ショックでした。


あぁ、本当にごめんね。
ママは君達のこと、ずいぶん分かるようになっていたつもりで居たんだけれど、
実際の君達はそんなにも、「言語では分かっていなかった」んだね。
「そのぐらいは分かっているはず!」と思っていたのは、こちらの勝手な思い込みで。

昔に比べたら、君達はなんでも上手に出来ることが増えてきていたので、
ママはすっかり、君達なら「その位のことは分かっているでしょ」って思っていました。

思い込んでいました。思いあがっていました。

それなのに、実際の君たちは、そんなにも言語理解が難しくて、わからんちんで。
きっと、分からないことばかりで、新しい小学校生活も不安が一杯で。


それでも、一生懸命に、きっと分からないなりに、
誰かが言う言葉(要求)には「なんとかして応えよう!」としていたんだね。

ママね、
昨夜、君達の抱えるその重たい現実に改めて気が付いた瞬間に
久しぶりに、爆泣きしちゃったんだよね。号泣を超える、爆泣き。

君たちの言語理解の能力の乏しさに、正直言って驚いたのと、
それを不憫に思ったのと、
その乏しい理解力の中で見せる、君たちが頑張る姿に。

ママはもう、泣けて泣けて、仕方なかった。



君達は、君達なりの持てる能力を充分に発揮して、本当によく頑張っていると思う。



自分の子供だから。
とりわけ、障害があるから。
ただただ、かわいいから。

君達に対して抱く、そういう理屈のある「愛おしさ」を超えて、
ときどき、ママは、君達を「尊敬」することがあるよ。


君達は、本当によく頑張っている。
すごいと思うよ。



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



                         

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

健常児からの素朴な疑問

2歳児クラス~卒園するまで、どっぷりと療育園育ちの双子と私。
健常児と触れ合う機会というのが全くと言っていいほどありませんでした。



公園に連れて行っても双子が多動で落ち着きないから、
危なっかしくて一瞬だって二人から目を離せないので、
公園は「ほかに誰も遊んでいないとき」にしか連れて行けなかったし。


もし、お子さん連れのよそのママさんが話しかけてきてくれても、
私はしょっちゅう、多動君達を走って追いかけなくてはならず、
落ち着いてよそのママさんとお話することも出来ず。

双子が同時に「赤ちゃんブランコ(がっちりホールドするブランコ)」に乗ってる間だけが、
私が公園でホッと出来る瞬間だったなぁ・・・。


療育園は、みんなそれぞれに色んな障害を抱えた子達だったし。
だからこそ、言葉も達者な子がほとんど居なかったし。



で、小学校に通うようになって初めて、
言葉の達者な健常児と関わりを持つことになりました。

もうね、子供の発言ってめっちゃストレート!
健常児に慣れてない障害児のママは、小学校では日々ビックリ!です。


あるカワイイ女の子が、長男を指さして
「この子ね~、この間、あたしのこと、ドンって押したんだよ~。
でもね~、ぜんぜん謝ってくれないの!」

そのシーン、私も離れたところから見ていたので『あぁ、アレか・・・』と心当たり、
「ごめんね~! それはこの子がいけなかったよね。ごめんね」と私が謝りました。

彼女はなおも
「ねぇ、なんでこの子は謝ってくれないの~?

 バカなの~?  」

おぉう!(@_@)!

・・・・・・いやぁ、あなた、清々しいほどのストレートな疑問をぶつけてくるのね。
私、大人として親として、なんて答えたらいいの~?!


ハッ! そうかー、これかー。

療育園から保育園に転園した子の母達が、口を揃えて
「hanaさ~ん!! 療育とは全然違って、保育園、大変だよ~!
私がお迎えに行くたびに、よその子がウチの子の悪事を私に報告してきてくれて~(涙)。
健常児のどストレートな言葉に、精神的にやられるよ~! (ToT)」
って言ってたのは!



「バカなの~?」と問う彼女に、
喉元まで「そう、バカなのよ~」と出かかってしまった私でしたが、
いや、いくらなんでも親としてその返しはNGか?と、かろうじて自制しました。

ふー。
あぶない、あぶない。
私の「心の声」がうっかり出ちゃいそうだったわ(笑)。


「バカな子ほどかわいい」なんて、奥深い味わいのある言葉は、
まだきっと小学生女子には分からない心境だわね。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



                         

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児