次男、4月の脱走の件③


次男脱走、4月の第三話(?)です。
いつ終わるんだ? コレ・・・。


行方不明になり、110番通報してから1時間経った頃、
私の携帯電話に見知らぬ番号からの着信が。

これ、絶対に次男の発見者からだ~!
勢いよく電話に飛びついて、名前を名乗る私。

すると電話の相手は、私の知らない(行ったことも無い)うなぎ屋さんで、
ありがたいことに次男を保護してくれているという連絡でした。

これから夕食時だから、うなぎ屋さんは商売のかきいれ時。
これ以上ご迷惑かけられない!とばかりに、私はとるものもとりあえず、
車でカーナビ設定して、うなぎ屋さんへ急行しました。

もちろん、一生懸命に次男を探してくれている警察には
「次男発見! 迎えに行きます!」と、とりあえず一報を入れて。

到着してみると、うなぎ屋さんの店の入り口で待っていたのは
次男と、店員さん。それと(推定)60代女性と、30代女性。

お客様でうなぎを食べにいらしたこの女性二人は親子だそうで、
次男に気が付いて、店員さんに知らせて下さったとのこと。

次男は裸足で(!)ふらふら~っと店内に入ってきて、
「トイレ、しゅるー」(トイレするの意味)と言って、
トイレを探し当てて用を足して。

初めて行くのにトイレの場所が分かったのは、
きっとトイレマークが解かりやすく掲示されていたのでしょうね。

その後、またふらふらと店内を歩いていたので
店員さんは「・・・お客様の子かしら?」と思っていたそうです。

そこに前述の女性二人連れ(親子)が、次男の様子に「?」と感じて下さって
話しかけてみたところ、どうもコミュニケーションが取れない、と。

よく見たら、服の襟元に迷子札らしき物が縫い付けてある。

あぁこれは、ワケありの子だな!と、すぐにご理解下さったとのこと。


第一発見者が察しの良い方で、本当に助かりました。

「障害があって、危険なこと、良いこと悪いことの判別も出来ないような子で・・・
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」
と、私が頭を下げると、なんと、
年配のご婦人は「大丈夫よ!ウチの息子もそうだから!」。
その娘さんも「ウチの弟もそうだから!」と、二人が同時にハモられました。

次男の発見者は、まさかの「自閉症児(者)のご家族」だったのです。



自閉症児育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



  


スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

自閉症児の就学問題① | Home | コメントへの感謝と、愚痴・・・

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 23:53 | # | | 編集
No title

前にも同じようなことがあったよね。色んな巡り合わせで、見守られているのだなーと思いました^_^

2015/07/01 (Wed) 08:10 | うさこ #- | URL | 編集
No title

こちらのブログはリアルタイムでよんでないし
(アメーバは更新されたら即読む)
コメントはこちらには書くまいと思ったのに
もー なんだろう
涙がぶわっとでた

2015/07/04 (Sat) 21:59 | いんこりん #- | URL | 編集
Re: うさこさん

ほーんとに、不思議なことに
こういうご縁の巡り会いが続いています。

何か、することがある。
息子達にも。
私にも。

そう思います。


2015/07/05 (Sun) 13:38 |  hana #- | URL | 編集
Re: いんこりんさんへ

コメントありがとうございます。
あちらのブログも読まれているのですね。なんか恥ずかしい~。

涙、次回の記事で出ますよ。私も。
思い出すだけで、涙が出ます。
そのぐらい、ありがたい出会いでした。

2015/07/05 (Sun) 13:51 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する