言語の垣根を超える絵カード

今、私は仕事で
私にとってはあんまり馴染みのない国のお子さんと、関わっています。

彼女はまだ、ほんの一歳半。
日本に来て、やっと3ヶ月。

彼女の年齢を考えても、来日してからの期間を考えても、
どっちにしても、日本語でのコミュニーケションは出来ません・・・。

きっと、わけもわからず、ママと離れているこの時間は
彼女にとって不安でいっぱい。
おまけに、私たちの話す言葉もちんぷんかんぷん。
きっと胸中は、不安で溢れかえっているのだと思います。
当たり前だよね。

でもなんとかして、
『私たちは、敵ではないよ』と伝えたい。

いっしょに楽しい時間を過ごそうよ。

次はこれをしましょう。あれをしましょう。

これを、この子にどうやって伝えたらよいものか。悩みました。


そこで思い出したのが、
ウチの息子達がまだ全然日本語を話さない(話せない)頃、
ずいぶんお世話になった、絵カードの存在。

あれなら、言葉の通じない人に見せたら、分かってもらえるのでは?
さっそく、明日にでも持って行ってみようと思っています。

でも、しょせん、どんなステキな絵カードを見せたところで、
まずは、「コレを見せるこの人の言うことなら、聞いてみようか」と
思ってもらえるような信頼関係が築けないことには、
何の意味も無いのですけれども、ね・・・。

これは、自閉症児でも、外国の人でも同じかな。
コミュニケーションの基本かもしれませんね。



自閉症児育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

次男、4月の脱走の件① | Home | あさイチ「夫の発達障害」の感想

コメント

No title

ビビットに来るお話し、私の場合、逆バージョンですが、子どもに起きている現実はきっと想像以上に過酷な世界かもしれなくて、それを理解し工夫してコミュニケーションを取ろうとしているハナさんに感涙。
我が家は、家では日本語、外は英語圏(&スペイン語圏)子どもの戸惑いを心配していましたが、アメリカの言語療法士さんは機能的なことばかり指導してくるので、「使う脳が違うから大丈夫」と言うのですよ。一瞬目が点になります。そう言われてしまうと、親として何をしていいのか、手持ち無沙汰な気分になったりもして、、、笑。
「異国文化で育つ子どもたち」と言う本を読んでいて、ハッとしたのが、「もしあなたが英語が出来ないのに、英語しか話せないところに一人置き去りにされたらどうしますか?大人はまだ経験と言うものがあるから、道に迷えば地図を見ようとか駅を探そうとか思うけど、子どもたちはその経験すらないのです」そのような内容が書いてありました。そりゃーキツい。大人の私だって耐えられない!と思いました。
ハナさんの元で、その子が楽しい保育所生活を送ってほしいと、我が子を見る思いで心から思いました。

2015/06/12 (Fri) 06:16 | Hiro #l1PERhIk | URL | 編集
No title

いつもながら、hanaさんの改善意識にハッとさせられるわ。

その後どうなったかも気になってます。またUPしてね!

2015/06/13 (Sat) 08:41 | うさこ #- | URL | 編集

毎日、お子様のお世話をなさってて、すばらしいとおもいます。自閉症があっても同じ人間ですからね。 お子様のそばにいてあげてください。

2015/06/13 (Sat) 15:05 | 双生児 #- | URL | 編集
双生児さんへ

主さんはお子さんを育てるために働かれて、毎日一生懸命にクタクタになりながら育児もしっかりされていて格好良いです。

自閉症でも人間 や もっと一緒にいてあげて
等の言葉は大変失礼ではないでしょうか。

2015/06/28 (Sun) 23:04 | 通りすがり #icBc98os | URL | 編集
Re: Hiroさんへ

そう。
もし私たちが言葉の通じない世界にポンと放り込まれたら。そんな感じだと思いますよ~。

その昔、私がホームステイしていた時に感じた心細さを思い出しました。
看板みても、書いてあることがよく分からないし、
訊きたいことが有っても、もし仮になんとか訊けたとしても、
その答えが聞き取れない、意味わかんない。そんな感じかな~と勝手に想像しています(笑)。

自閉症も、外国からの来日も、きっとそんな感じ。

2015/06/29 (Mon) 22:01 |  hana #- | URL | 編集
Re: うさこさんへ


言葉は通じなくても、彼女はすっかり馴染んできています。
すごい成長。すごい変化。
私たちの方が、彼女の変化に日々、目を白黒させています。

なんだか、言葉なんてたいした要因じゃないような気すら、してきました。

2015/06/29 (Mon) 22:03 |  hana #- | URL | 編集
Re: 双生児さん

コメントありがとうございます。
自分の子供の世話なんて、目の前に居るから仕方なく・・・ですが、なんとかやってます。
子供の成長が嬉しいような、怖いような・・・ですけれど。
(*_*;

2015/06/29 (Mon) 22:06 |  hana #- | URL | 編集
Re: 通りすがりさんへ

「育児もしっかりされていて格好良いです。」だなんて・・・
誉めていただき、本当にありがとうございます。

誉めていただけるほど育児がしっかり、とは出来ていませんが、
まぁそこそこ、無難にやってます(笑)。

食べる。洗う。着せる。寝かせる。以上!!みたいな感じです。

2015/06/29 (Mon) 22:35 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する