服薬初日でドクターストップ!

moblog_2dd300fe.jpg


以下、コンサータ服薬の顛末記、みたいになってます・・・(苦笑)。

①息子達への初めての投薬に心が乱れつつ、

②なんとか上手にゴックンできた錠剤も、

③効果は???な状態で、副作用だけはバッチリ!



服薬したその日の15:30頃から、双子が大荒れ。

2人が大声で泣き喚き、
跳び、
走る!
止まらない!
私、この子達を6年間育ててきたけど、こんなの見たこと無い!

・・・私は、怖い、と思いました。
息子達を。
脳味噌に作用するクスリというものを。

泣き喚きながら体当たりしてくる息子を抱き留め、
背中を撫でてやりながら、
それでも双子で二人も居るから、私の手が足りず・・・。

あー。
早くヘルパーさんが来てくれる時間になってくれー!
と、時計ばかり見ていました。

16:30。
ヘルパーさんが来てくれて、
私の気持ち的には少しほっとしたものの、
それでも双子は変わらずに大荒れ。

双子の普段の様子を知るヘルパーさんとも
「うん、これはやっぱりおかしいよね」と確認しあい、
17:00、療育園の常勤小児科医に電話。

息子達にコンサータを処方したのは、
別の児童精神科医なのですが非常勤のため、
あらかじめ、小児科医にも服薬の件で相談してあったので。

電話に出た小児科医は
私の後ろで泣き喚く子供達の様子にとても驚いていました。

子供達の大声にかき消されそうになりながらも
服薬から今までの詳細を小児科医に伝え、
薬が合ってないとしか思えない、
初日でこの状態だと、もう飲ませるのが怖い、と相談。


私が「飲み続けることで軽減されるものですか?」と尋ねると、
先生は「この薬はね、慣れるものではないのよ。
     合うか、合わないかなの。
     だから、たいちゃん、ようちゃんにこれは合わなかったんだと思う」

そして先生は「これ(コンサータ)は、止めましょう」と。

まさかの、服薬初日でドクターストップ。

まぁ、そうなりますわな。こんな大荒れの状態になるようでは・・・。


私 「先生。じゃあ、この2人の大荒れは薬が抜けるまで・・・?」
先生 「そう。効果が切れるまで、あとちょっと。お母さん、頑張って!」と
電話は切れました。


えーと、飲んだのが朝の7時だからー、
うん、もうちょっとで12時間。
ヘルパーさんと励まし合いながら?過ごしました。

ヘルパーさんが帰る18:30頃には、すっかり落ち着いて
いつもの息子達に戻りました。

ただ、副作用で減退する食欲は、当日中は戻らないままでした。


コンサータって、体に合う子には、すごく良いらしいんですけどね。
落ち着きが出たり、集中力が増したり、
お友達とも仲良く穏やかに過ごせるようになったり。

残念ながら、今のウチの子達には著しく合わなかったんですね~。

いつも以上に落ち着きが無くなり、
衝動性が増して脱走を企て、
おまけに副作用の食欲減退だけはバッチリ出ちゃって。

私の判断でコンサータを飲ませたのですが、
息子達には可哀想なことをしてしまいました・・・。




自閉症児育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



                    
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

「ikuzy」に紹介されてた! | Home | コンサータ錠を飲んでみて・・・

コメント

あわやんかったのですね
進んでから
コメントを消そうとしましたが
パス入れ損ねました
すいません

2015/06/06 (Sat) 10:07 | とこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する