fc2ブログ

おばあちゃん先生の問診

先週の木曜日の朝に高熱を出したたいちゃん。
それまで特に風邪症状も無く、急な高熱だったことから
おそらくはインフルエンザであろうとアタリを付けて、
解熱剤だけ飲ませて寝かせました。

インフル初日の熱の勢いはすさまじく、解熱剤を使っても38度。
解熱剤が切れると40度近くになります。

おまけに夕方には「虫、さされた」「たくさんさされた」「痒い」と訴えるので
どれどれ見せてごらん、と見てみたら、ジンマシンがすごい!

あらー、これは虫刺されじゃないよ。たいちゃん。
ジンマシン痒くてかわいそうだけど、診察予約は19時だから
その時にこれも一緒にお薬出してもらおうね、と。

朝ごはんに出した納豆卵かけごはんは、本人が意地になって完食。
水分も一気に飲むと吐いちゃうので、10分に一回、一口ずつの水分補給。
アイスはOK。
こんな感じでお昼と夜はほぼ絶食させて、かかりつけの病院へ。
熱が高い時は無理に何かを食べさせなくて良い、という
昔からのおばあちゃん医師の指導通りに。

こんなふうに、朝の発熱からの経緯をおばあちゃん医師に説明したら、
「で、早くここに来ても検査が出来ないから、この時間まで待った、ということね」
と言われ、
「はい、インフルエンザの確定診断を頂きに来ました!」と私。

症状の説明時には「咳、鼻水、頭痛は?」と訊かれたので、
「鼻水はすごいですー」と伝えると、
「鼻水はー、ジンマシンの薬を出すから」と、おばあちゃん先生。
了解です。

そうですね。
アレルギーのお薬だから、ついでに鼻水にもそれが効果を発揮しますね。

おばあちゃん先生に10年もお世話になっていると、
こんなふうに、言葉が少なくてもお互いをだいぶ理解できますね(笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



 
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

いきなり高熱!

先週の木曜日、私は寝坊してしまいました。
その日は、体育大会当日だというのに!!!!
起きたらもう7:10。
わー、大変だー。お寝坊さんしちゃったー!と、
この時点で軽くパニック状態の私。

きっかり7:35には、
たいちゃんの移動支援のヘルパーさんがインターホンを鳴らすので、
それまでに少なくともたいちゃんだけは、準備OKにしておかないと!

いつもならおかずや味噌汁も出すけれど、
その日はさすがに納豆卵かけごはんだけを出し、「早く食べてー!」と言いました。

すると、たいちゃんが珍しいことを言いました。
「お茶をください」。

いつもは食事中にお茶を飲みたがらない子なので、???となりましたが、
言われた通りにお茶を出しました。

ようちゃんの方が早く食べ終わり、たいちゃんは食べにくそうにしていました。
様子を見ていると、軽くオエッってなったりもしています。
なんか変だなー?とたいちゃんのおでこを触ったら、熱々!

嘘でしょ、体育大会本番当日なのに発熱!?
でも私の手のひらからは、気のせいには出来ない熱さが伝わってきます。
手のひらセンサーで、38.5度ぐらい。

体温計で測ってみたら38.6度。
子供のお熱を測る私の手のひらは、いつもかなり正確なのです。えへん。

もうそこから、私、パニパニパニック!
わー、どうしようどうしよう。
テンパり過ぎて、口に出しながらのパニック状態でした。

・ 体育大会、たいちゃんがリーダーで出番いっぱいと聞いていたのに。
・ ヘルパーさん、あと5分でインターホン鳴らしてくれるのに、
  往復で1時間、完全に無駄足を踏ませることになる~!
・ ようちゃんは元気だから、とりあえずようちゃんだけ車で連れて行かないと。
・ あと、私の仕事も今日から(この時点で早くもインフルエンザを確信中)
  これから数日間は行けなくなる~!
・ 病院受診も、熱発から早く行っても検査の正確性が欠けるから、
  行くのは夕方以降だな。
・ デイサービスにも連絡しなきゃー!
・ 夕方のヘルパーさんも、移ったらいけないからキャンセル連絡しないと!

そんな、一人パニパニパニック状態の私に、夫はしれっと
「じゃあ、俺、もう行くね。hanaさんも気を付けて」と
謎の言葉を言い残して出勤していきました。

あの時、何に気を付けてと言われたのかは、今も謎のままです。
鍛え上げられた私のスルースキル!(笑)。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



 

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

保育園のお休み連絡

先日、私の勤務する保育室に
お休み連絡が無く、10時になっても登園してこない1歳児K君が居ました。
いつもなら、ちゃんとお休み連絡をくれるのにおかしいなー。

K君がその前の週末に高熱を出したということは
お昼寝布団を取りに来たお父さんから聞いていたので、
体調不良がそのまま続いていたのかもしれませんが、
連絡が無いのが心配で、
とりあえずお母さんにもお父さんにも電話をかけました。

K君のお父さんがうっかりさんで、子供たちをお風呂に入れっぱなしで
そのまま一時間半も浴室に放置してしまったこともあるご家庭なので、
余計に何かあったのかもと心配で・・・。

お母さんもお父さんも携帯電話に出ないし、固定電話も無いおうち。
お二人の職場(同じところ)にも電話しましたが、お休みとのこと。

お姉ちゃんと赤ちゃんの保育園も
近所の顔なじみの園なので電話すると、
やはりお姉ちゃんも赤ちゃんも、
お休み連絡なしで、登園していないとのことでした。

う~ん、心配。
もしかして、一家全員で寝込んでいるのかもしれない・・・。

そしてたまたまK君が住んでいるマンションというのが、
私達の園がほぼ毎日のようにお散歩に行く公園の、真ん前!という好立地。

・・・これは、お家まで行って確認するしかないでしょう!となりました。

お散歩の最初にドラッグストアに寄って、
大きなボトルのポカリスエットを一本買い、いつもの公園へ。

他の子達はもう一人の先生と公園で遊んでもらっている間に、
私は、お休みしてるK君と一番仲良しの女の子を連れて、
4階にある彼のおうちまで二人でよいしょ!よいしょ!と階段で昇って行って、
インターフォンを鳴らしました。

するとお母さんが「電話しなくてすみません!寝てました」と目をこすりながら、
玄関まで出てきてくれました。
お休みしてるK君も、玄関まで来て顔を見せてくれましたが、
いつもよりも精気のない様子でした。

やはり、姉弟三人とも高熱が出て、特に真ん中っ子のK君は41度超えで
救急車で運ばれたと聞いてビックリ!

三番目の赤ちゃんは夜中もずっと泣いて、
ママはそのせいで夜もろくに眠れず、
保育園へのお休み連絡すら出来なかったようでした。無理もないよね。

私は「そうかそうか。ママ、大変だったねぇ。はい、これお見舞い!」
とポカリを手渡し、
「ひとまず、顔が見られて安心したよ~。
お姉ちゃんと赤ちゃんの保育園も心配してたから、
私の方からお休み連絡しておくね。
だからママはあっちの園には連絡しなくてもいいよ。
大変だろうから、少しでも休んでね。お疲れ様」と伝えて、
また階段を女の子と一緒によいしょ!よいしょ!と下りました。

たまたまいつも行く公園の目の前!というお家だったからこそ出来た、
突撃型の安否確認でした(笑)。

お休み連絡ないと、このご時世は心配になっちゃう!というお話でした(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



 

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

なんで、そこっ?!ってところ

自閉っ子が、覚えた言葉を全然関係ないところで不意に話したりするのを
遅延エコラリアというのですが、
私からすると「なんでそこを切り取るの?」というような言葉を気に入って、
何度も何度も言っては楽しんでいる、ウチの子達。

気に入る言葉のセレクトもなかなか興味深いものがあります(笑)。


ようちゃんはよく「ぽっこりおなかー」と言っていますが、
これのネタ元は、数年前のテレビのダイエット企画。

俳優の宮川一朗太さんがダイエットに挑戦する企画で
男性のナレーションで「ぽっこりおなかの宮川君」と言ったのが
なぜかとてもようちゃんのツボだったようで、
それからずーっと大好きなワードなのです。
ぽっこりおなか。


最近、ようちゃんが突然、ダジャレを言い出しました。

「ひまじゃないのに、ひまかじま」
暇じゃないのに、日間賀島。

愛知県にある島の名前を使った、ダジャレですね。
よっ! ダジャレを解する重度知的障害児(笑)。

これ、ネタ元がずっと不思議で、分からないままだったのですが、
根気よく「ねぇ、それ誰が言ってたの? 教えて」と私が頼んでいたら、
ある時急に、ようちゃんがタブレット画面を見せてくれたんです。

そこには、YouTubeでドラマ「孤独のグルメ」が映し出されていました。

あぁ!なるほど!
ドラマで日間賀島が出ていた回が有ったわ!
そしてたしか、言ってた。
「暇じゃないのに日間賀島」って!

今日も
「暇じゃないのに日間賀島」「グルメなしまめしー」等、
お気に入りのオモシロワードを言いながら、
大好きな中学校に楽しく登校していきました。

中学校ではもうすぐ体育大会ですが、
その練習も嫌がることなく、積極的に頑張っているそうで、
本当に成長してるなぁ!と思います。

小学校時代の運動会の直前の一か月は、
練習疲れで帰宅後に超絶荒れまくり!だったのに、
中学二年の今はとーっても穏やかに過ごせるようになりました(*^-^*)

とはいえそれでも、去年はまだちょっと大変そうだったのね(苦笑)。
自分のブログを読み返して思い出せるから記録として便利~♪
過去記事→ 「初めての体育大会直前の様子」


こちらは、小学校二年生の運動会前の大変さが書かれています。
過去記事→ 「運動会に向けて担任と連携する重要性」

小学一年生の時は入学直後だったし、日々が大変すぎて
ブログにも運動会のことは書けなかった記憶があります・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

シロさんのレシピで煮魚

ドラマ「きのう何食べた?」に激ハマリしている私です(*^-^*)。
シロさんのレシピで、カレイの煮魚を作りました。


皮に十字に切れ目を入れて、
沸騰したお湯にさっとくぐらせる。

お湯からあげたら、水気をよく拭き取る。

フライパンに
水を半カップ、酒大さじ3、みりん大さじ2、
醤油大さじ2、砂糖大さじ1、昆布(5㎝角ぐらい)1枚を入れて、火にかける。

煮汁が沸いたら、魚を入れる。
落し蓋をして中火で15分。
う~ん、きっとこのあたりは魚の大きさにもよるなぁ。

202310221121304b3.jpeg


「ここで味見して、ちょっと甘めでちょっと薄めぐらいが後でちょうどいい」と、
ドラマの中でシロさんは言っていました。

仕上げは完成の5分前ぐらいに、ショウガを入れる。
最初からショウガを入れるよりも、苦味も出なくて香りも良いとのこと。

私は生のショウガを買いに行くのが面倒だったので、
冷凍してあったショウガの千切りを使いました。

最後はオタマで煮汁を魚に何度もかけてやって、出来上がり♪

2023102211214562b.jpeg

久しぶりの煮魚はとっても美味しかったけど、
中学生男子にはあんまりウケませんでした・・・。
やはり中学生男子には、フライとかムニエルの方がウケるのでしょう。

どんな魚料理を出してもいつもたいして喜ばない夫にはもう、
「今後は、刺身と干物以外の魚は出さない!」ということにしたので、
今回の煮魚の夫からの感想は無し(笑)。

夫、干物は好きみたいで
ふるさと納税で今年も長崎からたーくさん届きました。

干物の焼き方を、魚焼きグリルで焼いても、
フライパンで酒と水を加えて焼いても、
その違いすらまーったく分からない夫。
味覚もオンチだわ!


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     




テーマ: おうちごはん | ジャンル: グルメ

言葉の使い方がいい加減

夫はしょっちゅう風邪をひいていますが、
態度がうっとうしいので知っていても放置することが多い私です(苦笑)。

でも、こちらが「大丈夫?」とか「薬、飲んだ?」とか声をかけると、
わーい、構ってもらえた!とばかりに、夫は上機嫌になります。
めんどくさー。

自分の傷みや体調不良に敏感すぎる夫。いつも大袈裟なのです。
他者のそれには驚くほど無関心のくせに。
そんなところも自閉脳・・・。

昨夜も双子をお風呂に入れてる時に、子供たちに
「パパ、(風邪で)死んじゃってもいい?」と言ってましたよ。オーバーなヤツ。
パパの質問の意図を理解してない双子に
「死んじゃっても、いいー」とオウム返しされて、撃沈してました(笑)。


日曜の朝、私がゆっくり遅めに起きると
たまたま休みの夫は、すでに双子に朝食を食べさせてくれていました。

夫はこうして、双子に朝食は作って食べさせてくれますが、
投薬はしてくれないので、一応確認として
「お薬は飲んだ?」と私が訊きました。
すると、風邪をひいている自分の服薬のことと勘違いして、
「薬? もうずーっと飲んでるよ!」と夫は答えました。

ずーっと、というあたりで「あぁ、夫自身の服薬のことか」と察しましたが、
私が訊きたいのは双子の投薬のことです。
小さく、イラッ!

私が双子に投薬を済ませてから、夫に風邪症状を確認して、
「のどが痛いなら、良い物があるけど?」と言うと、
夫は「今、口の中に薬が入ってるから、あとで」と答えます。

ん? 口の中?

「なんて薬?」と私が更に問うと、
夫は「ヴィックスヴェポラップ!」と答えました。

いや、絶対に違うって!
だって、ヴィックスヴェポラップは、これだもん。
20231022124628f3a.jpeg
のどや胸に塗るヤツー!


あとで確認したら、夫が口の中に入れてたのはこっち。
2023102212464689f.jpeg

しばらくしてから、言葉がいい加減でアホな夫には
とっておきのマヌカハニーをひとさじ、ゆっくり舐めさせました。

202310221254146fb.jpeg

トローチより、こっちの方が効くんじゃない?   


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

中学生男子のニオイ対策

たいちゃんが自分の脇に手を挟んでから、その匂いを嗅いで
「脇、くさいー」と私に突き出してきたのはいつ頃だっただろう。

小学校5年生ぐらいだったかなー。
ついに来た、思春期男子のニオイ問題。

当時あわててドラッグストアに走って、脇のデオドラント剤を買いました。
それがこれ。

20230926101243d98.jpeg 無香料のスプレー。

朝、双子が着替える時に
「脇、シュッってするよー」と声をかけるのが習慣になりました。

メントールでスースーするのが、二人とも結構好きらしいです(笑)。

もうすぐ無くなりそうになってきたので、
次のを買いに行ったのですが、どこにも無い~!

ネットで調べてみると、もうこの商品は生産終了品でした・・・。

ドラッグストアで改めて、脇のデオドラント剤を念入りに眺めてみたら、
今の主流は、直塗りロールオンタイプのようで、そればっかり!

何軒も色んなドラッグストアを巡ったけれど、
今使ってるのと同じような無香料のスプレータイプには全く出会えず。

えー、スプレーの方が(私は)やりやすいのになー。

でもよく考えたら、
こういうのは(普通なら)自分で自分の脇に塗るものなんだから
スプレーよりはロールオンタイプの方がやりやすいのか・・・。
それが、商品に反映された世の中の大半の人の感覚というものか。

それなら、
今まで言っていた、朝の「脇、シュッてするよー」という声掛けもこれからは
「脇、自分でぬりぬりしてねー」と変えていくべきか。


今までの双子のモーニングルーティンの
朝ごはん食べて、朝食のトレーをキッチンに下げて、
食器を水につけて、顔を洗って、の後にこれからは、

セルフで脇に塗り塗りする、というのを二人には追加してもらうとしようか。

また一つ、双子を世話する私の仕事が
私の手を離れていくなぁ(*^-^*)。
二人とも、生活面の自立ぶりが素晴らしいので助かっています。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

眉間を剃ってたら

私はたまに、気になった時に
双子の眉間の産毛を電気シェーバーでササッと剃ります。

今朝も洗面所で
「たいちゃーん、ちょっと来て~」
「次! ようちゃーん、来て~」と
双子を順番に呼びつけて、
「はい、我慢、我慢。かっこよくなるよ~」と言いながら、
眉間を剃ってやりました。

ようちゃんは嫌がって
「すぐ終わるー!(終わって欲しいの意)」と言いましたが、
私が「あ、それ言って良いんだっけ?」と言うと、
「言ってはいけません。ママ、嫌な気持ちなるー」と、ちゃんと学んでいました。

ネタ元は、この記事のコメント欄をお読みください。
「二年目の発表会練習」


その私達の様子を、お風呂掃除をしようとしていた夫が見ていました。

そして次の瞬間、夫はずいっと一歩前に出て、
私の方に近づいてきて、
「次、俺の番?」と言いました。

なんでよ!
なんで私があなたの眉間まで剃るのよ!(笑)。
私、大爆笑。

夫、さりげなく三兄弟感、出してくるなよ~。

甘えるな!
お前は自分でやれ!
と言ってやりました(*^-^*)



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 日々のつぶやき | ジャンル: 育児

合奏で培われる力

去年の文化発表会の後で、私が気が付いたこと。
双子、前よりもこちらの話をちゃんと聞けるようになりました。
ま、返ってくる言葉は、的外れなことも多いんですけどね(苦笑)。

当時、私が
「最近、子供たちが前よりもこちらの話をちゃんと聞けるようになった気がします」と
支援級の先生に言ったところ、
これは、楽器の合奏練習のおかげなのだそうです。

なぜかというと、楽器の合奏を成立させるためには
自分が音を鳴らしたい時に勝手に鳴らすというのではダメで、
相手の音をよく聞いて、自分の音を鳴らさなければなりません。

だから、音楽の授業で相手の音をよく聞く練習をすることにより、
日常生活の中でも、相手の話をよく聞けるようになるのだそうです。

そうか~、なるほど。
音楽の授業には、そういう効果もあったんだ!
色んなことが成長につながるようにプログラムされているのね。
すごいな、学校教育☆



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

就学児検診の歯医者さん

10月は就学児検診の季節。
双子が小学校時代は、毎日の付き添い登校時に
忙しそうに就学児検診の準備をする先生達を眺めては、
「あぁ、明日は下校が早い理由って就学児検診かー」
と季節の移ろいを感じていたものです。

この記事からもう二年経ったのか。早いなー。
「就学時検診の思い出」

アメーバのトピックスに上がってた、就学時検診に関するブログを読んだら、
あぁ、大変だよね、気持ちめっちゃ分かる~!と共感しました。

そのブログ主さんが不安にかられて入学予定の小学校に問い合わせたら、
「暴れちゃって受けられなかったら、後日、別の小学校で検診を受けて」
と言われたそうなんだけど、ちょっとそこの学校の対応冷たくない?って思いました。

うちの双子の場合はどうだったかなー?と思い返してみると、
「検診自体は13~15時の間でいつでも来てOKなんですが、
一番遅いぐらいのタイミングで来てもらった方がスムーズに受けられるかも」
とか言われた気がします。
このぐらい、アドバイスしてくれてもいいよねぇ。

検診は六年生の子が今度入学の年長さんの子とペアになって校内を回って
お母さんは体育館でそれを待つ、というスタイル。

しかしウチの取り扱い注意なやっかいな双子を、
初対面の六年生に託すわけにもいかず、
私も、同行してくれた妹1も、検診は一緒に回りました。

案の定、歯科検診では床にひっくり返ってしまったけれど(苦笑)
たまたま歯科の校医が、二歳からかかりつけの歯医者さんだったので
そんなうちの双子の様子に怯むこと無く、
「おー、たいちゃんようちゃん、どうしたー?
いつものM先生だよー。場所違うし、わかんないかー。
ま、いいや。このまま床で診ちゃおう」とおっしゃって
ひっくり返って暴れる子に、歯医者さんもしゃがみこむという斬新なスタイルで
歯科検診をなんとかクリアしたという思い出があります(笑)。


あぁ、もう何年も行ってないなー。
歯医者さん、行かないとなー。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児