fc2ブログ

カサンドラ症候群って何?

配偶者やパートナーなど身近な人がASD(自閉)の場合、
特性が独特すぎてコミュニケーションが成立しなかったり、
ASD側のマイルールがすごかったり、
ASD側からの共感が極端に得られなかったりすることで
心身を病んでいくというのをカサンドラ症候群と言います。

これは正式な医学用語では無いので、DSM-5とかには載ってませんが
自閉界隈では、ごく普通に当たり前にそこここで起こっています。

カサンドラとはいったい誰なのかというと、これは大昔のトロイの王女です。
ギリシャ神話に出てくるお話。

太陽神アポロンがトロイの王女カサンドラに求愛した際に、
彼はプレゼントとしてカサンドラに予知能力を授けました。

アポロンによって授けられた予知能力によって、カサンドラは
「将来、自分を捨てるアポロン」のことを予知していまいます。
将来、彼が自分を捨てるのが分かってしまったので、
カサンドラはアポロンの求愛を断りました。

するとアポロンは腹を立て、カサンドラに呪いをかけます。
「カサンドラの予言は誰も信じない」という呪いを。

その呪いのせいで、カサンドラが予知した、
近隣の国と戦争になったトロイが滅亡するという話を
トロイの国民は誰も信じてくれませんでした。

結果として有名な「トロイの木馬」がとどめとなり、
トロイの国は滅んでしまいました。
というお話。


このことから、
カサンドラ(この場合は妻)が、夫について抱く違和感を
周囲にいくら訴えても、周囲が
「そんなことない。あんなに良い旦那様じゃない。それはあなたのワガママじゃない?」
で済まされてしまい、誰にも信じてもらえなくてやがて心身を病むことを
カサンドラ症候群と呼ぶようになりました。

Autism Day


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

カサンドラの自助グループで | Home | 怪我して針で縫った時のこと

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する