fc2ブログ

不穏な双子の捌き方

5/3の朝9:30、洗顔の時からたいちゃんは
いつもの「はい、泡、2回~」という私の言葉を無視して、なんだか不穏なご様子。
洗顔がなかなか進まないので、私はいったん洗面所を離席。
その後は居間からの私の声掛けで、洗顔を終えたたいちゃんでしたが、
居間に走ってくると、いきなりようちゃんを叩きに来ました。

ただ、今回はようちゃんが即座に反撃に出なかったのです。
これが良かった!
興奮して下唇を嚙みながら、怒りで体をブルブル震わせながらも我慢して、
私のところにやってきたようちゃんの背中を、
私は上から下へ何度も撫でさすりました。
「嫌だったね。でもようちゃん、偉いね。我慢できて偉いね」と言いながら。
そうしている間にも、興奮しきっているたいちゃんがようちゃんに
更なる攻撃を加えてきます。
やーめーれー!(怒)。

それでもようちゃんは、唸り声を上げつつも私の膝に顔を埋めながら
必死で反撃するのを我慢してくれました。
私がようちゃんの背中を撫でながら
「つねられて、嫌だったね。痛かったね。
痛いの痛いの、たいちゃんに飛んでけー!
我慢できて、ようちゃんお利口だね」と慰めているうちに、
落ち着いてきた、ようちゃん。
よし、こっちはもう大丈夫だな。

「たいちゃん、泣いてるねー」と、ようちゃん。
「そうだね。ママ、たいちゃんとお話してきて、良い?」と問うと、
ようちゃんは「お話してきて良い」と答えました。
ありがと。

寝室で布団をかぶって泣いているたいちゃんに向かって
「たいちゃん。ママと、ちょっとお話しようか。
叩くのは×。つねるのも×だよ。ようちゃん、痛かったよ」と話しました。
たいちゃんは寝っ転がったまま、
「ケンカしたらダメー」と言うので、私が
「そうだよね。ケンカしたらダメだよね。
ケンカしたら、ようちゃんに何て言うの?」と問うと
たいちゃんは
「ようちゃんに、ごめんなさい」と。
そして「・・・眠い~」とも。

そうか! 今朝はキミ、5時には起きてたもんね。
眠くなってイライラしちゃったか。なるほど。

そこで、私は反省したたいちゃんを連れて居間に行き、
おとなしくタブレットでYouTubeを見ていたようちゃんに
「たいちゃんがお話、有るって」と声を掛けました。

私がたいちゃんを促すと
「ようちゃんに、ごめんなさい」と言えました。偉い!
そして静かに寝室に消えていった、たいちゃんでした。
デイのお迎えまで、ちょっと寝たらいいよ。

その10分後、別人のようにニコニコ笑顔で
寝室から出てきた、たいちゃん。
寝なくても切り替え完了、早いなー。
もうすっかり大丈夫だね(*^-^*)

お迎えに来てくれたデイサービスAの岡さんに
事の経緯をざっくり話し、たいちゃんの様子に注意を払うようお願いしました。
そして、4/29のようちゃんの首の後ろのすごい引っ搔き傷も、
多分、たいちゃんの仕業であることも。


ふぅ・・・。
今回みたいに、どっちかが反撃を我慢してくれたり、早く落ち着いてくれると、
こんなふうに一人一人に向き合えて助かるんだけどなぁ。
いつもこんなふうに出来たら良いんだけど、それもなかなか難しいんだよな・・・。
双子の障害児育児。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     

スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

久しぶりの家庭訪問 | Home | トレーニングのお供?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する