fc2ブログ

これ、なーんだ?

先日のブラの記事にコメントくれた方へ私信。
ブラ屋さんは、ブラデリスニューヨークです。
Salute合う人には超おすすめ♡



昨日の漢方の記事の関連で面白いことがありました。

20221215124910ff1.jpeg


私が作った生姜のパウダーを見せて、たいちゃんに
「これ、なーんだ?」と問うと、すかさず
「黒糖!」と答えてくれました。

たいちゃん、黒糖なんてよく知ってるねぇ。
どこで覚えたの?
でも違いまーす! 黒糖じゃないでーす。

そこで私はたいちゃんに匂いを嗅がせてみました。
そしたら「生姜!」と正答できました。
あったりー!

さすがです。
キッチンから漂う匂いで、玄関で靴を脱ぎながら
その日の夕食メニューを当てるだけのことはあるな(笑)。

でもカレーとか匂いの強いメニューならそれも分かるんだけど、
「ゴーヤーチャンプルー!」って当てたりもするのです。
ゴーヤーチャンプルー、そんなに特徴的な匂いはしない気がするんだけどな。


食に関してのIQは、めっちゃ高いたいちゃんでした。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

ちょっとだけ漢方生活がブーム

私は9月から漢方薬を飲むようになって、なんとなく元気になってる気がします。
そこから漢方に興味を持ち、生活にちょっとだけ漢方を取り入れたりしています。
最近の小さなマイブーム(*^-^*)。

漢方なんて聞くと、小難しい感じがしちゃうかも知れませんが
そんなことは全然なくて、「へぇ、こんなのも漢方なんだー」という発見もあり、
生活を楽しくしてくれています。
食養生、ってやつですね。

現代はケミカルなお薬が普通に手に入る時代だけれど、
その昔はそんなの無かったから、
健康食材そのものがお薬として扱われていた時代があります。

例えば、七味唐辛子。
中に入っている黒ゴマやら、ケシの実やら、そういう物も
昔はお薬だったらしいですよ。
今は普通にうどんにふりかけたりしてるけど(笑)。

そんな感じで、ミカンの皮を干したらそれは陳皮(ちんぴ)だし、
生姜を加熱して干したらもう乾姜(かんきょう)だし、
実は日常生活に取り入れるのはとてもカンタン。

私がテキトーに手作りした生姜の乾燥パウダーはとても便利で、
お鍋やお味噌汁にひとつまみ入れるだけですっごく美味しくなるし、
体がポカポカします。

千切りしてある生姜も冷凍してあるけれど、
生姜のパウダーは加熱&乾燥してあるので、効果も強いし、
粉状だから、仕上げに入れるだけでも料理のジャマをしません。

新しいことするのって面倒だったりもするけどちょっと楽しいし、
しかも美味しい♡

このマイブーム、しばらく続きそうです。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     


テーマ: 健康、美容、ダイエット | ジャンル: ヘルス・ダイエット

謎ラマダン、明けました

今回はかなり早く、夫の謎ラマダン期が明けました。
今回は、12/7(水)の満月前夜~12/11(日)まででした。

通常運転に戻った昨夜、夫はチャーハンをもりもりお代わりしてました(笑)。


夫の気分の激しい浮き沈みに気づいたのは、
双子が生まれた後のことです。
正確に言うと、双子が療育園に通うようになった頃。

あの頃は双子の世話が本当に大変で、
本当だったら夫に助けてもらいたいことが山盛り!有りましたが、
同時に、夫は戦力にならないことを悟る時期でもありました・・・。
チーン・・・。

あの頃の夫は、今よりももっと面倒くさくって、
一回メンタルが落ちると10日~二週間ぐらいはそのまま、でした。
その頃の夫の謎ラマダン期が今よりも更に面倒だったのは、洗濯物です。

当時の夫の謎ラマダン期は食事だけではなく、洗濯にも異常がありました。
メンタル落ちると夫は急に、洗濯物を自分の物だけ選り分けて洗濯をしだすのです。
この謎の奇行に驚きつつも私が「いいよ、一緒に洗うよ?」と声をかけるのですが
夫は謎の「いいから、いいから」返し。

あ、これは今でも続いてますね。何を言っても「いいから、いいから」。
「ご飯、あるよ?」→「いいから、いいから」。みたいな独特な噛み合わなさ。
何が良いんだか、ちっとも理解できません(怒)。

当時、夫のこの奇行にほとほと悩んだ私は、
その頃はまだ関係が良好だった義父に電話で相談したことがありました。
「お義父さん、息子さんが機嫌悪くなると急に
自分の分だけで洗濯をするんですけど、あれ、何なんですかねー?」と。

すると義父が
「あー、お父さんも若い頃、お母さんとケンカすると
自分の分だけ、洗濯していたなぁ」と言うからビックリしました。
なにそれ。

私がもしかしたら夫はそれを学んで踏襲しているのかと思って、
「それ、息子さんは見ていたんですか?」と問うと、
「いや、息子は見ていないと思うよ。生まれる前だから」。

うーわ、こわ( ゚Д゚)
見たワケじゃないのに同じことやるなんて、遺伝か。
ろくな遺伝じゃねーな!(毒)。

当時の夫は放っておくとなかなか回復しなかったので、
いつも私が三日目ぐらいに夫を目の前に座らせて、
「ちょっとお話があります。
あなたはその感じ悪い態度をいつまで続けるつもりですか?
その返答如何によっては、こちらも対応を考えます」と言うと、
やっとそこで夫は「すみませんでした」と言えて、
そこで切り替えが出来るという面倒くさいヤツ。

そして気持ちと態度を切り替えることが出来て嬉しくなっちゃう夫は、
スイーツとか、お酒とか、私の好きそうな物をやたら買ってくるという流れ(苦笑)。

夫、これも今と変わらないなー。
ラマダン明けると、私の好きな海老とアボカドのサンドウィッチ買ってくるもん(笑)。


とはいえ、ここ数年は、こちらが何も声掛けしなくても
だんだん回復までの期間が短くなってきたように思います。
これは夫なりの成長と言える、かもしれない(笑)。


昨日、私は
「あなたね、気分の浮き沈みがめっちゃ有るでしょう?
私、何年もあなたを観察して気づいたんだけど、
あなた、メンタル落ちる直前期は無駄に過活動になってるから
気を付けた方がいいと思うよ。
落ちる直前期は、だいたいいつも連日、
15km走って疲れた後に更に1時間体幹トレーニングしたりしてるから。
それで過剰にめちゃくちゃ疲れた後に、いつも決まってダウン期が来てるよ。
気を付けて。
私はそれでめっちゃ迷惑してるから!」と夫に伝えましたが、
どうせ夫は学ばないんだろうなぁ・・・と思ってます(苦笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 夫への不満・愚痴 | ジャンル: 結婚・家庭生活

ブラ、どこで買ってます?

私は数か月に一度、職場の同僚と新幹線の駅で待ち合わせをして、
駅前の百貨店の中の下着屋さんに行くことにしています。

なぜかというと、近所の下着屋さんは、
私の胸に合うブラを置いてくれていないからです!
いつも、試着するだけムダ! キー!って感じになってしまいます。

ならば天下のワコールさんなら!と思って、
大きなワコール専門店にも行きましたが
店員さんがいくつも見繕ってくれた物はやはりことごとくフィットしなくって・・・。

ワコールって、70年も日本人女性の体を研究してきてくれた企業のはずなのに、
なんで私のニーズだけは満たしてはくれないの?!としょんぼり。

そういえば、昔、うさこさんとワコールのセミオーダーブラを作ったことあるけど、
あれも私はイマイチ・・・って感じだったんだよなー。

ただ、唯一、ワコールの商品ラインナップの中で私に形が合うのは、Salute(サルート)。
Salute(サルート)に出会ったのは、20年ぐらい前。
当時の友達に下着屋さんで働いてた人が居て、ブラの悩みを私が語ると
いきなり私の胸を鷲掴みにして「ん。hanaちゃんに合うのはSalute!」と言いました(笑)。

当時も友達のその衝撃的な行為になかなかビックリしましたが、さすがプロ。
彼女の提案通り、実際に試着してみるととてもしっくり来たので
それ以来、ずっとSaluteを愛用していた独身時代。
ただ、めっちゃ無駄に派手なんよ、Salute・・・(苦笑)。

でも、妊娠、出産、育児に追われているうちに、Saluteから離れ、
店頭に足を運ぶのも面倒なのでテキトーな安いブラをネットで買っては
どれもこれもフィット感イマイチ、しっくり来ない・・・でもそれが普通になっていました。

で、同僚に誘われて行くようになったのが、百貨店の中のブラ屋さん。
そこはちょっと変わってて、店頭にどんなに可愛い素敵なブラが並んでいたって、
その人の胸の形に合わないと、試着室に持ってきてさえもらえないの(笑)。

毎回サイズチェックして、その時期に売っている商品の中で、
私に合う物を数個、店員さんに持ってきてもらって、その中から選ぶシステム。

前回買ったブラを持参すると、
ゴム部分の伸びた分をカットして調整してくれたりもします。


先週一週間はとても疲れたのですが、ブラ屋さんに一緒に行く三人で、
「明日の土曜日には久しぶりに三人でお出かけだもんね! 
ブラ屋さんに行ってから、美味しい物食べよう!」と職場で励まし合い、
なんとか乗り切れた感じでした。


昔から行ってる、鮪の専門店にて
これまたいつもお決まりの鮪の炙り丼をオーダー。

20221211124151593.jpeg 最高に美味しかった~!



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     



テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

一人っ子ようちゃん

金曜の夕方~土曜の夕方は、たいちゃんがショートステイだったので
ようちゃんは一人っ子状態になるのをとても楽しみにしていました。

私は金曜日にあまりに疲れていたので、
ショートステイ先への車での送迎を負担に感じていて、
ショートステイをキャンセルすることも頭をよぎりましたが、
ようちゃんが一人っ子を楽しみにしてるしなぁ・・・と思って頑張りました。

夕飯はようちゃんが楽しみにしていた白菜のお鍋。
本当はコストコの冷凍鶏団子が入ったヤツを食べたかったようちゃんですが、
最近コストコ行く時間も無くて、リクエストの鶏団子は入ってなかったんだけど、
鶏もも肉でも「美味しい♡」って喜んでくれました。

ようちゃんがどのぐらいコストコの鶏団子を欲しているかというと、
他のスーパーでも売ってる鶏団子を見つけると、「買って~」と持っては来ますが
私が「ようちゃん、それはあんまり美味しくないんだよ(失礼)。
コストコで売ってるのが美味しいんだよ」と説明すると、笑顔で
「お片付け出来るひと、ハーイ(*^-^*)」と言って、商品を元に戻してくれます。

なんておりこうさん☆


一人っ子の土曜日の朝、ご機嫌なようちゃんが私に向かって急に
「ママ、だぁいすき」と初めて言ってくれました。

私が「ありがとう。ママもようちゃんが、だぁいすき」と返しましたら、
それ以来、一日に何度も言ってくれるようになりました。

うん、嬉しいよ?
すごく嬉しいんだけどね。

でもスーパーでもドラッグストアでもお構いなしなのは、ちょっと困る(笑)。

168cmもある大きな中学生男子が店内で「ママ、だぁいすき」なんて言うとさ、
周囲の人に聞こえちゃったらビックリしちゃうでしょ?(笑)。


土曜日の夕方に、ようちゃんも一緒にたいちゃんのお迎えに行くと
車の後部座席で一人静かに待っていてくれたようちゃん。
たいちゃんが車に乗り込んできた途端に
待ってました!と言わんばかりにかけた最初の一言はなぜか
「たいちゃん、ガオ」。

ガオ? なんでやねん(笑)。

動じることもなく、しれっと「ガオ」と返すたいちゃん(笑)。
独特な双子のコミュニケーション。

おかえり、たいちゃん。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

燃え尽きた金曜日

お弁当週間の最後の日、金曜日。
「疲れたし、デイではコンビニ弁当買ってもらおうかな・・・」
と、一瞬ひよったものの何とか金曜日も弁当を作れました。

もう最近、ナチュラルに
晩酌のことをドーピングと呼んでいる自分が居ます(苦笑)。
ドーピングのおかげで、ほろ酔いクッキングがはかどります。

さて朝からもうクタクタな金曜日でしたが、
あの日のタイムスケジュールはこんな感じ。
たいちゃんは金曜夕方から一泊のショートステイ。

8:00  中学校に付き添い登校
9:00~15:00  仕事
15:20  帰宅してショートステイの荷造り
15:45  デイへお迎えに出発
16:05  デイでたいちゃんピックアップ
16:35  ショートステイ先へ到着
16:50  ショートステイ先を出発
17:31  帰宅

15時以降は、
茶の一杯も飲む暇すら無い、過密スケジュール!

デイに迎えに行く前に、駐車場に向かって早足で歩きながらデイに電話したら
「お母さん、大丈夫ですか? めっちゃ息あがってますけど」
と心配されたぐらいです(笑)。

17:31の帰宅も、17:30にヘルパーさんが来るから
私はめっちゃ焦って駐車場から走ったけど、
タッチの差で間に合わず、ヘルパーさん到着してました・・・。

そしてヘルパーさんはインターホン鳴らしても不在だったので、
「もう、ようちゃんのデイが送りに来てて、
ママはそっちに向かってるのかな?」と思い、
ヘルパーさんはデイの引き渡しポイントに向かった後でした・・・。

スケジュールきつきつで綱渡り状態で頑張ったけど、
最後、間に合わず・・・。

15時以降、トータルで1時間40分の運転も
シンプルに疲れるけど、
こんなふうに誰かに迷惑かけちゃうのも、別の疲労度が増すわぁ・・・。

これはあらかじめヘルパーさんに一言
「道が混んでて遅れるかも!?」のラインが送れてたら
回避できたことだけど、それすら出来ないのが
真にテンパってる時なんだよね・・・。凹む~。


まぁでも、「今週こんなことがあってさぁ!」とヘルパーさんに愚痴り倒し、
一緒に笑ってもらって、
一人っ子状態のようちゃんに白菜と鶏もも肉とシメジのお鍋を出して
「美味しい♡」と喜ばれたら、ちょっとだけ元気になりました。

謎ラマダン期の夫は当然、私の用意する夕飯は食べず、
何かの麺類をこしらえたらしく、キッチンでズルズルとすする音が。
「土曜日は弁当いらない」と言い残して、部屋に籠りました。

そーですか、いよいよ弁当すら拒否ですか、そーですか(イラッ)。
と思いましたが面倒なので「りょーかーい♪」と機嫌よさげに返事する私。

こんなふうにメンタルの高低差がただごとではない夫にも、自閉症児にも、
なるべくフラットな調子で対応するよう心掛けてる私、超えらいわ(笑)。


満月あったし、めっちゃ疲れた一週間だったけど、
最終的にはこんなふうに自分を誉めて終わった金曜日の夜でした☆



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     


テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

お弁当週間、終わったー!

今週の中学校は個人懇談週間で、ずっと給食無しだったので
双子には毎日毎日お弁当を作って持たせていました。
お昼前に下校になるので、デイサービスで食べる用にお弁当。

木曜日の夜ともなると、さすがの私も体力気力ともにバテバテで
「金曜日はデイにお財布持たせてコンビニで買ってもらおうかなー」と
ひよってましたが、
晩酌でドーピング(笑)して、
ほろ酔いクッキングでおかずを作り、
なんとか今朝もお弁当を作って持たせられましたー!

作ったのは、
ハニーマスタードチキンと、
ブロッコリーとウインナー炒めたのと、
味噌と醤油とニンニクで下味つけた鶏ハム。

もう燃え尽きたよ‥‥。

今朝は双子に「ママ、疲れたー!」と愚痴りまくると、
たいちゃんが「ま、いいかー!」と返したので
「あはは、違ーう(笑)」と私が言うと
「お疲れ様ー」と言い直してくれました(笑)。

ようちゃんはひたすら、私がため息ついたり愚痴ったりすると
すかさず「ママ、お疲れ様ー!」と労ってくれます♡

夫は私を疲弊させるばかりですが(怒)
双子はこうやって労わってくれるんだもんねー!


やっと金曜日だ!!!



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

満月の影響が色々で困ります(主に夫)

これを書いているのは、12/7(水)の夜です。
これからここに書くのは12/7の出来事です。

まず、たいちゃんが昨夜は3時起き。今朝は2時起き!
睡眠、乱れてる~!
明日、12/8(木)が満月だからこの二日間の睡眠の乱れも
それに向けての助走?かと思われます・・・。

睡眠不足のせいで、今朝は圧が強めでちょっと鬱陶しいたいちゃんでした。
ほら、徹夜明けの変なテンションみたいな感じ?

そして、さきほど。夕方の話です。
双子がデイから帰宅するよりも早く、夫が帰宅しましたので、
仕事柄、車での移動が多い夫に質問してみました。

「私、明日、仕事で市役所に行かなきゃならないんだけど、
ここから車で市役所までどのぐらいの時間かかる?」と。

すると夫は「市役所ってどこの?」と、まさかの質問返し。

私は内心イラっとしながらも「ここの市の市役所」と答えたら、
「ここの市の市役所ってどこ?」と、更に質問返しされました。

・・・・・・。
絶対に絶対に知ってるくせに、なんでこんな面倒なターンを繰り返すのか。
まともな会話が成立しない・・・。こりゃあかんヤツや。

私はアホらしくなって、
「ん。知らないならいいや☆」とサクッと話を終えました。


夫は私が、めちゃめちゃ遠く離れた
青森市役所やら鹿児島市役所やら仙台市役所やら和歌山市役所に
仕事で行くとでも思うのだろうか?
県のハズレの遠い、何のゆかりもない市役所に、とか?

普通に考えれば、市役所と言われたら
居住地の市役所だと考えるのが一般的では?
私の仕事の大元の依頼主は、市なんだしさー。

あー、夫、めんどくさ・・・。

iPhoneでsiriに訊いたら、「車で21分です」って速攻教えてくれました。
siri、ありがとう。夫よりも役に立つぅ!

その後、夫は双子用に買い置きしてあったカップ焼きそば
「ごつ盛りソース焼きそば」を食べ、風呂掃除をしてから(ここだけ偉い)
一番風呂に入り、風呂でYouTubeのエガちゃんねるを見て笑ってました。

余談ですが私は、この夏の一件からエガちゃんねるが大嫌い!
エガちゃん、完全にとばっちりでごめん。
過去記事参照ください・・・。


そして、双子の入浴介助を済ませた後、
夫は何も言わずに卵かけごはんと、豆腐を一丁を食べて、
ガラガラ・・・ピシャリ!と、自分の部屋にまたひきこもっていかれました・・・。

ちなみに今日の夕飯のメニューは
青椒肉絲、砂肝とスライスオニオンのポン酢あえ、
長芋のニンニク醤油ソテー、豚汁でした。

こんなに色々用意してあるのに、
卵かけごはんと、豆腐一丁食べるんだ・・・。
アタマおかC~!

どうやらまた、夫は
「妻の作るごはんは食べない」という謎ラマダン期に突入されたようですよ。
妹1いわく
「アッラーの神すら『体に悪いからもうやめとけ!』と止めるような頻回なラマダン(笑)」。

いや、夫は別にイスラームの人とかじゃないですけどもね。
ただ単に、機嫌が悪い時期が周期的にやってくるという
謎の独特なバイオリズムを持つ男なのです・・・。

ちなみに昨日までの夫は、私が起きている間は少しでも同じ部屋に居たくて、
自分の部屋の布団で寝ればいいのに、
居間のソファーで毛布かぶって寝ていたのです。
それはそれで、かなりウザい・・・(溜息)


明日、満月だからねぇ。

睡眠が乱れてるたいちゃんも、
水曜のデイでだけ、人をつねってしまうようちゃんも、
独自の謎ラマダン期に入ってしまう夫も、
みんなみんな、色々と影響されてるんだろうねぇ・・・。

疲れるわぁ・・・。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     


手を洗うときに

コロナの時代になってから、双子の中でも
手を洗うという行為はずいぶん浸透してるなぁと思います。

トイレの後の手洗いもそうです。
何も言われなくても、きちんとハンドソープを使って手を洗います。
えらいなー。

先日、洗面所から戻ったようちゃんが私に
「ママ。 泡、もう、無い」と伝えに来ました。

確認のために見に行ったら、本当にハンドソープが空でした!( ゚Д゚)

泡がもう空っぽで無いということを、
しっかり的確な言葉で伝えに来てくれるなんて、素晴らしい☆

お利口ようちゃんを、私はたくさん誉めちぎっておきました。


来年、久しぶりに手帳更新の発達検査を受けるんだけど、
きっと数字上は今度こそ最重度知的障害になりそうなようちゃん。

こんなにお利口なのにホンマか~?って、やっぱり思います(笑)。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

3歳児検診に行かないという選択

へぇ。
最近はYouTubeで、自閉育児を紹介してる人達も居るんですねー。
時代だなぁ。

YouTubeのオススメで上がってきた動画を何気なく見てみたら、
自閉育児の動画で、3歳児検診に行って辛かった!という物でした。

うんうん、それはそれは大変だっただろうね・・・と思いました。

実際、うちの双子が3歳の頃に、検診に行ったとしても
ろくに何もできなくて、よその子とのあまりの違いに
きっとめちゃくちゃ打ちひしがれて帰ってくるだけだっただろうと思います。
そしてきっと、私のメンタルだけがズタボロになってただろうな。

なぜ、「だろうと思います」なのかというと、
うちの双子は3歳児検診に連れて行かなかったからです。

本来なら連れていくべき3歳児検診ですが、うちの双子は
自閉症で知的障害もあり、多動激しく、ろくに検診受けられない。

しかも検診のはがきが届いた頃にはもう療育園入園が決まっていたので、
早めに保健所に電話をかけて、私は半泣きになりながら
「連れて行ってもどうせ多動で何も検診は受けられないし、
4月に療育園に入園したら、園の連携ドクターにしっかりチェックしてもらえるので、
うちの双子は3歳児検診に連れて行きません」と伝えました。

3歳児検診に連絡無しで行かないと、
保健所にネグレクト疑いでマークされるだろうから、
私はあらかじめ、電話で早めに連絡を入れました。

事情を話したら、電話の向こうの保健師さんは快くOKしてくれました。



私はあの時、3歳児検診に行かなくて良かったなぁと今でも思っています。

障害児と共に生活するだけで日々くたくたになってるのに、
なにもわざわざ、無駄に自分の心と体を痛めつけに行かなくても良いよね。
ドMか!(笑)。


もしも今、3歳児検診に障害児を連れて行くのを憂鬱に思っている方が居たら、
私みたいなやり方で、自分の心と体を守ることも出来るよ、と言いたくて。

無理して3歳児検診に行って、お母さんが壊れちゃうぐらいなら
保健所に「療育園できちんとドクターに診せますよ」と説明して、
疲弊する場所へは行かなくても済むようにできたらいいですよね。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児