2歳6ヶ月 くるくる回る自己刺激

双子が二歳半になるこの頃には
私も諦めがついて自閉症関連の書籍を何冊も読んでいたし、
療育センターの小児科医から
「広汎性発達障害(≒自閉症)」の診断もきっちり出ていました。

それでもなお、私は心の中で
「自閉症児に特徴的な『くるくる回転する』というの、
ウチの子達はしてないな」と
意味も無く、その事実にどこか少しだけホッとしていたものです。

でも、そんな私の心を嘲笑うかのように
ちょうどその頃から
「くるくる回転する自己刺激」が始まってしまいました。

私が彼らに
「自閉っ子はこうするものだよ」と教えたワケでも無いというのに
私の息子達は爪先立ちといい、くるくる回転することといい、
手をひらひらさせることといい・・・

きっちりと教科書通りに?自閉症の特徴を次々現していったのです。
不思議なものですね。



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



                                
スポンサーサイト
自宅の脱走対策(1) | Home | 2歳6ヶ月 次男も脱走デビュー

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する