fc2ブログ

GW3日目の朝の同時パニック

最近、また少しずつ早起きになってきていた双子ですが、
今朝は4時から起きてます・・・。

そして朝7時の時点で双子同時パニック状態で、
大変バイオレンスでデンジャラスな事態になったので
二人ともリスパダールを頓服。

朝も早くから私の心は死にました。チーン。

双子が何を言おうが、ただただ無表情で
「はいはい」
「ソウデスカー」
「そりゃよかったねぇ」しか言わないで、ひたすら受け流す。



すると気が付けば、8時にはニコニコしながら、二人並んでソファーに座って、
仲良く一緒にテレビを見ている双子。

なんじゃそりゃー!(怒)。

そして9時には、一つの布団で一緒にグーグーと二度寝を決め込む双子。

なんじゃそりゃー!(再)。



4時なんて変な時間から起きてるから、
眠くてパニック起きてたんだろう。

朝ごはん前だったから、空腹もパニックのトリガーだったのだろう。

それにしても、
そんな理由で絡まれても、こちとらすんげー迷惑だわ!(怒)。
私を巻き込むな! 全くもう!



さぁ、時計は10時を回った。
デイのお迎えが来るから、先に次男を叩き起こそう。

私と長男は、今日はこれからイチゴ狩りです。
次男は、来月デイのお出かけでイチゴ狩りに行けるので、
今日は連れていかなーい。

双子が一緒に居ると、何かとモメるので
なるべく別行動をさせないとねー。
はぁ、疲れるー。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

朝、起きたら居間の床には・・・

次男がショートステイで不在の一夜。
長男は一人っ子状態で、とてもご機嫌でずーっとしゃべったり歌ったり。
一度も不穏になりませんでした。
ずーっとニコニコご機嫌で、ただただカワイイだけ(でかいけど)。

夫はそんなご機嫌でいつもよりも多弁な長男の様子を見て、
「たいちゃんって、あんなにしゃべる子だったっけ?」と驚いていました。

そして夜は、いつも通り抜群の寝つきの良さを発揮して、
眠くなった20時過ぎには勝手にお布団に行って、就寝。
ホント、寝つきはとても良くて手がかからない子達で助かるー。

そして早起きの夫も、なんと20:30頃には就寝(笑)。


そんな日ぐらい、私も早く寝れば良いのに
あまりに早く訪れたフリータイムが嬉しすぎて、あれこれやって、ついつい深酒してしまい、
気が大きくなって調子に乗った勢いで『深夜のクッキングセラピー』を開催してしまい、
双子の大好きな、ピーマンとジャコのおかか醤油炒めまで作ってしまった・・・。

あほ。早く寝なされ。>私


そうして、翌朝。
私の眠る部屋のドアをトントンとノックして
「ママ、開けてください」という早起きの長男に向かって
「ママ、寝てます」と数回お断りをして(笑)、起きたのは7時。

寝ぼけまなこで居間に行ったら、驚いたー。

だって、キャンプでしか使わない双子の寝袋が二つとも
居間の床にきっちり並べて広げられていたんだもの!



・・・たいちゃーん。
キャンプに行きたいアピールはよく分かるけども、
君、寝袋を出すことは出来ても、自分できっちり巻いて、しまうことは出来まい。
あーあ、片付けるの、めんどくせー・・・。

たいちゃんを呼びつけ、
「たいちゃん。たいちゃん、寝袋、お片付け出来ないよね?
自分でお片付け出来ない物は、イタズラしてはいけません!」と叱る私。

最初こそ「お片付けしてー!」という私に対して、
「片付けない!」と反抗していたたいちゃんですが、
そのうちすぐに「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝って、寝袋をくしゅくしゅとまとめて
邪魔にならないように、居間の片隅にどけてくれました。

はぁ。
そもそも、なんで急に、寝袋を引っ張り出して広げてみたい衝動にかられるのか、
そこんところ全く理解は出来ないけれど、一応の?交渉は成立しました。


自閉っ子も、一人ならこんな感じで全然イケる。
無駄に、寝袋を片付ける手間はかかるけれど、それ以外は問題無し。

でも、ここに次男が居たら、確実にこうはいかなかったと思われる。
これが、次男不在の一人っ子の日のイタズラで助かったー!


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

疲れる一週間・・・

あー、やっと金曜日だー。
長く感じました。
でも、あっという間?みたいな、なんだか不思議な感じです。


私、週に2~3回、仕事(4時間)に行くことが多いのですが、
今週は私にしては珍しく、月火水木と連勤でした。
しかも私にしては長時間勤務!
とは言っても6~7時間なんだけど。

毎日フルタイム勤務してるお母さん、すごい!
フルタイム勤務してて、自閉症児育児しているお母さん、もっとすごい!
フルタイム勤務で、自閉症の双子育児してるお母さんなんて居たら、もう神!(笑)。

私、そんなすごい神にはなれそうもないので、
今後も週2~3日の短時間勤務で細々と働いていきたいものです(^-^)。

私には、お金よりも気持ちの安定が大事ー!


仕事が私にしてはオーバーワークだったことに加えて、
自閉双子の様子が日々なかなか厄介でした。あー、疲れる。
心身ともに、今日まで毎日が大変でひーひー言っておりました。

スイミングの振り替えで、いつもとは違う、慣れてない別のプールに行ったり、
授業参観でイライラさせられた後、ダッシュで仕事に行ったり、
いつもの児童精神科医に「転院先が見つからないよー」と訴えたり、
遠足のお弁当を作ったりしておりました。

小学校からは二度も電話が有り、
「ようちゃんが、授業中にお道具箱からハサミを出して髪を切ってしまいました」
「ようちゃんが、靴下をビリビリに破いてしまいました」と、残念な報告も。

そしてちょいちょい、双子パニック。
言っても聞かせてもダメなので、ビシッと鉄拳制裁で双子に介入。
強制介入しないと、血を見そうなので(怒)。

かと言って当然ながら怒りにまかせて子供を100発殴るワケにはいかないので、
代わりに、バランスボールを100発ぼこぼこに殴りつけることで、
なんとか心の安定を図る私。マジやってられないわー。


朝の移動支援のヘルパーさんが居ない日には、
長男はどさくさに紛れてついに、
完全にたった一人で登校してしまいました。

次男に手がかかり過ぎて、私とモメている間に、
長男一人、家を出て行ってしまいました。

下駄箱で長男の靴を見つけた時には、ほっとしましたー!


激怒したり、笑ったり、
青ざめたり、ほっとしたり、忙しい一週間でした。

今夜は次男が一泊ショートステイで不在。
今夜と明日で、たまった家事も私の心身もリセットしたい!


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

4月の満月、その修羅場

次男の水泳の話は、ちょっと休憩して
先週の金曜日の修羅場の話を記録しておこう。

先週の金曜日は満月でした。
朝から二人ともキーキーとうるさく、何かとトラブっていたので
『こりゃあ学校で何か問題を起こすかも』と、心配になり、
いつものリスパダールを予防的に倍量飲ませて登校させました。

連絡ノートには、満月のせいかいつも以上に落ち着きが無いこと、
そのため、予防的に頓服を使用して登校させることを書き、
学校での様子にも注意してもらうことに。

そして夕方、デイサービスから帰ってくる時に
美人責任者の黒岩さんから言われたことは

「お母さん、今日ってもしかして満月ですか?
様子がいつもと全然違ったので職員間で『あれ?もしかして…』って
カレンダー確認しちゃいましたー(笑)。
二人とも、今日はお家で大変かも~(^-^;
とくに、たいちゃんが」
でした。

おぉ~、それは残念なお知らせ・・・_| ̄|○
デイでは、たいちゃんが、とても敏感に色んなことに反応したらしい。
そして、それを受けてようちゃんもパニック連鎖・・・。

そうよ、黒岩さん。今日は満月なの。
私も今日は、気持ちはファイティングポーズで迎えに来たわ。
はぁ~、そんな荒れ荒れな双子を連れて帰るの、嫌だ~。

黒岩さんからの引継ぎのおかげで多少の覚悟はできたものの、
思った通り、帰宅直後からものすごいことに!

長男は、どーでもいいことでキレて私に当たってくるし、
次男は次の瞬間、長男に噛みつきに飛んでくるし。
もう、筆舌に尽くしがたく、めちゃくちゃ。
ひっくり返されそうで危なっかしくて、とてもとても夕飯なんて出せやしない。

ちなみに長男の『どーでもいいことでキレる』はどんなことかと言うと、
た 「豚丼、食べたい!」
私 「今日は違うよ。今日は〇〇(献立、忘れちゃった)だよ」
た 「豚丼、食べる! 豚丼、食べる!(リピート&クレッシェンド) ギャー!!」 
みたいな感じです。


長男がうるさい→次男が噛む→私が次男に怒る→長男がよりうるさく不安定になる
  ↑                               ↓
 次男が噛む←長男が「ごめんなさい」連発でうるさい。←私が長男に怒る


この無限にも思える修羅場ループですが、案外短く、数分で終わることもあります。

せいぜい長くても15分かなー。

ごくごくたまーに、年に一度か二度、30分のロングコースも有りますけどね(苦笑)。


この日は、4:30から早起きしていたせいでどうやら長男は眠かったよう。
ループから抜けて、寝室のお布団に号泣しながら飛び込んで、
その数分後には眠っていました。夕飯も食べてないのに。



特に長男はこんなふうに眠い時、なにかと因縁をつけて絡んで来る子。
そして次男に着火して、挑発して、何倍も酷い目に遭って、返り討ちにされてる。
あーめんどくさい。

パニック時の次男が喚くと、壊れたブザーみたいだな、っていつも私は思う。
威嚇するようにまっすぐに私を見上げて、「あ゛ー! あ゛ー! あ゛ー! あ゛ー!」って、
言葉にならない大声で、変に規則的に喚くから。


こんな時、私は「あーあーあーあーあ、やだやだやだ。
障害児なんてめんどくさい。育てる甲斐も無い。ホント、やだやだ!」
と、口に出します。
言わなきゃやってられん!  ま、言ってもやってられないけどな!!(怒)


騒動が終わった頃に帰宅する夫にも、これ言います(苦笑)。
最近ずいぶん成長しておりこうになった夫は、これを聞いて
「まぁまぁ」と私をなだめます。
夫が私をなだめるのは
あくまで、自分に火の粉が飛ばないように、ですが。


以上、4月の満月の夜の記録でした。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

プールで大泣きした次男②

いつも土日は更新しないのですが、今日は更新。

土曜日は運動系のマンツーマン療育に行く日なのですが、
珍しく土曜休みの夫が私の代わりに行ってくれたので、
パソコンの前に座る時間が1時間だけ出来ました。

先週のスイミングに行きたくなくて大泣きした、次男の話の続きです。
過去記事こちら→ 「プールで大泣きした次男①」

大泣きしてプールに到着したので
先生の配慮で、子供用の浅いプールで水遊びすることから始まった、
ソフトランディングな先週のスイミングでした。

しばらく水遊びして、気持ちが落ち着いた頃合いを見計らって、
大きいプールに誘うと、案外すんなり移動した次男。

また半泣きになりながらもプールサイドに腰かけると、
膝から下を水につけた途端に、自分から足をバタバタ~と動かし始めました。

先生は
「あ、いつものヤツね。ようちゃん、やる気になったね。すごいね。
ちゃんといつもの流れのバタ足練習が、体に入ってるね。
お母さん、もう大丈夫。この子は今日も頑張れるよー」
とおっしゃいました。

おー、そうなのか。
いつも練習はこうやって始めてるのか。

私は一緒にプールに浸かってはいるけれど、
先生と次男からは離れたところで一人で泳いでいるので、
2人がどうやって始めているのかを知りませんでした。

バタ足練習が終わって本格的にプールに入ると、また泣き出す次男。
あ、やっぱり泣くのね(苦笑)。

毎週同じ曜日同じ時間帯に行っているプールなので、
自然となんとなく顔見知りばかりになっているものですから、
ウォーキングしているおじいちゃんとかおばさん達から、
「お、今日はどうした!? 泣いてるのか!」とか
「どうしたのー。いつも鼻歌出てるのに(笑)」とか、声をかけてもらいました。

泣きながらでも、ビート板を離さずに
指導されたことを頑張る次男。
偉いぞ!

学校よりもデイよりも、うーんとおりこうさんに頑張りました。


次回は、私とY先生のそれぞれが考える、
『どうして、ようちゃんは泣いちゃったのでしょう?』という問題についての
答えの仮説を書こうと思います。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



   

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

プールで大泣きした次男①

週に一回、次男はプールで
障害児の水泳指導歴30年!のY先生にご指導いただいています。
過去記事→ 「次男のスイミング」

去年の夏の一時保護期間中を除いて、
ほぼ毎週通っています。
来月で一年になります。

Y先生は、次男の様子を観察し、
また今まで数々の重度知的障害の自閉っ子を指導されてきたご経験から
『こういう子はバタ足習得で一年かかる』という予測のもと、指導してこられたそうです。

まぁ、言って聞かせても、目の前でやって見せても、
なかなか理解してくれなさそうですものね(苦笑)。

そんな先生の予想を上回る勢いで、
なんだか順調に少しずつ『泳いでる風の動き』をするようになってきた次男。
浮くために先生の手の支えはまだ必要ですが
格好だけは、それなりに泳いでる感じになってきました。

すごいすごい!



先週、私が「プール行くよー」と声をかけると
「プール行かない!」「Y先生、来ない!」「がんばらない!」
と、泣きながら言うではありませんか。

どうした、ようちゃん?! プールのことで泣くなんて初めてのことだねぇ。

なんとかなだめすかして、車に乗せるも
車中でも、ようちゃんのメンタルの浮き沈みの激しいこと。

プール行かない!(大泣き)
     ↓
・・・Y先生、プール頑張る・・・(泣き止む)
     ↓
プール、頑張らない!(大泣き)

みたいに、気持ちの揺れが激しくて『あぁ、なんだか葛藤してるんだなぁ』と感じました。


プールに到着しても、泣いていて
Y先生に事情を話したら分かって下さって、
浅い子供用プールでしばらく遊ばせてから、ということにして下さいました。

続く。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

物分かりの良い長男

最重度育児の土田さん、私がちょっと久しぶりの更新をした日に早速メールで、
「久しぶりの更新だね。春休みで体調を崩した私は今、総合病院の待合室です」
と連絡をくれました(@_@)。
そんな彼女の一助になりますようにと、今日もこうしてブログを更新する私です。


最近、次男の話題が多い気がするので
長男のことも書いておこう。

去年の学芸会前~2月の始め頃までは、
なにかとキレやすく扱いづらい長男でしたが、
何か、憑き物がストンと落ちたかのようにおおむね安定の
穏やかな長男が帰ってきました。

夫も、昨日
「たいちゃんって、なんだかんだ言って聞き分けが良いよなー」
って言ってました。
本当にそう。

例えば、昨日の朝の話で言うと
愛用のニンテンドー3DSに使っているタッチペンを紛失してしまって、
困った長男は、私に相談?に来ました。

た 「・・・タッチペン、無いのー」
私 「あら。タッチペン、どっか行っちゃったの?」
た 「無いー。どっか行っちゃったー」
私 「そうかー。困ったね。じゃあ、後でママが捜しておくね」
た 「・・・ママ、捜して・・・(復唱することで納得している様子)」

これですんなり納得して、登校できました。
そして、デイから帰って私の顔を見るなり開口一番、「タッチペン!」。
忘れてないのね~(笑)。

私が「タッチペン、有ったよ。ママ、捜しておいたよ。何て言うの?」
と問うと、
ちゃんと「アリガトゴザイマシター」と言えます(^-^)



昨日の夜は、パパのスマホでYouTubeを楽しんでいた長男。

夫が
「たいちゃん、時計の長い針が6のところに行ったらスマホおしまいね」
と予告の声掛けをしました。

長男はいつものように返事はしないものの、時計を一瞥し、スマホ続行。
タイムアップになったら夫が「たいちゃん、時間だよ。スマホ返して」と言うと、
再び時計を確認して、
「ん。」と夫にスマホと突き返していました。


まぁ、だいたいいつもこんな感じで物分かりが良いかわいい子なのですが、
時々、すごーく情緒不安定になっちゃうたいちゃん。

そういう時はホンット、かわいくない!(-_-メ)


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男のモテ期?

たま~に行く、大きな公園には私達が
『おやまのトランポリン』と勝手に呼んでいる遊技施設があります。

山の形をしていて弾むので、そのうえをビョンビョンと飛ぶもの。
双子はこれが大好き♡

ちびっ子達がわいわいと楽しめる施設なのですが、
その中でもウチの子達、とても目立ちます。

自宅にもトランポリンやバランスボールが有るし、
とにかくそういう物で跳び慣れている双子なので、
誰よりも高く、体幹しっかり、ブレずに格好よく跳ぶのです。
それはもう、惚れ惚れするほどに。

そんなウチの子達が、そこらへんのちびっ子達と一緒に跳ぶと、
それはなんだかまるで、

かわいいちびっ子達の中に、

あれ? 国体の強化選手が居る!?
みたいな違和感が有るのです(苦笑)。



先日、ここでとても面白いことが有りました。

この日は、長男はデイサービスで、次男だけを連れて行ったのです。

びょんびょんと楽しそうに跳ぶ次男を、少し離れたところから見ていた、私と妹1夫妻。
次男と女の子がなんだか妙に近い距離で対面して、びょんびょんと跳んでしたので
『ありゃ。次男が、彼女に何かご迷惑をかけているのでは!?』とにわかに心配になり、
私は駆け寄って、次男に「ようちゃん、もうそろそろ帰ろうか」と声を掛けました。

そうしたら、その女の子が私を認めるとおやまから駆け下りてきて、私に言うには、

「あのね、あのね。
私、あの子とお友達になろうと思って、名前を訊いたり、色々訊いたんだけどね。

・・・あの子、何を訊いても 謎の言葉 しか言わないの・・・」 ですって。

あちゃー! なんてもったいない!(>_<)
せっかくこんなにかわいい女子が、君とお友達になろうと思ってくれて、
勇気を出して、君の名前を尋ねてくれたというのに、

ようちゃん。
君というヤツは、いつものように『自分の言いたいこと』しか言わなかったんだね(笑)。

想像するにきっと一方的に、「エディオン!」とか「ブロンコビリー行きたいねぇ!」とか
「サザエさん見る!」とか「この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りしました!」とか、
まぁ、そんなような、自分の言いたいことだけを発したのでしょう。

声をかけてくれた女の子、きっとさぞかしビックリしただろうなぁ。
何を問うても、コミュニケーションが取れなくて。

ウチの子って、重度知的障害があっても、見た目は普通の子なんだもんね。
しかも、誰よりも目立って、めちゃめちゃかっこよく跳んでいたら・・・
そりゃあ、普通の子だと思って「お友達になりたい」って思ってくれるよね。

私は彼女に
「あの子とお友達になりたいと思ってくれたの? ありがとうね。
それなのに、ウチの子ったら・・・ごめんね」と感謝と謝罪を伝えました。

この一部始終を聞いた妹1夫妻、彼女の言葉を受けて、
「謎の言葉~! 確かに~!」と大爆笑。

こうして次男は、人生二度目のモテ期を逃したのでした~。


一度目は、療育園時代。
なぜか次男を見ると、テンションが上がって嬉しくなっちゃう女の子が居ました(笑)。
当時、今よりもずっと人に興味が無かった次男は、当然、彼女のこともガン無視でした。

そして、今回。


あーあ。ようちゃんってば、残念~(笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

先週の登校渋りはひどかった~!

新学期になって、はや一週間。
先週は、私にしては仕事がいっぱい入ってまして、いつも以上に余裕が無く
ブログの更新は先週の木曜日で止まってました(^-^;

私のブログを超楽しみにしてくれている最重度育児の土田さん、
更新なくてつまらなかったでしょ。ごめんねー!

さて、先週の双子っちの様子を記録しておこう。
始業式の日も、まぁまぁ登校渋りが有り、少々手を焼きました。
もちろん、ランドセルはクローゼットルームの奥にしまい込まれていました。
これは去年の秋から続く、安定の『学校行きたくないアピール』です(苦笑)。


そして翌日火曜日は、新一年生の入学式の為、在校生はお休みで。


明けて水曜日の朝の登校渋りのひどかったこと、ひどかったこと!
いつもならわりとすんなり登校する長男の方が、大変でした。
布団に寝っ転がってゴロゴロと転げながら
「学校行かない! 学校行かない!」と大声で喚いてました。

長男のこんな姿を見たのは初めてで、私はビックリしました。
この日は夫が登校付き添いをしたのですが、さすがの夫も
「これは・・・俺、一人じゃあ登校させるの無理だよ・・・」と言い出すほど。

私も諦めて
「じゃあ、一人だけでも連れて行って。
私が後からもう一人連れて行くから」と言ったのですが、
まぁ、なんとかかんとか夫が二人を連れて行ってくれました。

しかし、今、これを書いていてふと思ったんだけど、
たまに登校付き添うだけの夫が「俺、無理」って言うほど大変なことを、
私はほぼ毎朝!やっているのだ、ということに
夫はきっと思いが及ばないんだろうなぁ。
・・・なんか、腹立つわー。


そんなこんなで先週一週間が終わり、
今週はどうかと言うと、これまた理由は不明なのだけれど、

今週は調子良く、ニコニコ登校出来ているという不思議。
学校への足取りも、めちゃ軽い。

わっかんないなー。
単にもう、慣れただけなのかなー?
ほんっと、分からない。
自閉っ子、10年育てても分からないことだらけです。


分からないことだらけだけど、
まぁ、ニコニコ登校できたから、いっか。

すんなり登校できたおかげで、
今朝はこうしてブログも更新できたことだし(^-^)


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

自閉っ子は脳の疲れで爆睡する?

月曜日に始業式が有って、久しぶりに登校したウチの双子。
そして、今まで月曜日に行っていた運動系のデイサービスから肩たたきにあって、
別の新しいデイサービスに行き始めた日でもある。

久しぶりの学校&新しいデイサービスというWの効果だっただろうか?
なんと、二人ともその日は19:30から寝ちゃいました!

えー、そんなこと有る?!
さすがに19:30じゃあ、寝るの早すぎ無い?!


その日、私は19:15頃、二人に
「ママはお風呂に入ってくるからね。まだ歯を磨いてないから、寝ちゃダメだよー」と
声を掛けてからお風呂に入ったのだけれど、
入浴中、二人があまりに静か過ぎて「う~ん・・・怪しいな~」と思っていました。

予感がしたのでいつもよりも急いでお風呂から出て、二人を確認したら・・・

案の定、二人ともコタツと布団でそれぞれ、グーグーと眠っていました。


睡眠障害の子が19:30に寝ちゃったら、
いったい、夜中の何時に起きだすのかと
不安で心配で私はドキドキでしたが、なんと、まさかの

翌朝7時半まで二人ともぐっすり眠ってくれたのでした~!
丸12時間睡眠だなんて、まるで乳児さんの生活リズムだよ(笑)。
ビックリ!

っていうか、丸12時間睡眠なんてすごいねー!(笑)
小学生にしては、寝過ぎぐらいじゃない?💦



でも、もしも
いつもこんなふうにぐっすり朝まで眠ってくれたとしたら・・・。

そうしたら、たとえ子供に障害が有ったとしても、
自閉症児育児は、一体どれだけ楽になることだろうか・・・。


たくさんぐっすり、朝までちゃんと眠ってくれる。

普通の子にとっては当たり前の、ごく普通のことなのだろうけれど、

睡眠障害の子を持つ親にとっては、
我が子が朝までしっかり眠ってくれる。
それだけで涙が出そうなほどに、ありとあらゆる神仏に無闇に感謝したくなるものなのです。
(これ、睡眠障害児を育てている親にとっては共感の嵐だと思うわー!)

たっぷり眠ってくれた朝の我が子というのは、いつもの1,5倍ぐらい可愛く見えます!(笑)



ただ、それと同時に私が思ったことはね、
月曜日は、久しぶりに小学校に行った。始業式があった。
慣れない、新しいデイサービスにも行った。

彼らにとっては、変化の一日とも言える。

久々の小学校と、新しいデイに行ったことだけで
障害を持つ彼らの低スペックな脳はとてもとても疲れてしまって、
そしてそれは丸12時間も昏々と眠り続けてしまうほどの疲れなのだろう。


う~ん、そっか・・・。
私はうまく言えないけど、なんていうかさー、



・・・・・・難儀やのう、キミタチ、障害児ってば。



生きていくだけで、色々すんごくしんどい感じなのが、ね。
私から見ると、なんだかキミタチはとても大変そうで、気の毒に思うよ。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児