児童相談所の一時保護(7)

園長先生がお迎えに来てくださって、双子を追い出すように登園させたあと。

子供を一人預けることに決めたものの、
さて、どっちを預けよう・・・?と悩みました。

最近の問題行動が多いのは、長男。
最近の次男は主に脱走担当?です。
ということで、本来なら今回は長男を施設に預けるのがまぁ普通かと。

しかし折悪しく、この頃、長男はずーっと微熱が続いていて、
体調面の不安があったのと、
(後に、舌にまで口内炎が出来て、手足口病だった疑い濃厚)
施設側から「体調の安定していない子よりは、元気な子を」という希望があり、
今回、次男を預けることにしました。

次男、元気なばっかりに、とばっちりを食らいました。

療育園に登園させて、私は仕事に行き、
仕事が終わって帰ってきてから、数泊の幅をもたせた子供の荷造りをし、
複雑な思いを抱きつつ、園へ車を走らせました。


以下、複雑な胸のうちの一部。

私のキャパシティーが狭いだけなんじゃないのか?
私がもっと頑張れば、なんとかなるんじゃないのか?

いや、ちょっともう今は無理。
あそことあそこを工夫したら、もうちょっとなんとかなるかも。

そもそも、私なんかじゃあ、障害児の双子を育てるだなんて
土台、無理だったんじゃないか?

いや、二人が離れてみて、生活にどんな変化が生まれるかを
知ることができる、いい機会なんじゃないか?

でもその間、預けられる次男は寂しい思いをするんじゃないか?

いやいや、双子の相方には攻撃され、母には叱られまくる今よりも、
施設職員に可愛がってもらう方が案外幸せなんじゃないか?

説明したところで理由なんて理解できないだろうけど、
ワケもわからず施設に預けられるなんて、本人はきっと嫌だろう。

でも、次男は自閉のわりに愛想がよく、誰にでも甘え上手だから
きっと施設職員は可愛がってくれる。

あ、でもでも、
毎朝食べる大好きなレーズンとゆで卵or目玉焼き(卵焼きは×)は
きっと施設じゃあ食べさせてもらえないよね・・・・・・・。


などなど。




自閉症児育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



                        
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

朝も夜も号泣しているけど、幸せな私 | Home | 児童相談所の一時保護(6)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する