FC2ブログ

キャンプ行きたい病の治療へGo!(笑)

キャンプ行きたい病を発症している双子、
昨日は『早く寝たら、早くキャンプへ行けるのでは?』とでも考えたか、
「寝る!」と宣言したのが、19時。

いやいやいや、まだ寝ないでー!
早すぎるからー!(*_*;

でも、起きていれば起きていたで、
「キャンプ行く!」 「キャンプ行きたい!」と、うるさいけども・・・。

なんとか引き延ばして、ロゼレム飲ませて、それでも20:30には就寝。
早い。

そして、3:50に長男。長男に起こされる形で次男も4時に起きました・・・。
寝起きすぐは二人がヒートアップしてモメることが多いので、
その場合にすかさず介入できるようにと、
私も緊張感を持ちつつ、布団の中から二人を見張らねばなりません。
二人揃うと、寝ても起きても、私の気持ちも休まらないわ~(*_*;

長男は「キャンプ、キャンプ」とひとしきり騒いだ後、5時~7時まで二度寝。
次男はずっと起きていましたが、おとなしく一人で遊んでいてくれたので問題無し。

早めに朝食を済ませて、8時頃には長男の『キャンプ行きたい病』が最高潮に!

私をはさんで、私の右側には興奮して私に何かと突っかかってくる長男。
私の左側にはそんな不穏な長男に対して、
「おぅ、いつでもやったるぞ!」という感じで下唇を噛み締めて、不快感をあらわにする、
臨戦状態の次男。

あぶない、あぶない!

一触即発の状態になったので、二人ともリスパダールを飲んで、
部屋を分離することで、乱闘になることなく、なんとか事なきを得ました。

今日は、もうすぐキャンプ♡ という期待が根底に有ったからか
「ケンカになるからあっちの部屋に行ってて!」という指示が長男に通ったのが幸いでした。



そんなこんなで、疲労困憊の私を置いて、大荷物とともにキャンプへ旅立った双子。
『キャンプ行きたい病』を、この際しっかり治療して来てもらいたいわ!



他の参加者には、
キャンプへの期待が大きすぎて、ウチと同じように4時に起きて頓服を使用した、ゆっちゃん。
初めてのキャンプに不安が一杯で、地蔵のように固まってしまい、
固まったまま、抱き抱えられてバスに乗せられて行ったともちゃんも居ました。

9時30分に、療育園の駐車場から子供たちを乗せた大型観光バスを見送った後は
暑いし、眠いし、疲れたし、で
抜け殻になる障害児の母は、私だけではありませんでしたよ(笑)。



以下のいずれかのボタンを押して下さると、
私の更新のモチベーションがちょっぴりアップするかも知れません。(*^-^*)

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

もりもりとレスパイト中~! | Home | キャンプ行きたい病

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する