fc2ブログ

病院三昧の10月

今月はもともと予定していた病院といえば、
ようやく決まった双子の児童精神科の転院先、W病院の初診が月末に有りました。

そして、9月の頭に障害者支援センターから長男に病気疑いの指摘を受け、
急遽予約を取った、専門医。
今週、行く予定です。

どちらも事前に記入する問診票がすごーく大変でした・・・。
特に、児童精神科の問診票なんて、午前中いっぱいかかって二人分を記入しました。


それに追加して、先月末は次男の耳鼻科もね!(怒)。→ 次男の耳鼻科の記事

私の乳腺外科も有りました。
三月に行ったから、半年経過したので再診。


そして前から行こうと思っていたのですが、先週はふらりと美容皮膚科に行った私。
年々、少しずつ膨らんできて気になっていた、小さなホクロを取ってもらいました。
今週はその術後経過を診せに行かねばなりません。

これだけでも、あちこちの病院を巡ることになるので面倒だったというのに、
昨夜から、急に私の右手の中指が痺れています・・・。
お箸が使いにくいです。
パソコンのキーボードも打ちにくいです。

痺れてる、ということは多分、神経系の問題ですよね~。

ネットで調べてみたら、多分これ。 手根管症候群だわ・・・。
これ、りえさんも罹っていたよね? 
「明け方に手首が痛くて起きちゃうの~!」って、通園時代に言ってたよね?


明日は仕事なので、明後日にでも整形外科に行くか。
明後日の午前中は美容皮膚科の再診だから、午後に整形外科かぁ・・・。

あぁ、病院三昧だぁ。
こんなの珍しいことだけど。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     




テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

子供よりも夫にモヤモヤする・・・

このブログでいただくコメントでも、
数年前に比べれば、最近ずいぶんと成長した!と評判の夫ですが、
それでもやはり、一緒に生活していれば
こちらの気持ちをモヤモヤさせてくれることがしばしば有ります。

夫、不思議君すぎる~!
自閉っ子の父は、やはり自閉風味強め・・・。
理解不能です。

そんな夫に振り回されると、妻が病みますので
私はこの10年で周囲の人たちが驚くほどの
華麗なスルースキルを手に入れました!(笑)。

そんな抜群のスルースキルを手に入れた私でも、
今朝はとてもモヤモヤしています。


今日は夫の仕事が休み。
夫の休みは曜日とか一切関係なく、突然「俺、明日休み」と告げられます。

我が家では『夫が休みの日は付き添い登校に行く』というシステムを
入学後のこの三年半の間で構築しました。
何度も何度も
お願いして、褒めて、頼んで、感謝して、促して、これを当たり前にしました。

だから今日は、仕事が休みの夫が付き添い登校に行きました。

ただ、夫はここのところずーっと『体調悪いアピール』が強くて・・・。
まぁ実際に鼻声だから風邪は引いているのでしょうけれど、
それにしても毎日のように「もう俺は死ぬ」と言うのは、明らかにやり過ぎ。
家の中で、ただただ感じが悪い態度を取る夫。
そんなの毎日やられたら、妻としてはすごくすごく鬱陶しい。

それでもルーティンになっているので今朝も夫が
「学校、俺が行くの?」と言ってきたので、
「行ってくれるなら助かるー。私、ご飯まだ食べてないし」と答えました。

登校前の双子の様子は、いたって普通に穏やかで
次男は先月に窓ガラスを割った後ずーっと、登校渋りも無いままです。
これ、ありがたい!

ランドセル背負わせて、帽子を被らせて、はい、行ってらっしゃーい!

子供たちと夫(とヘルパーさん)を玄関で穏やかに見送ってから、
私はようやく冷め切った朝食を食べました。

食べ終わった頃に夫が学校から戻ってきたので
「ありがとう」と私が言ったら、夫がぼそっと一言
「ようちゃん、あれ、きっと学校で暴れるよ。調子悪いわ」と。

は?
ついさっき、玄関までは普通だったけど?
どうせ、あんたの感じ悪い対応や声がけが悪かったせいでしょうが!(怒)

「え、どういうこと!?」と私が問いかけるも、もう夫からの返答は無し。
そして夫はそのまま、寝室にこもって今も鍵をかけておられます。


むーかーつーくー!


と、たった今、これを書いている私の後ろを
夫が小走りで駆け抜けてトイレに入りました。

ばーかばーか、お前なんかもっとお腹痛くなれー!( `ー´)ノ

と、まるで小学生のようにバカな呪いを
夫に軽くかけておきました(笑)。




以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

うちの子の睡眠障害

ウチの双子は、
自閉症で重度の知的障害、おまけに睡眠障害も抱えていますが、
彼らの睡眠が大きく乱れるのは5月~9月末に集中しています。
冬場は、めったに乱れません。

過去何年も記録してきたこのブログが、
睡眠のデータとして非常に役にたっています。

今年も10月に入った途端、ぐっと落ち着いて朝まで眠ってくれるようになりました。
不思議ー。
気温よりも明るさよりも、むしろ暦にきっちりと影響を受けているようにすら感じる・・・。

次男は長男よりも睡眠が安定している方なので、
9月の後半は睡眠のお薬は無しで、朝まで眠ってくれるようになりました。


あ、そうそう。
寝室を分けて、メンバーもシャッフルしてみました。
私と長男、夫と次男、という組み合わせ。

このトライも良かったのかも知れません。

小学校もデイサービスもいつでも一緒な双子。
寝ている時ぐらいは、別々なのも良いかな~と思って。

長男は夜中や明け方に起きると、
次男も起こしてしまって修羅場になることが多いし。

双子を離しておくことで、少しでもトラブルを軽減したい!という思いから
別の寝室にしてみました。


こんなふうに、少しでも穏やかに暮らす!を目標にして、
いろんなことのトライ&エラーを繰り返すのが、我が家の生活スタイル(笑)。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男よりもデリケートな長男

先日、次男がやらかしたガラス割れ事件の時、
長男は何をしていたかというと、ヘルパーさんにお風呂に入れてもらっていました。

だから、次男のパニックには全く関係していなかった長男ですが、
次男があげる大声、ジャンプの騒音、
窓ガラスがガッシャーン!と割れた音、
私の「あー! ガラス割れたじゃん!」という叫び、などなど
お風呂の中で色々な音を聞いていただけで、察した様子でした。

お風呂から出てきた長男は、びしょ濡れなまま、両手で耳を塞いでいました。
怖かったんだね、たいちゃん。

私がダンボールで割れた窓の部分をふさいでいる間中、ずっと
別の部屋でうるさい次男と、同じようにうるさい夫。
この二人、ホントによく似てる。
気持ちの切り替えがすごーく下手で、放っておくと一時間でもモメてます。

ダンボールで窓をふさいで一段落してヘルパーさんも帰った後、
次男と夫はまだモメてました。

「もういい! 二人ともしつこい! 割れたもんはもう仕方ないし!
夫もね、次男がクールダウンしようとしてる時にまた余計な声がけして
再燃させないの!(怒)」と私が介入して、喝!

ここ数年でずいぶん成長している夫ですが、しつこい性格はそのままです。
自分でもどうにもならなくて困ってるのかも知れないけど。


夫と次男をさばいておいてから、
はて、長男どうしてる?と思って探すと
寝室で、暑いのにお布団を全身こっぽりとかぶって、やはり両手で耳を押さえて
小さく震えていました。

ごめんね。
たいちゃんは今回、一つも悪くないのに怖い思いさせちゃって。
とってもかわいそうになりました。

とりあえず、お風呂の後なのに布団の中で汗びっしょりになっていたので
長男を全身着替えさせ、「大丈夫だよ」「大丈夫だよ」と声をかけてやりました。



長男にはこういうところがあります。
次男が叱られているのに、長男が「ごめんなさい!ごめんなさい!」と連呼するとか、
数年前に、怒った夫が次男をリモコンでぶん殴ったシーンを目撃した長男が
そのショックで一日中、耳をふさいでいたこともありました。

怒られていた方の次男は、案外しれっと平気なのに。
長男の方の心がより傷ついてしまう。


たいちゃんの方がこういうところ、すごくデリケートなので
この子のこういうところは気を付けてケアをしていかないといけないなと思います。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

やっぱりバランスボールは丸くなきゃ!

半年ほど前から、ずっと気になっていたこと。
それは、支援級の教室にあるバランスボールが空気抜け過ぎなこと。
空気が抜け過ぎて、もうすでに、丸い形ですらなく、
お饅頭みたいに、いや、時間が経った明石焼きみたいに
ヘタッとなって、教室の隅で鎮座していたのです。

担任の先生いわく、
「あれはあれで、背もたれみたいにして使ってる子も居るんですよ~(笑)」
と言っていたけれど、
せっかくバランスボール有っても、あれじゃあなんだかさえないよなぁ・・・って
私はずっと思っていました。

先日、たまたま教務主任の先生と話す機会が有ったので
「支援級のバランスボール、空気が抜けてて~」と私が言ったら、
「あ、じゃあ僕、今日は時間あるので空気入れてみますね。
でも、前にも空気入れたけどすぐ抜けちゃったんですよ~」とのこと。

私が
「もしも、それでまた空気が抜けちゃったらもうあれは寿命!ってことですね。
その場合、私が新しい物を寄贈したら、学校的にはご迷惑ですか?
ほら、うちの双子は特にバランスボールを使いたがりそうだから~(笑)」と言うと

教務主任は
「いえ、寄贈が迷惑なんてことは全然ないです!(^-^)」という返答でした。
私が
「じゃあ、私が支援級の教室にバランスボールをプレゼントするわ!
増税前に!(笑)」
と言うと、「あ、増税前に、ですね(笑)」と教務主任。

いや、バランスボール程度なら、増税したってたかが知れてるけどねー!
実際、貯まってた楽天ポイントだけで買えちゃったもん。


で結局、もともと有ったバランスボールはその日のうちに
またすぐに空気が抜けて、寿命確定。ちーん。


ということで、
今朝は、増税前(笑)に買った新しいバランスボールと共に登校しました。

教室で空気入れるのは、時間かかるしなぁ・・・と思ったので、家で膨らませてから。
だから、かなり目立ってしまった(*_*;

知らない子供たちから「それ、何ー?」と訊かれたりして、
ちょっと恥ずかしかったです(笑)。

普通級の子たちも、休み時間には支援級の教室に遊びに来たりするそうなので、
その時にでも遊んでもらえればいいかな、と思って
「支援級の教室で遊ぶために持ってきたんだよ」と答えておきました。

15698872320.jpeg


みんな、じゅんばんばん(順番で、という意味)、で使ってね(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児