FC2ブログ

4年生の運動会

今年の運動会は、教職員の働き方改革のおかげか、
昨年の異常な猛暑のせいか、午前中だけで終わるコンパクトなものでした。

ということで、双子にとっては退屈なダンス系のプログラムを一切省いて、
競技ごとにある児童の入退場も無駄なく、徹底的に時間短縮されていました。

当然、練習時間は去年の半分以下で済んだし、
双子にとっては去年までのようなストレスを感じることなく過ごせたであろう5月でした。

去年は、運動会の3日前~終了3日後が、家庭で大荒れだったので、
今年もかなり用心していたのですが、

全然たいしたことありませんでしたー!

一年生の頃は、運動会前ストレスで寝室のカーテンが全部引きちぎられたけど、
今年は5/13(月)の朝に、リビングの一部を引きちぎられたのみ。
・・・って、喜ぶべきポイントが、もうおかしい(苦笑)。



運動会本番当日は、登校時から不穏な次男は支援級の教室で待機させて、
長男は開会式から参加しました。
4年生の出番の「台風の目」と「短距離走」だけ頑張れれば、それで御の字。
その2つだけ。


担任の先生からは
「棒を横一列の4人で持って走って、三角コーンをぐるりと回る競技なのですが、
練習では棒から手を離してしまったり、棒に体重をかけてもたれてしまうことがあります」
と事前に練習の様子を聞かされていたので、本番がとても心配でした。

昨日の本番は、棒から手を離すこともなく、もたれてしまうことも無く、
4人(正確には一緒に走った先生も含む5人)で、一緒に走り切ることが出来ました!

すごい~! 快挙!!
たくさん誉めておきました。


短距離走はと言うと、
「本気で走れば、たいちゃんようちゃんは絶対に!早いのにねぇ・・・」と
毎年、支援級仲間にため息まじりで言われ続けている双子。

二人とも安定の、ちんたらちんたら、ウキウキ走りでした(笑)。
次男なんて、走りながら手まで叩いてましたよ。とほほ。

まぁ、今年もコースアウトせずにゴールできただけで満点!です。

でも、双子は短距離走で燃え尽きたようだったので、
今年も閉会式をまたずに一足先に帰らせてもらいました。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

ママは噛む子が大っ嫌い | Home | 4時起きの次男と、7時起きの長男

コメント

運動会

うちだけじゃないんですね。
うちの子は「リレーより先生から逃げる時の方が早い」と言われていますw

2019/05/27 (Mon) 03:04 | スノードーム #tHX44QXM | URL | 編集
スノードームさんへ

> うちだけじゃないんですね。
> うちの子は「リレーより先生から逃げる時の方が早い」と言われていますw

そうそう!
短距離走よりも逃げ足の方が断然早い!っていうアレね(笑)。
競争心が無いと、短距離走なんて全力で走れませんよね。
うちの子たち、競争心なんて皆無なので~(´Д`)

2019/05/27 (Mon) 17:13 |  hana #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/05/28 (Tue) 14:45 | # | | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する