実家の庭からの脱走対策

実家には、庭からの主な脱走経路が二つ、有ります。

ガレージに続く階段と、
庭から家の横を通って玄関に抜ける通路。

そのどちらも脱走対策は、
実家スタッフ(主に実家の父と妹)が頑張って作ってくれました。


まず、ガレージに続く階段上に
棒と網を使って、開閉可能な柵を。

庭から見たら、こんな感じ。

moblog_47ca8c73.jpg


ガレージ側から見たら、こんな感じ。

moblog_3802afdf.jpg

滅多にここを開閉することはありませんが、一応開閉可能。



そして、家の横から玄関に続く通路には、
ちょっと凝った竹の柵。
こちらはよく開閉します。

庭から見たら、こんな感じ。

moblog_8c476cc9.jpg


玄関側から見たら、こんな感じ。

moblog_502881f2.jpg

庭からは双子が開けられないように、
玄関側の少し離れたところに、釘が打ってあって
その釘に、紐をかけて、開かないようにしています。

最初は、竹を組んだだけの柵だったのですが、
双子が足をかけて乗り越えてしまうようになったので、
庭側にポリカーボネイトの波板を貼って、改良されたものです。


これらの対策は一つ一つ、
ああでもない、こうでもない、
これじゃあ突破される、じゃあこうしたらいいか、などと
実家の父が知恵を絞ってくれて、現在の形に落ち着いています。



にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



               
スポンサーサイト
生活発表会で、がっかり。 | Home | みんなにお茶を注ぐ成長

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する