fc2ブログ

2歳半、グレーのお子さんを持つママさんへ

先週、内緒コメントを下さった、二歳半グレーのお子さんを持つママさんへ。

いただいたのは内緒コメントではありましたが、
「コメントお願いします」とのことでしたので、
返信アドレスも特に無かったことからブログ記事にてお返事させていただきます。
どうか、この記事が再び、コメント主様のお目に留まりますようにと願いつつ。



言葉が無い。
ママとも呼んでくれない。
脱走する。
「なんでこんな子を産んでしまったんだろう」と思う。

分かるー!
分かりますよー!
私も双子が2~3歳の頃、全く同じでしたもの。
私は、その頃が精神的に一番辛かった頃かも。

コメント主様はその育児ストレスを抱えつつも、仕事にいそしんでおられるとのこと。
素晴らしい~!
もうね、そのことだけでも、ご自分を誉めたたえてもイイと思いますよ(^-^)
スーパーお母さんです。
誰にでも出来ることではない、すごいことですもの。


さて、ご要望のコメントですが、
とは言っても、私なんぞが言ってさしあげられるのは
そんなたいしたことではないんですけども(笑)、

身近に障害児を育てている人が居なくて、本音を言えず辛いのであれば
どうか、早急に、
身近に障害児を育てているママさん達をぜひ捜して下さい!
ただしこの提案は、障害を受け止められるようになってからのことです。
「ウチの子、そのうち健常児になれるかも」と思いつつ・・・だと無理だと思います。

療育センターとか、発達障害者支援センターとか、保健センターとか、
そういう名前の付くところには、
同じような境遇のママさんもたくさん居ますし、有益な情報も集まります。

そういう施設が定期的に「茶話会」とか「交流会」とか開催していることも有ります。

ママさん達の茶話会などに参加すると、
皆、本音をバンバン話していると思いますよ。
というか、吐き出さないとやってられませんからね、障害児育児なんて(笑)。

私なんて、療育の同志ママ達とのおしゃべりが無かったら、
耐えられなかったであろう育児危機がたくさん有りますよ。
たった一人で大きな不安を抱えながら育児、なんて無理無理~!

お仕事されていると忙しくてなかなか時間が作れないとは思いますが、
ぜひ一度そういうところに相談に行ってみたらいいと思います。



あと、「何歳になっても今の状況は変わらないのか」と悲観的になる件ですが、
これは、成長と共に状況は変わると思いますよ~。
少なくとも、ウチは状況はどんどん変わっていきました。

まぁ、
大変なポイントが変わっていくだけで、大変なことには変わりないかも(^_^;ですけど。
あはは。
安心させてあげられるような気の利いたこと言えなくてごめんなさい。

でも、言葉が通じなかった2~3歳の頃に大変だったことも、
9歳になった今は全然大変ではなくなりましたよ。
今はまた他のことが大変です(苦笑)。

私は、療育園の先生方に何度も言われた言葉の一つに、
「子供の姿は変わっていくよ」が有りました。
「先生の言ってたことって、本当にそうだなー」って今は思っています。

そんな内容の記事も過去に書きました。→ 「療育園の先生達の言葉」


コメント主さん、こんな私で良かったら、
またお気軽にコメントお寄せ下さいね。


以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

決死の覚悟で船に乗る | Home | 落ち着いた理由は???

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する