自閉症の確率なんてクソくらえ!

タイトルがいきなり、言葉が荒くてごめんなさい。
普段はあんまり見ないような自閉のコミュニティの掲示板を久しぶりに読んだら、
ちょっとイラッとしてしまったもので・・・。


実際、自閉の子達が舞い降りた家庭では、
「どうしてウチにそんな特殊な子が・・・?」
「別に近親者にそういう人も居ないのに・・・」
「結婚した相手が悪かったのでは?」
などなど、色々議論が尽くされるかも知れません。

ウチの場合は
そのあたり、あんまり議論にはなりませんでした。

私の身近で言うと
実家の両親は、勿論それなりに葛藤はあったでしょう。

でも今は「この子達で良かった。この子達がカワイイ!」と心から言ってくれる、
奇特な心根(笑)の祖父母に恵まれた、我が家の双子。
どっちの祖父母にも愛されている、幸せな子達。


私が個人的に感じる、ウチの双子が通う療育園に限って言えば、ですけれど
自閉っ子に関しては「パパ由来の香りがする」ケースが非常に多い気がします。
ママの方にコミュニケーションの難しさを感じることって、ほぼ無いけど。

パパはねぇ・・・香るヒトが多いです・・・(苦笑)。

でも、医学的には遺伝的な決定的ソースはまだ出てきていないようですね。

というか、自閉の原因とか理由とかが必要以上につまびらかになってしまえば、
夫婦間のいさかい(親類縁者含む)が決定的なものになってしまうので、
家庭という形を守るために、
あえてはっきりさせてないような気すら、しています・・・。


おまけに、我が家みたいに
ただでさえ通常よりも低い確率で生まれる、双子だと、
最近多い二卵性も含めれば、双子の確率はざっくりと100分の1らしい。

おまけに我が家は(おそらくは)一卵性。

一卵性双生児は、遺伝性は全くなく、偶然で発生します。
一卵性は、二卵性よりも更に発生確率は下がります。
データにもよりますが、250分の1とか。

それなのに、ウチは双子が2人ともレアケース。
2人とも障害児。

算数にはとんと弱い私ですが、だからこそ
これを「天文学的な確率」と言って、何が悪い~!



でもね、どんな確率が低い場合でも、
「我が身に振りかかったなら、それは100%」ですよ。

私は、ただ一度の妊娠、出産で
生まれたのが一卵性の双子で。

おまけにその双子が、2人とも自閉っ子。

一生に一度の妊娠、出産、育児が
オール自閉っ子。

マジ、やってらんねーー!!!(ブチ切れ!)



ウチの場合のお話ですが。
確率とかね、そういうのを気にするのは
本当に、障害告知の最初の一年だけだった気がします。
私の場合は、そうでした。

その後はもう、そういうことあんまり考えなかったなぁ。
日々の育児にてんやわんや過ぎて、考える余裕が無かった・・・。

だって、いくら考えたって答えなんて出ないし、
仮に明確な答えが出たところで、夫婦間の溝が深まるばかり。


お互いに腹の中では「アンタの家系でしょ~?」って思いつつ、
口には出さず(出すこともあるけども)
黙って、
目の前に居る、可愛い子供を
なんかもうよくわかんないうちにも可愛がりつつ、
てんやわんやで一所懸命に育ててる。

我が家は、そんな感じながらも、わりと幸せに暮らしています。



自閉症児育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



              
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

自閉っ子の虫歯治療(本番①) | Home | 自閉っ子の虫歯治療(前夜)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 03:30 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 11:33 | # | | 編集
はじめまして

ダウン症は母親由来、自閉症は父親由来だときいたことがあります。
母親が高齢だとダウン症の確率が跳ね上がり、父親が高齢だと自閉症の確率が跳ね上がるとか。
もうひとつ、父親が高齢で母親が10とか年下の年の差夫婦の場合と
母親が高齢で父親が20歳とかの年の差夫婦でも自閉症の確率が上がるのだとか…。
自閉症ブログを書いている方で両親の年齢や不妊治療歴などを書いている方は少ないけれど、どうなんでしょうねぇ。

2015/08/03 (Mon) 01:17 | りん #w7E8CPEA | URL | 編集
りんさんへ

コメントありがとうございます。

ウチ、夫は別に高齢ってワケないですし、
逆にめっちゃ若くて歳の差婚、というのでもないです。

不妊治療したことも無いんですけど、
それでも実感としては

来るとこには来る!としか言えないですねぇ。

2015/08/05 (Wed) 23:35 |  hana #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/28 (Mon) 01:12 | # | | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する