FC2ブログ

プールで大泣きした次男①

週に一回、次男はプールで
障害児の水泳指導歴30年!のY先生にご指導いただいています。
過去記事→ 「次男のスイミング」

去年の夏の一時保護期間中を除いて、
ほぼ毎週通っています。
来月で一年になります。

Y先生は、次男の様子を観察し、
また今まで数々の重度知的障害の自閉っ子を指導されてきたご経験から
『こういう子はバタ足習得で一年かかる』という予測のもと、指導してこられたそうです。

まぁ、言って聞かせても、目の前でやって見せても、
なかなか理解してくれなさそうですものね(苦笑)。

そんな先生の予想を上回る勢いで、
なんだか順調に少しずつ『泳いでる風の動き』をするようになってきた次男。
浮くために先生の手の支えはまだ必要ですが
格好だけは、それなりに泳いでる感じになってきました。

すごいすごい!



先週、私が「プール行くよー」と声をかけると
「プール行かない!」「Y先生、来ない!」「がんばらない!」
と、泣きながら言うではありませんか。

どうした、ようちゃん?! プールのことで泣くなんて初めてのことだねぇ。

なんとかなだめすかして、車に乗せるも
車中でも、ようちゃんのメンタルの浮き沈みの激しいこと。

プール行かない!(大泣き)
     ↓
・・・Y先生、プール頑張る・・・(泣き止む)
     ↓
プール、頑張らない!(大泣き)

みたいに、気持ちの揺れが激しくて『あぁ、なんだか葛藤してるんだなぁ』と感じました。


プールに到着しても、泣いていて
Y先生に事情を話したら分かって下さって、
浅い子供用プールでしばらく遊ばせてから、ということにして下さいました。

続く。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト

テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

プールで大泣きした次男② | Home | 物分かりの良い長男

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する