fc2ブログ

イレギュラーな年末年始

毎年、私と夫で双子を山分けして
年末年始はそれぞれの実家で過ごしてきました。

山分けといえば思い出すのはこの話。→ 「お宝を山分け」


しかし今年はなにせ、コロナのせいでイレギュラーな年末年始。
夫と結婚して初めて、自宅で過ごす年末年始です。
おせち料理とか、どうしようかなぁ・・・。

もうこの際、おせち料理という文化を我が家からは排除してやろうか。

最初はそんなふうに考えて、一切、用意するつもり無かったのですが、
先日実家に寄った時に母(バアバ)に私がそう言ったら、
毎年毎年私達にしっかりおせち料理を用意してきてくれた母は、それを聞いて
なんだかちょっと寂しそうな顔をしていました。

で、やはり思い直して、少しはおせち料理っぽい物を用意することにしました。
元旦だけ、ちょこっとそれっぽい物を食べればいっか(*^-^*)って。

かずのこ。たつくり。かまぼこ。この辺りは買っちゃう。

栗きんとんは昨日、母から貰ってきました。
母の作る栗きんとんはちょっと特別で、栗とサツマイモで出来ています。
サツマイモをふかして、マッシュして、栗の甘露煮と汁で滑らかにした物。
普通の栗きんとんよりも母が作った物の方が甘さがあっさりしていて好き。
今年は安納芋を使ったとかで、色がとっても黄色いです。
美味しそう!

黒豆は私が煮たので、母や姉妹にお裾分けします。
15780242520.jpeg

昆布巻きや伊達巻はもともと好きじゃないので、却下。

あとはお刺身を買うか、初めてのローストビーフ作りに挑戦するか、悩み中。
チーズ入りの鶏ハムは、いつも作ってるから特別感が無いしなぁ。

16011786430.jpeg でもこれ、双子が大好き♡

まぁ、何にせよ、双子が喜んで食べそうな物をいくつか作ろうと思います。
飽きない程度の量で。



明日は、県内メンバーで妹1の家で蟹パーティーだ!
毎年、実家で食べるズワイガニ3kgを食べるんだ!

次男はその予定がよほど楽しみだったのか、
次男が初めて自発的にカレンダーに書いた予定は

16092097540.jpeg ようちゃん、すごい(笑)。

ちゃんと30日に書いてるし!



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

「お疲れ様」という言葉

最近、私が双子に仕込んだ言葉。それは「お疲れ様」です。
「ママが『はぁ~』とか『疲れた~』って言ったら、
『おつかれさま』って言うんだよ!」と。

それ以来、私が「はぁ~」とため息をつけば、
双子が両サイドから即、「ママ! お疲れ様!」と言ってくれるようになりました。
それだけで、ちょっとだけ、疲れが癒える気がします(*^-^*)


先日、バアバの家に双子を連れて行った時のこと。
高速道路を降りて最初の信号待ちのところで、私が
「あー! 眠いよ~!」とぼやいたら、
後部座席に居たようちゃんがすかさず「ママ! お疲れ様!」と言ってくれました。
私は「ありがと」と答えました。

すると次にはたいちゃんがまるで私を労わるかのようなタイミングで
「もうすぐ着くよ」と言いました。
私、これにはビックリ。
うん、そうだね。もうすぐバアバの家に着くよね。

なんだか、ちゃんとした会話みたい~!(笑)。



だけど、後でよくよく考えてみたら、
たいちゃんが「もうすぐ着くよ」と言ったあの場所で、
きっと私がいつも双子に向かって言ってるのです。「もうすぐ着くよ」と。
謎が解けた!


パターンとして学習して言っただけの言葉だったとしても、それでもいい。
だってあの瞬間の私を、たいちゃんのあの言葉はすっごく嬉しくさせてくれたんだから。


自閉っ子にとってはパターン学習、大事~☆


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

過去に学ぶ。(アーカイブ行き)

アメブロのアーカイブに、しまいました(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

双子が自閉症でカサンドラのあなたへ

双子が自閉症。
夫との関係が難しくてカサンドラ状態。
心を病んで精神科に通院中。
そんなあなたから質問をいただきました。

「どうしたらhanaさんのように前を向いていけますか?」と。
「どうやって現状を受け入れていますか?」とも。

う~~~~~~~ん。
一晩かけて考えてみました。

お子さんがおいくつなのか、とか
旦那さんのどういうところがウチと同じような感じなのか、とか
そちらの情報があまりにも少ないので、今のあなたにピッタリくるような
そんな気の利いた言葉は言えないかもしれないのですが、
それでも何か、私で良ければお答えしたいなと思ってこの記事を書くことにしました。

私もいきなり今のお気楽な感じになれたわけでは決してなく、
双子に関しては診断直後(2歳半)から、
夫のおかしなところに関してはもっと早く、双子妊娠中から、
ブログに書き尽くせないほど色々な悩みや葛藤がありました。

カサンドラ真っただ中は夫とは離婚しか考えられなかったり、
(→過呼吸編 と 窓ガラスぶち割り編
親族一同から「離婚した方がいい」と言われたりもしていたし、
双子については、超ブラックに
「こんな子達、生かして育てる意味も価値も見いだせないな・・・」と思ったりもしました。

だから、病んでる今は無理矢理、前を向かなくてもいいと思います。
前を向けそうなタイミングがやってきたら、ちょっと前向いてみる、ぐらいで。
まずは心身の回復が大事です。
私も双子の診断直後は一年ぐらい、心の中では喪に服していましたから。
「私の思い描いていた子育てはもう絶対に無理・・・」という心の喪です。


全部、全部をリセットしたい・・・と考えたことだってたくさんあります。
でも私が人生丸ごとオールリセットボタンをエイッとは押せなかったのは、
ひとえに
ありがたいことに私達親子に対する周囲の人たちの支えがたくさんあり過ぎて、
その人たちに不義理をして人生を中退するのはどうしても出来なかったから。
特に、両親と妹達ね。あとは支援者の人たち。
夫は・・・きっと、私が居なくなっても全然大丈夫な気が、実は今もしています・・・。


双子の障害については、診断後の1~2年が一番辛い時期でした。
私はちっとも優しい母ではないので、
「障害があっても我が家に生まれてきてくれたこの子達が天使♡」
「また次の人生でもこの子達と出会いたい♡」とか
そんな素敵なことは今でもこれっぽっちも思えません。ごめんなさい。

双子を育てるうえでの楽しさ喜びももちろん今はそれなりに感じられるけど、
それでも
もしも双子と出会わなければ、それはそれで幸せだったと思うし。

ただ、
何の因果か私のところにこんな子達が来ちゃったから、それなら仕方ない。
来ちゃったからには出来る限り、面倒みるか~。が実際のところです。
このあたりは、人によって様々なんじゃないかな?と思いますが
私の場合は、わりとドライにそんな感じです。


夫に関しては、今でも気分の浮き沈みがとても激しくて扱い辛い人ですが、
私は12年かけて、夫の扱い方が飛躍的にうまくなったのだと思います(笑)。

夫に対してのスルースキルに関しては、
別件でaccoさんからもお問い合わせ来てますので(笑)、
それはそれでまた、別の記事に書こうと思います。


私のこの記事が、何らかのお役に立てたら嬉しいです。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

クリスマスイブと宅トレ話

録画してためてあったドラマ「この恋あたためますか」を一気に見ました。
森七菜ちゃんがあまりにも可愛くて大興奮!( *´艸`)

クリスマスなんて大人になるとどうということも無い、ただの一日なのですが
若い頃はクリスマスを誰とどう過ごすかが大きな問題だったのを思い出しましたね。
17歳のクリスマスデートは雪が降ったことだけ、よく覚えています。懐かしい。

コンビニの店長が東京03の飯塚さんだったのですが、すごくいい味出してました。
仕事の出来る女、石橋静河さんはくしゃっと笑う笑顔がとっても可愛くて、
「半分、青い。」の役の冷たい女のイメージが見事に払拭されました。
ドS社長の中村倫也さんは表情の細かい変化が上手! そして声が良い!
思っていたよりも、ずっと楽しめたドラマでした(*^-^*)

さて、今日はクリスマスイブですが今年は結局クリスマスツリー出さなかったなぁ。
なんだか、面倒くさくって。
今日だけ、出してみる? ツリーの一夜飾りで(笑)。

一昨年は、たいちゃんが一人で勝手にツリーを出して飾り付けていたなぁ・・・。
  過去記事→ 「ツリーを飾った犯人は?」



毎月恒例になりつつある、月に一度の宅トレネタも書こう。
二日か三日おきに一度、YouTube見ながら1時間ぐらいトレーニングしています。
忙しい日は無理せず翌日に回すスタイルで、週に2~3回ですね。
夫がやってる1、2、3、4・・・・とカウントするだけの地味なトレーニングはつまらないけど、
音楽に乗って楽しく体を動かしているのは続けられるんだなと思います。

この間の日曜日、メンタル不調の夫に腹が立ったので、
ストレス解消になるという、パンチの動作が入った激しめメニュー50分をやったら、
翌日から今日(もう木曜)にいたるまでずーっとすごい筋肉痛に見舞われています・・・。

車の運転でバックする時に後方確認する時とか「うっ・・・」って呻いちゃうし、
仕事で赤ちゃんを抱っこしても「うっ・・・」って声が出ちゃうくらい、
とにかく背中全体がずっとすごい筋肉痛なの。ビックリするくらい。
トレーニング始めた最初の二ヶ月間はずっと筋肉痛だったけど、
最近はもうそんなことにもならなくなってたのにな。
それにしてもこんなに何日も続くとは・・・。軽く故障? 炎症?ってぐらい。

このこと、学校で桜木先生に相談したら「俺の行ってる鍼、紹介しましょうか?」って
危うく、先生が通っているアスリート御用達の鍼を紹介されそうになりました(笑)。
いえ、大丈夫です(焦)。私のトレーニングはただの主婦の趣味なんで。

夫への怒りをうまく運動に昇華したつもりが、その後何日もものすごい筋肉痛に襲われて、
なんだか逆に、夫に返り討ちに遭った気分ですよ。
くっそー! なんか腹立つわ。

私はそんなクリスマスです(笑)。
皆さまはどうか、良いクリスマスを☆


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

昨日、学校で大変だったのは・・・

昨日はようちゃん、学校で午後からすごく大変だったみたい。

壁や棚を蹴ったり、ごみ箱を蹴ったり、掲示物が飾ってある壁で逆立ちをしたり、
読書している子の本のページを勝手にバーッとめくってモメたり、と
ありとあらゆる悪いことをしたのだとか。
そしてそれを一つ一つ制止してまわった桜木先生。

悪いことをして咎められると口では「ごめんなさい」と言うもの、
次の瞬間また次の悪いことをしに走る!という面倒くさいモードだったそうです。

最終的に超ハイテンションなようちゃんを担ぎ上げて(!)、
降ろして腕を押さえて落ち着けて、
ようちゃんを他の子と離して、トラブルを最小限にしてくれたそうな。
週の始めの月曜から、桜木先生、大変!
お疲れ様です。

珍しいことに、自分で自分の頭を叩くという自傷行為まで見られたのだとか。
ようちゃんでそれは大変に珍しいことです。
ようちゃん、他害はしても自傷はしない、自分勝手ボーイなので。

ちなみに、ようちゃんが荒れたら、たいちゃんはトイレに逃げ込んでいたんだって。
うん、それ正解。
一緒の空間に居て、たいちゃんにも伝染すると大変だもの。

下校後に行ったデイAでも、
ようちゃんはいつもとはテンション違っていたと報告を受けました。



帰宅後すぐはそんなに大変ではなかったのですが、
メンタル不調な夫がようちゃんを不適切に言葉であおるので、そこからが面倒くさかった!

ようちゃん「施設、行く! 施設、行く! 矢田さん、会いたい!」
  夫  「そんなに行きたいなら施設行ってこいよ! ほら、早く行けよ!」
ようちゃん「施設、行く! 車、乗る! ママ、行く!」
  夫  「おぉおぉ、行ってこい。ほら、早く外に行ってこい! 外に矢田さん居るよ」

・・・夫が、うざい。
ようちゃんが言葉を額面通りに捉える子だったら、ホントに外に行ってるわ。
幸い、そのあたりは微妙に察するようちゃんなので、実際には外には行かなかったけど。

その後、お風呂で一人、お湯に浸かりながら
お湯が冷めるほど長い間、声を上げながらおいおいと泣いていたようちゃんでした・・・。

ようちゃん、何が悲しいのかな。
さっき、パパとモメたこと?
それとも今日、学校で自分が悪い子だったこと?
そのせいで、大好きな桜木先生に珍しくガチで叱られたこと?
ママには、ようちゃんがどうして泣いているのか分からないや・・・。


いつもなら20:30くらいに寝ちゃうのに、
昨夜はなかなか眠れなかったみたいで、22:30頃まで起きていました。
私が「眠れないならお薬飲む?」と訊くと「飲まない!」と言って
寝室に駆け込んで行って、そこからようやく眠りにつきました。



そして一晩明けて、今日。
登校して、先生と昨日の学校と家庭の様子を伝えあっていた時に先生がさらりと
「昨日、冬至っていうのも関係あるかも知れませんね」と。

冬至! 関係あるかも! 冬至はノーマークだったわ、私。
夏至の影響をあれだけ受ける子達なんだから、冬至も関係ありそう!

ようちゃんがお風呂で長々と泣いていたことを先生に伝えると驚いて
「昨日はようちゃん本人もコントロール効かなくてどうしようもなくて、
困っていたのかも知れないですね・・・」と優しい言葉をかけてくれました。

あぁ、本当にそうなのかもしれない。
どうしようもなくて、悪いことしちゃって、叱られて、それでも止められなくて、
それでお風呂で悲しくなっちゃって泣いていたのかも。

ようちゃん、難しいな・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

家で過ごす年越しは久しぶり!

えーっと、多分、過去5~6年ぐらいの年末年始って
夫と私の実家それぞれで、双子を山分けで過ごしてきたんだと思います。

山分け、というワードでサイト内検索をすると、こんな感じ。
そんな検索、我ながら自分のブログで初めてやってみたわ(笑)。→ 検索ワード「山分け}

今年は、夫の実家である東京には(夫と双子の片っぽは)どうやら戻れなさそう・・・。
それは日々のコロナ関連のニュースを見ても、かなり早い段階で諦めも入ってました。
たぶん夫も(内心は)もう、半分以上は年末も帰省を諦めてるはず・・・。
この最後通牒は、義父から「帰省は無し」と言われることになるでしょう。
夏も帰れなかったから、年末は帰らせてあげたかったけれど。

しかし、それに対して私の実家は気軽に行ける距離の隣県なので、
われら三姉妹としてはそこまで厳戒体制で大変な印象は持ってなかったのですが、
最近は実家近所の自粛警察の取り締まりが厳しい!ということで、
今年の年越しは初めて、私の実家にも帰ることを諦めました・・・。
母が「来るな」ってさ。仕方が無い。

と、いうことは、
双子が揃って、年末年始をこの自宅で迎える、ということですよ。

そんなの、我が家にとって、何年ぶり!?
5年ぶり? 6年ぶり???  もう、かなりの大事件よね(笑)。

そりゃあ、児相やショートステイ施設にも
「・・・(双子ちゃんが揃っての)年末年始、大丈夫?」って心配されるワケですよ(笑)。

いや、施設よりも児相よりも、誰よりも私が一番、
「そんな年末年始、大丈夫なの!?」って思ってますから~!


とりあえず今、私が考えていることは、

自宅で過ごすお正月に向けて、どんな美味しい物を買おうかな?ということ、

私が愛してやまない母の美味しいお雑煮を、私が頑張って再現できるのかということと、

毎年恒例の、療育園で共同購入する蟹3キロ(今年は11.000円)を
毎年クール宅急便で夫と私のそれぞれの実家に宅配していたけれど、
今年は私の実家分を直接引き取りで、自宅で頑張って消費しないと~!ということです。

あまりに美味しいので、通園時代からずーっと毎年買っている、恒例の蟹。

でも、3kgの蟹って、なかなかけっこうな量があるのよね・・・。
さすがにうちの家族四人では食べきれない予感・・・。
妹1の家は私の自宅からわりと近いので、お裾分けしに配達しようかな。

それかさぁ、私達三姉妹は同じ県内在住なんだから、
どこかで集合したらOKなんじゃな~い?(笑)。


とりあえず、たいちゃんとようちゃんが今までにない、
年末年始にどこにも行かないのだ!というこの事実を、
どう受け止めるのかが、親としてはかなり心配な感じです・・・。

なにせ、今年は新型コロナのせいで
全世界的にイレギュラー過ぎる年末年始だもんね・・・。
うん。頭ではわかってる。
仕方ないんだけど・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

お手伝い、できましたー

今週は絶好調な双子。
家でも学校でもとっても良い子。
学習プリントもたくさん頑張ってるし、次男はST(言語訓練)も調子が良かったし、
増量した抑肝散、いい感じなのではないだろうか。


土曜日は月に1回か2回、50分の運動系療育に双子を連れて行くのですが、
その時の持ち物は、水分補給のための水筒です。
先週土曜日はその運動系療育の日で、朝はバタバタとお出かけ準備をしていました。
洗濯機を二回まわして、洗濯物を干して、私は大忙し。
忙しく洗濯物を干しながらも頭の中で
「あー、水筒が~! でもお茶も無いんだよな・・・。
まぁ、車の中にペットボトルのお茶あるから、アレでもいっか」とか考えていました。

するとようちゃんが自分の水筒を手に持ってきて、
「お茶をください」と言いました。

私は「あのね、お茶無いの。だから、お水でいいから入れてくれる?」
とダメモトで頼んでみたら、なんとようちゃん、
ちゃーんと水筒にお水を入れて蓋を閉めてくれました~! すごい。
それだけじゃなくて、お口で
「お手伝い、できましたー」と言いました。すごいすごい!

ようちゃん、ホントにちゃんとお手伝いだよ。
ようちゃんが水筒を用意するお手伝いしてくれたおかげで
ママは洗濯物を干す手を止めなくて良かったもんね。
助かるわぁ。

たくさん誉めて、お互いに気分よく出発できました。



ようちゃん、ホントにもうじき最重度なのかしら?(もはやネタ。笑)
超使える障害児です(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

長いお付き合いのデイサービス

今日は双子が3歳からお世話になっているデイサービスの面談日でした。
半年に一回、個別支援計画の見直しのタイミングで面談があるのです。

訪問してくれたのは、このブログでもすっかりおなじみ、
元ギャル→今はナンバー2の若頭にまで大出世した若頭ちゃん。
数年前は超ギャルだった彼女も今ではすっかり大人になりました(笑)。

面談とは言っても、
子供たちの様子が落ち着いていると、とりたてて相談しなければならないことも無く、
ただただ楽しいおしゃべりの場になります(笑)。

双子が小さかった頃は日本語が通じなくてとってもとっても大変だったのですが、
今はそれと比べると格段に楽になったねぇ!と、二人で双子の成長を寿ぎました。

昔は日本語がちっとも通じなくて、人への興味も薄くって、脱走もあって、
お散歩行くにもハーネスみたいなの付けなくちゃ怖くて行けなかったけど、

今は日常のたいていのことなら口で言えばほぼ伝わるし、
手をつながなくてもどっかに行っちゃったりもしないし、
お手伝いもしてくれるし、食事もトイレも介助は要らないし、ホントに楽。
(情緒が安定している時限定)

情緒が不安定な時の双子の面倒くささも、若頭ちゃん達は承知してくれているので
デイから引き渡しの時「今日はちょっと大変になるかも・・・」とか
あらかじめ予告してくれます。
そうすると、だいたい帰宅直後からホントに大変になっちゃうから(-_-;
「デイでも双子の様子をちゃんと見てくれてるんだなぁ」って思います。

双子が利用しているデイサービス2社はそれぞれ連絡を取り合ってくれていて、
互いのデイでの双子の様子も情報交換してくれていて、
双子への支援の方向性をそれぞれのデイでも同じにしてくれています。
双子があっちとこっちで違うことを言われて混乱しないように。

そしてその支援は家庭でもなるべく同じようにするようにしています。
家でもデイでも、なるべく同じに。

デイで出来るようになったことは家庭にもフィードバックしてくれるし、
逆に、家でこうしてみたら良かった!ということはデイでもやってみてもらったり。

長い読者さんならご存知でしょうが、今年の夏まではずーっと、
契約しているデイ3社のうち、たいてい1社は???というデイが入ってました(苦笑)。
しんどい思いをして数あるデイサービスの中の玉石混交を選り分けて、
今の3社はどこも安定運営、離職率低い、細かなこともよく気づいてくれる、
預けて安心!な優良老舗デイサービスばかりになりました。

こんなふうに多くのベテラン支援者達のたくさんの目で多角的に見て、
みんなでより良い支援が出来るように知恵を出し合うことが出来る今の環境って、
とっても恵まれててありがたいなぁと思っています。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

お買い物体験の校外学習

先月の校外学習は大きな公園へお出かけしました。 →過去記事こちら★

同行した私の股関節が軽く故障したほどに(片足800gの重い靴のせい)、
支援員の村田さんが疲れのあまり学校に上着を忘れて帰り、お昼寝爆睡したほどに、
長い階段や山道を駆け抜けるという過酷なものでした(苦笑)。

今月の校外学習は
「ショッピングセンターの中の百円ショップで欲しい物を一つ選んで買う」でした。
今回も村田さんと私が同行しました。

皆がそれぞれ、お店の中で欲しい物を選んだり、探したり、
見つからない時は店員さんに「〇〇は有りますか?」って訊いたり、
会計時には「これください」って言ってお金を支払ったりするのが今回の課題です。

たいちゃんはなぜか最近やたらと欲しがっていた「イヤホン」を、
ようちゃんは安定のおなじみ「オレオ」の小袋を、それぞれ選んで買いました。

いつも行く百円ショップなので、問題なくお買い物終了~。

フードコートにもちらっと寄って、来月の校外学習の下見&味見(笑)をして、
さぁ学校に帰りましょう、という時のこと。

ようちゃんがひたすら「公園に行きたいです。ブランコする」と連発。
桜木先生も私も村田さんも、それが耳には入ってたけどスルーしていたら、
しびれを切らしたようちゃんが先を歩く先生の後ろ姿に向かって
「桜木先生、聞いて」と言いました。

それを聞いたら大人一同、大爆笑!

「そんなに上手に言われたら、公園に寄らずには帰れないなぁ!(笑)」
ということになり、
学校までの帰り道の途中にある公園にちょっと寄って帰ることになりました。
双子は、ニコニコでブランコを楽しみました。
私は逆上がりの練習。重い靴のせいで出来ないのだと思うことにしよう!(笑)。


ようちゃん、上手に言えて良かったねぇ(*^-^*)
それと、桜木先生が柔軟に対応してくれる人で良かったねぇ。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児