fc2ブログ

懐かしかった通園施設

先日、昔双子が通った療育園に
グループ療育の仕事で久しぶりに行きました。
コロナ前は夏祭りで行ったりしてたんだけどね。

グループ療育の仕事に新しく入ってくれたスタッフが
療育園というものを見たことが無かったので、施設見学ということで。
ここは双子が2歳児クラスと年少クラス時代に通ったところです。

双子が二歳児クラスだった時に担任してくれたA子先生が
今は園長先生になっています。

そもそも私が保育士になろうと思ったのは、主にA子先生の影響です。
あの頃の通園仲間と
「今までたくさんの先生に会ってきたけど、
A子先生ほどの素晴らしい先生には会ったことが無い」
と言い合うほど、素敵な先生です。

そんな素敵な先生に、療育初年度に担任してもらえたなんて
私も双子も超ラッキーだったなぁと思います。

ここの療育園はとても小さな施設で、
昔は定員が20人だったけれど今はそれじゃあとても足りない!ということで
現在は25人の子供たちを受け入れているそうです。
昔も定員は足りてなくて、希望しても入れない待機の子が居たもんね。

古い古い平屋の建物は相変わらずでしたが、
エントランスの辺りが小綺麗になって、オシャレな感じになっていました。
A子先生の趣味かしら? 看板もオシャレになってた(*^-^*)

グループ療育の方でも、保育の方でも
私が仕事で受け持った子供たちが通園にも来ていて、
ひさしぶりの再会が嬉しかったです。

みんな、成長してるなぁ。

うちの双子の成長してる話をA子先生に久しぶりに色々伝えたら、
「そんなに生活の力が付いてるなんてすごい!」とビックリしてくれました。

私が
「昔さー、A子先生が
『この子達はいつまでもずーっとカワイイよ』って言ってて、
私が『そんなのウッソだぁ!』ってよく言ってたけど、
先生、あれ、本当だったわ。
昔はあーんなに大変だった双子だけど、
今は何でもできてすっかりおりこうさんで
一周まわって、今はただただカワイイわ(笑)」
と言うと、
A子先生は、
「ねー、ホントだったでしょー?(笑)。
でもね、子育てって子供から『お返し』を貰うものだから
それだけhanaさんがこれまで頑張って育てたってことなんだよー.
本当に体当たりで育ててきたもんねぇ」
と言ってくれました。

あぁ昔もよくこんなふうに、私を褒めたり励ましてくれたなぁ・・・
と、あの頃を思い出して、ちょっと泣きそうになりました。


あまりにもわからんちんの双子の障害児育児が辛くて
泣きながら車を運転して、双子を登園させることも多かった私。

そんな私にA子先生は寄り添って
「おぉ、どうしたどうした?今日は何があったの?」と
よく話を聴いて支えてくれました。

双子も私も、ここの園で育ててもらった。
そんな思いで、懐かしさがこみあげてくる施設見学となりました。

今、通園に通っている親子さんも
きっと今はすごくすごく!大変だと思いますが、
10年後に楽になれるように
幼児期の今を体当たりで乗り切ってもらいたいなぁ(*^-^*)

moblog_67656f3e.jpg
かわいかったけど、超絶大変だった時代の双子。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

好調期が続いている夫とは言うものの | Home | 双子の留守中の私

コメント

hanaさんのおかげで

以前、満月の水分のコメントをさせて頂きました。
私はhanaさんの影響で今年保育士試験を受けました。
今は実技の結果待ちです。
昔から保育に興味はあったのですが、子供の頃に親に反対されたのもありその気持ちを封印してました。
ずっと前にブログの話で保育士になったのをみていて、大人になってから目指すの素敵だなとの思いがその時から心に残っていました。
2人目が保育園に行き出し少し余裕ができたので1日でも脳が若いうちにとチャレンジしてみました。
療育園の先生から回り回って保育士を目指している人間がいることお伝えしたくなりコメントさせていただきました。
暑い日が続きますがお身体気をつけて素敵な夏をお過ごしください。

2023/08/01 (Tue) 10:29 | なりみ #16VXQ3ws | URL | 編集

保育士ではないですが、前に保育園で働いていたことがあります。そして自分の子も保育園に預けていたことがあります。
保育に携わる仕事は本当に大変だと頭が下がる思いと、子どもの未来への成長に関わるとてもすごい仕事だなと思いました。
そして先生方は子どもだけでなく親の心の支えであったりしますよね。
A子先生やhanaさんの様な素敵な先生に出会えることはとても運が良いことだなと思いました。

2023/08/01 (Tue) 16:27 | けい #- | URL | 編集
なりみさんへ

満月と体内の水分の記事の、なりみさんですね。
あのコメントはとっても参考になりました。
ありがとうございました(*^-^*)

昔から興味のあった保育士にチャレンジされただなんて、
その意欲がとっても素晴らしいですね!
しかもこのブログもそのチャレンジに影響しているとは驚きです。
素敵なA子先生に憧れて、保育士になった私の、
ブログを読んで、更に保育士にチャレンジされたなりみさん。
保育の情熱が、知らないところで続き続いていったのですね。
なんだか感慨深いです。

私の保育士試験の実技の面白ネタも、ブログで書こうかしら。
なりみさんの試験合格、お祈りしております☆

2023/08/03 (Thu) 09:58 |  hana #- | URL | 編集
けいさんへ

過分なお褒めの言葉、ありがとうございます(*^-^*)。

保育の仕事、大変というよりは断然楽しいですよ♪
色んなお子さんやお母さんが居て、
時には???ってなったり、腹が立ったり、、
世の中には色んなご家庭があるものだなぁ・・・と遠い目になったりもします。

でも、子供たちの成長を促したり、支援したり、共に喜べる仕事なので
毎日ニコニコゲラゲラ笑いながら、楽しく仕事をしていま~す。

2023/08/03 (Thu) 10:03 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する