今日の「あさイチ」の発達障害特集

今日のNHK「あさイチ」、ご覧になりました?

テーマは
「シリーズ発達障害 自分の“苦手”とどうつきあう?」でした。

見て良かったです。すごく興味深い内容でした。
私はばっちり、録画しました。

内容もすごく良かったのですが、
今回は番組の内容よりも、その「番組の姿勢」について書こうと思います。


感覚って感じ方が千差万別だから、「みんなにイイ」というのは難しいのですが
その中でも、なんとか当事者に寄り添おうという姿勢が伝わってくる特集でした。

発達障害当事者の方が少しでも視聴しやすいように、

スタジオのセットも、いつものポップな背景からシンプルなものにしたり、
目がチカチカしないように照明を少し暗くしたり、
会話が聞き取りにくくならないようにBGMを流さないようにしたりと、
まさに手探り、試行錯誤。
すごい。

番組の制作側の方が意欲的に、
視覚や聴覚が過敏な人に向けて工夫した番組作りをなさっているんだなぁと感じました。


テレビなどの発信力の強いこういうところから
発達障害への理解が世の中に広がって深まっていくというのは
障害を持つ子の親としてはとても嬉しいし、ありがたいことだなと思います。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

長男のストレスの表れ方 | Home | 包丁を持たせるとヒヤヒヤ~!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する