FC2ブログ

長いお付き合いのデイサービス

今日は双子が3歳からお世話になっているデイサービスの面談日でした。
半年に一回、個別支援計画の見直しのタイミングで面談があるのです。

訪問してくれたのは、このブログでもすっかりおなじみ、
元ギャル→今はナンバー2の若頭にまで大出世した若頭ちゃん。
数年前は超ギャルだった彼女も今ではすっかり大人になりました(笑)。

面談とは言っても、
子供たちの様子が落ち着いていると、とりたてて相談しなければならないことも無く、
ただただ楽しいおしゃべりの場になります(笑)。

双子が小さかった頃は日本語が通じなくてとってもとっても大変だったのですが、
今はそれと比べると格段に楽になったねぇ!と、二人で双子の成長を寿ぎました。

昔は日本語がちっとも通じなくて、人への興味も薄くって、脱走もあって、
お散歩行くにもハーネスみたいなの付けなくちゃ怖くて行けなかったけど、

今は日常のたいていのことなら口で言えばほぼ伝わるし、
手をつながなくてもどっかに行っちゃったりもしないし、
お手伝いもしてくれるし、食事もトイレも介助は要らないし、ホントに楽。
(情緒が安定している時限定)

情緒が不安定な時の双子の面倒くささも、若頭ちゃん達は承知してくれているので
デイから引き渡しの時「今日はちょっと大変になるかも・・・」とか
あらかじめ予告してくれます。
そうすると、だいたい帰宅直後からホントに大変になっちゃうから(-_-;
「デイでも双子の様子をちゃんと見てくれてるんだなぁ」って思います。

双子が利用しているデイサービス2社はそれぞれ連絡を取り合ってくれていて、
互いのデイでの双子の様子も情報交換してくれていて、
双子への支援の方向性をそれぞれのデイでも同じにしてくれています。
双子があっちとこっちで違うことを言われて混乱しないように。

そしてその支援は家庭でもなるべく同じようにするようにしています。
家でもデイでも、なるべく同じに。

デイで出来るようになったことは家庭にもフィードバックしてくれるし、
逆に、家でこうしてみたら良かった!ということはデイでもやってみてもらったり。

長い読者さんならご存知でしょうが、今年の夏まではずーっと、
契約しているデイ3社のうち、たいてい1社は???というデイが入ってました(苦笑)。
しんどい思いをして数あるデイサービスの中の玉石混交を選り分けて、
今の3社はどこも安定運営、離職率低い、細かなこともよく気づいてくれる、
預けて安心!な優良老舗デイサービスばかりになりました。

こんなふうに多くのベテラン支援者達のたくさんの目で多角的に見て、
みんなでより良い支援が出来るように知恵を出し合うことが出来る今の環境って、
とっても恵まれててありがたいなぁと思っています。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

お手伝い、できましたー | Home | お買い物体験の校外学習

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する