fc2ブログ

ストロベリームーンの朝は大変

6/25は満月でした。
6月の満月はストロベリームーンって言うんだって。

ということで、6/25の朝は超大変になりました・・・。
本当に満月に弱い双子です。嫌になっちゃう。

朝の登校準備は、至って順調だったんです。
お薬飲んで、顔を洗って、お着換えして、朝ごはんを食べて、歯を磨く。
ここまではいつも以上にスムーズに進んでいたので、
なんだったら私は内心「いつもよりも少し早めに登校出来るんじゃない?」とか
余裕ぶっかまして思っちゃっていたほど。

それなのに、お寝坊しがちな移動支援のヘルパーさん(過去記事にも登場)
いつも通り、5分の遅刻で走って来るのが寝室の窓から見えた7:55には、
もう大変な三つ巴の修羅場になってました・・・。
予定通り、もっと早く来てくれてたら、修羅場にならなかったのに・・・。

きっかけは、たいちゃん。
最近、たいちゃん発が多いなー。
7:50。そろそろヘルパーさんが来るべき時間だなーと時計を見て、
私がキッチンから「たいちゃん、水筒を取って」と頼んだら、
無言で水筒を持ってきてくれて、キッチンでたまたま座りこんでいたようちゃんの首筋に
急につかみかかって、引っ掻き傷を負わせました。

そして寝室に逃げるようちゃんを更に追いかけて、なおも攻撃を加えるたいちゃん。
最終的にようちゃんに腕を噛まれて返り討ちに・・・。たいちゃん、そりゃ噛まれるわ。

私が物理的に二人の間に入らないと危なくて仕方ないので、
たいちゃんを寝室、ようちゃんは廊下、私はその間の開いたドアのところに
ドア枠に寄りかかって背中を付けた状態で、片足上げてバリケードのようになって立ち、
ヘルパーさんが来るのを待ちました。

興奮状態のたいちゃんには一包、追いリスパ。
今回は1mlのリスパダール液の頓服を使うほどのことは無いと判断。
こういう時、双子が一緒の空間に居るとなかなかクールダウン出来ないので
ヘルパーさんとようちゃんを追い出すように登校させました。

残されたたいちゃんは
大声で泣いたり、私に「〇〇、言って下さい!」としつこく要求していました。
私は「うるさいからあっち行って!」しか言わず、
たいちゃんの大声対策として、たいちゃん所有のイヤマフを装着して完全無視。

たいちゃんは私の冷たい様子に諦めて、寝室に行った数分後、すぐに落ち着いて
「良い子になったー。落ち着いたー」と言っていたので、読み通りでした。

いつもよりもちょっと遅くなりましたが
すっかり落ち着いてニコニコの状態のたいちゃんと登校したのでした。

学校でもデイでも、普通に過ごしていたようなので良かったです。
満月パワー、朝だけだったかー。
でも、朝だけで、私はどっと疲れた日でした・・・。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

人生二度目の現金書留 | Home | 簡単すぎる南蛮漬け

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する