割れない子供用コップ?

我が家のキッチンカウンターには
「スプーン・フォーク入れ」と
「コップ入れ」が鎮座しております。

子供達にはセルフでお使いいただいております(笑)。

双子だし、
そのへんセルフでやってもらわないと、私も忙しい。

あとは、週3回来てくれるヘルパーさん達が
少しでも子供達の食事の世話をしやすいようにと置いてます。



「次男が腹を立てると、コップを風呂場にわざわざ持って行って
カコーン! カコーン! カコーン!と投げ捨てるのよ~」
という話をランチの場で話したら、

「割れないコップ?」と訊かれたので「もちろん!」と。



ここで、我が家のコップ事情をご説明しましょう。



ただ、
コップというか、パステルのなめらかプリンの容器、なんだよね。
見た目は非常にアレですか(^-^;

あのプリンの容器はああ見えて、
我が家においては、なかなかステキないかしたヤツなのです☆



1. まず、かなり丈夫。
多少踏んでも、簡単にはパキッ!と割れない。
当然、ぶん投げても割れない。
強度がある。これって、我が家にはとっても大事。


2. 半透明なので、中身が透けて見える。
外から見ても、中身の有無や色や種類を確認できる。
中身が見える。
これは、ウチの子達にとっては安心感があるようです。
中身を覗いて、くんくん匂いを嗅がなくても大丈夫だから。


3. スタッキング(重ね置き)OK。
同じサイズで統一されているから。
場所を取らないコンパクトさも重要。


4. 不足しても、追加入手が容易。
だって、パステルでプリン買えばいいんだもーん。
なんて美味しい入手法(笑)。
いつでも追加で用意できるというのも安心感。
双子はなにかと新しいコップをじゃんじゃん使うので、
いちいち洗ってたら追いつかない。
多くの数が必要なのです。



コップが「割れない?」と質問してきたのは、
どこか異国の香りを漂わせた、ダンサー?のママ。
小気味よくハッキリと物を言う彼女は2について

「お宅の子達は、そういうの気にしない雑なタイプだと思ってた。
以外とデリケートな部分もあるんだね~」

と言って笑ってました。



えぇ、基本はガサツなウチの双子ですけれど
たまにはそんなデリケートな部分も有りますのよ(照)。

moblog_7766445b.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



               
スポンサーサイト
夫のレスパイト | Home | ズボンが「よぼれて~」

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する