fc2ブログ

過酷な校外学習、再び

去年の秋に行った、広い公園への校外学習。
 関連過去記事→ 「今年の校外学習の自由度と過酷度」

実はあれから一か月ぐらいは股関節の調子がおかしかった私です(苦笑)。
敗因は、片足800gもある重い靴を履いて、11,000歩も歩いちゃったから~。
やっぱりね、筋肉とは違って関節は故障するとすぐには治りませんね・・・。
長引きました。

というワケで、新年度になったら早々に桜木先生から
「GW明けにまた校外学習に行くので、hanaママさんは軽い靴を買っておいてください。
今回はもうちょっと足を延ばして頑張るコースにするので、
hanaママさんも村田さんも、各自体力作りに余念なく励むように!」
と指令が出ました(笑)。

そうよね、双子と桜木先生はどれだけハードなコースでも大丈夫でしょうけれど、
足を引っ張るとしたら、支援員の村田さんと私、ですよね(^_^;
そこで私は何年振りかで、重くない運動靴(笑)を買いました。
今度はめちゃ軽い、片足150g! やる気充分!o(^-^)o

校外学習を予定していた5/6は、週間天気予報では雨予報でした。
でも、驚異の晴れ女である私なので根拠も無く、「きっと大丈夫」って思っていました。
そしたら支援員の村田さんも当日、
「天気予報は雨でしたけど、hanaママさんが一緒だからきっと晴れると信じてました」
ですって(笑)。
そしてやはり晴れパワーを遺憾なく発揮して、前日と翌日は雨でしたが、
校外学習当日5/6だけが快晴となりました。

16208672380.jpeg 雲ひとつ無い。

アップダウンの有る山道を延々と歩いた先に広がる、広い広い公園。
16208672670.jpeg 気持ちが良かったです。

折り返し地点を過ぎたあたりから、ようちゃんが疲れたのか
奇声を発しながらブーたれつつ歩いていましたが(苦笑)、
最後に公園のブランコに乗ったら、そこで元気がチャージされたようで
(ようちゃん、どういうシステム・・・?)
また元気に小学校まで戻って来られました。

今回は二時間半ほどで歩いた距離が8.3km!
歩数は15,000歩を超えました。
でも今回は、あの恐ろしい100段階段が無かったので、
距離は長くても、前回よりも体力は消耗しなかったです。
あと、私は今回の靴が軽かったのでそれのおかげもあると思います(笑)。
今回は支援員の村田さんも、疲れ過ぎて無口にならずに済みました(*^-^*)
お疲れ様でした。


次の校外学習は何かなぁ。
きっとまた、桜木先生によって新たな企画があたためられているはず!
お楽しみにー。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

中学は学区なんて有って無いようなモノ? | Home | ピンチを訴える力

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する