初めての通知表 【教科】

息子達が一年生になって、初めての通知表を小学校からもらってきた時のことを
ここに書いておきたいと思います。

初めての通知表。
わー、通知表って聞くと、なんかすごく『THE 学校教育!』って感じがするなぁ。
療育の通園時代には、前半期と後半期でそれぞれに
「個別支援計画」というのが立てられたけれど、それは通知表とはまたちょっと違うし。


通知表にある項目は、国語、算数、生活、音楽、図画工作、体育。
◎:よくできました  ○:できました  △:どりょくしましょう  の3段階評価です。
文章で書かれた「学習の様子について」というのも添えられています。

あとは、文章で「特別活動について」と「自立活動について」というのがありますが、
これは支援級の子だからなのかも知れません。
普通級の子の通知表を見たこと無いから、私にはよく分からないけど(^-^;

そして最後に、文章での「学期の初見」がありました。


支援級担任の先生の甘々評価(笑)のおかげで、いくつかは◎もあった2人です。
ビックリ。

特に長男はマジメな性格で、大人に「やりなさい」と言われたことは頑張る子なので、
だからその姿勢を買われて、△よりも◎の方が多かったのでしょう。
長男は夏休みに入っても、毎日朝晩、「お勉強、するー」と言っては
宿題のプリント(超簡単!)を何枚もやりたがります。

それに対して次男は、気乗りがしないとやらないタイプ。
それでも小学校の授業では、ちゃんと席に座ってプリントなどを渋々やっておりました(笑)。
しかし、気乗りしていないのが見え見えな態度・・・(-_-メ)でしたので、
その辺りが次男の△の多さに反映しているんだろうなー。
各教科の「関心・意欲・態度」の項目が、生活と図画工作以外は全て△!ですもの。
意欲が無いのが態度に出ちゃってるからなぁ、次男(苦笑)。

さすが先生、よく見てらっしゃる☆

まぁ、各教科の出来、不出来の◎○△なんて、そもそも全く気にしていない私です。
着席して、課題をこなし、他の子に迷惑をかけない。
双子の小学校生活は、それだけでもう充分! 100点です。

それよりも書き添えられた「学習の様子について」を読んで、
双子の小学校での様子を想像して、私は、じーん・・・としちゃいました。

「授業開始のチャイムを聞くと、学習ファイルを進んで用意する姿が見られ、
学習にとても意欲的でした」

「ゴールに向かって真っすぐ走るかけっこの練習では、学級の仲間や担任と
一緒に走ることを楽しむことが出来ました」

「授業の流れが理解できると、最後まで離席せずに取り組むことが出来ました」

先生、これホントですか~!?(@_@)
去年までは、どれもこれも出来なかったことばかり!です。
まぁ、一年生の一学期、ですものね。大甘の評価をありがとうございます♪

しかし、今までが療育園で好き放題やらせてもらってばかりの4年間だったので、
小学校に入ったらどうなることかと入学前は心配したものですが、
春から急に2人ともずいぶんと成長した気がします。

私はこれを「小学校マジック☆」と呼んでおります。
担任の先生と、支援級のお友達のおかげですね。
子供にやらなくちゃ!と思わせる「場の力」が、小学校は強い。


あと、分かりやすく目には見えないけれど
4年間の療育で、打ってもちっとも響かない自閉っ子にこつこつと辛抱強く関わって、
どんな時もあたたかく見守ってくれた、通園の先生方のおかげ。

4年間のあのイベントたくさんの充実した療育生活が、
今の双子の小学校生活を支える底力になってくれていることを強く感じます。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



      
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

「キレイ」と思える情緒の育ち | Home | ドラマチックじゃなくてイイの!

コメント

No title

あかん、ジーンとするわー。

それにしても、、見かけソックリ!でも真面目かイヤイヤか、、わはは。
面白いね。双子ならではの楽しみだね。

2016/08/05 (Fri) 07:59 | うさこ #- | URL | 編集
うさこさんへ

> あかん、ジーンとするわー。

あなたは、親戚のおばちゃんみたいな立ち位置だから(笑)。
ジーンとしちゃうわよね~。

通知表では、双子の個性がハッキリあらわされていて笑えたわ~(^-^;

2016/08/05 (Fri) 15:29 |  hana #- | URL | 編集

我が家は6歳と3歳の長男、次男がそれぞれ自閉症と広汎性発達障害です。読んでいて勇気づけられます。

2016/08/07 (Sun) 15:36 | #- | URL | 編集
Re: お名前なしさんへ

コメント、ありがとうございます。3歳は大変な時期ですよね。日々、お疲れさまです!

> 我が家は6歳と3歳の長男、次男がそれぞれ自閉症と広汎性発達障害です。読んでいて勇気づけられます。

ブログを読んで下さった方にそう言っていただけると、
「楽しいことも辛いことも、今まで書いてきて良かったなぁ」って思えます。

2016/08/08 (Mon) 09:30 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する