FC2ブログ

ため息が止まらない朝

今週月曜日の朝、最近にしては珍しくようちゃんが
「学校、行かない!」
「学校、お休みする!」と大騒ぎ。

うーん、日曜の夜のうちからそんな気配は匂わせていたようちゃんでした。
「明日、学校お休み!」と何度もしつこく言ってましたので。

あんまりにもしつこかったので、「あっそー」「そうなのー」「学校あるよ」と
テキトーにさらりと流しておいたのですが、
月曜の朝も「学校、行かない!」とのことでした。

ただ、ちょっと面白かったのは、そんな中でもようちゃん、ちょっと知恵を絞って
「学校、明日から!」と言ってたこと( *´艸`)。

そっかー、理由は分からないけど、今日(月曜)はなんだかダメなのね~。
んで、明日(火曜)からは学校に行くんだ(笑)。そっか、そっか。

だがしかし、そうは言われても月曜日は私もお仕事だったので、
ようちゃんの要求は受け入れることが出来ず。

どうしても折り合えないまま、
ようちゃんは久しぶりに泣き喚きながらの登校となりました。
はぁ・・・。

泣き喚きつつも、ヘルパーさんと一緒に先に登校していたようちゃん。
私は、たいちゃんと10分ほど遅れて登校したら、教室では

桜木先生が教室のど真ん中に陣取っていました。一瞬、???となりました。
でも、その理由はすぐにピンときました。
わーわーうるさい不穏なようちゃんが、下級生に攻撃しかねないので防御するため。

それでも、先生の一瞬の隙をついて下級生に八つ当たりを一発かましたようちゃん。
もちろん私がガッチリと叱り、
その後は背中を上から下へなでて自律神経を刺激して、ようちゃんの興奮を沈めました。
まるでヘビ使い並みに、このあたりの情動コントロールは上手になったわぁ、私(苦笑)。

まぁ、そのせいで眠くなっちゃったようちゃんが「・・・寝る。眠い・・・」と言うので、
教室の後ろのリラックススペースで寝かしつけてから、私は仕事へ行きました。

あの不穏な状態のようちゃん。
私が仕事じゃない日だったら、きっと家に連れて帰っていたと思います。
だって、荒れ荒れな状態の子供を学校に託すのは申し訳なさすぎるもの。

不穏だったようちゃんのことを考えると、
学校からの帰宅時も出勤時も、ため息が止まらない私でした。

私が帰ってからのようちゃんの様子が心配すぎて、
仕事が終わってから、小学校に電話しちゃいました。

小学校と家庭の情報共有とか、指導方針を一貫させることとか、すごく大事なこと。
今年の担任は、そういうことを丁寧に確認して相談しあえる先生なので、
本当に拝みたくなるほどありがたいです。
ありがたや、ありがたや・・・(。-人-。)

電話の最後は桜木先生と、
「(学校も家庭も)お互いにトライアンドエラーですね」
「また明日から気持ちを切り替えて頑張りましょう!」と、励ましあって電話を切りました。



めんどくさい次男のせいで落ち込んで、どうにもこうにもため息が止まらない朝でしたが、
私の仕事が有ったおかげでなんとか気持ちを切り替えることが出来ました。
仕事を持っていて本当に良かった!と久しぶりに感じた朝でもありました。
そうじゃなかったら、半日は家で鬱々と壁を見つめて廃人状態だっただろうなー。


たまたまその朝、
仕事に向かう運転中の私を、支援級仲間のFちゃんが目撃したようで
「さっき、hanaちゃんを見かけたよー。お仕事かな? 頑張ってね」と
癒しのラインが来ました。
もちろん、Fちゃんには速攻で愚痴の返信をした私です!(苦笑)。

運転中も次男のせいでため息つきまくりだった私なので、
Fちゃんに見られた時も変な顔してなかったかなぁ・・・?(^_^;
それがちょっと心配・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

オレオが精神安定剤 | Home | 夜中の二時まで寝ない次男

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する