fc2ブログ

漢方薬について

以前、児童精神科の医師と、漢方薬について話したことがあります。

西洋医学バリバリ志向の医師だったら、漢方薬なんて洟もひっかけないかも・・・
と、少し不安に思いながらも「先生は漢方薬についてどうお考えですか?」
と切り出したのですが、

「あ、漢方ね。いいと思いますよー! 私もよく処方しますし」という、
きわめてフランクなお考えの医師でした。

当時すごく気になっていた大柴胡湯について私が相談したところ、
医師からは、

「う~ん。漢方は味がダメな子は本当にダメで、処方しても飲めないし、
私も大柴胡湯を自閉の子に処方したこと有るんですけど、
あの本みたいな明らかな改善は、その時は見られなかったんですよ。
私の出し方が良くなかっただけかもしれませんけどね(笑)。

それに、大柴胡湯は副作用がかなり重篤な場合があるんですよね。
間質性肺炎とか。

まずは、漢方の中でもわりと美味しい甘麦大棗湯を
漢方が飲める子かどうか、味見程度にお試しで処方してみましょう。
それから、抑肝散とか試してみると良いかな」
というお話でした。

そこで漢方薬にトライしてみたら、ちょっとだけオエッとなりましたが、
ウチの子たちは漢方薬が飲める子でした。


で、ここ数日は抑肝散も試しています。
甘麦大棗湯に比べると苦いので、オエッとなりますが
量は甘麦大棗湯よりも抑肝散の方が少なくて良いので、そこは飲みやすそう。

そして、偶然かも知れませんが、
飲み始めた初日から、次男の長男に対する噛みつきが止んでいます。
たまたまなのかもですが、嬉しいことです。

今朝も次男のパニックはありましたが、
夫にしてはまぁまぁ上手な介入をしてくれたおかげで、
大惨事にはならず、登校時はニコニコ穏やかに行けました。

夫は次男に二度ほど噛まれてたけど、
その程度のことは、我が家において大惨事とは呼びません(笑)。


やっぱり、大人が二人いると、双子を分離できるから、
双子同時パニックでもなんとかなるなぁ。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

STの先生がビックリしていたこと | Home | とりあえず、午前睡をする

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/05/31 (Fri) 11:56 | # | | 編集

変な考えですが、2世帯住宅に旦那さんとお子さん1人、奥さんともう1人のお子さん、それぞれ2人ずつ暮らせたらうまくいくのではと思ってしまいました。

2019/06/02 (Sun) 10:28 | チワワ #- | URL | 編集
チワワさんへ

> 変な考えですが、2世帯住宅に旦那さんとお子さん1人、奥さんともう1人のお子さん、それぞれ2人ずつ暮らせたらうまくいくのではと思ってしまいました。

私も似たようなことを考えたことあります。
私のはもっと極端で、
マンションで隣の部屋も借りて、二世帯としてに完全分離。

これなら大丈夫なのになぁ、って。

2019/06/03 (Mon) 08:28 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する