fc2ブログ

長男のプチパニックとクールダウン

先週の二泊三日のキャンプ前には、一泊で一時帰宅した長男でしたが、
キャンプの後はまた、施設での一時保護に戻っていました。


お盆休みに入って、夫と次男ペアが夫の実家に帰省したので、
私は一人暮らしになりました。
なので、今日から二泊で長男を施設から出して、一時帰宅させることにしました。

昼食後に施設に迎えに行ったのですが、
ちょっと久しぶりの私の顔を見て、やや混乱していた様子の長男。

私の顔を見るなり、かなり一方的に
「おうち、帰る」「おうち帰らない」「親子丼食べたねー(施設での昼食)」
「おうち、一つねんね」「おうち、帰らない」「車、乗る!」
待て待て待て。どないやねん。ちょっと落ち着こうや。

たいちゃん、いつも以上に支離滅裂状態だよ(苦笑)。

でも、ゆっくりと一つずつ確認するように、
母 「おうち、帰らないの?」  
た 「おうち、帰らない」
母 「そうかー。じゃあ、ママが作るグラタン、食べられないねぇ」
た 「グラタン食べる!」
母 「そうだよね。たいちゃん、グラタン大好きでしょ」
た 「グラタン好き!」
母 「じゃあ、今からママと一緒におうち帰る?」
た 「おうち帰る! グラタン食べる!」

おー、帰る気になって、良かったよ。
めんどくさいから、このまま施設に置いて帰ろうかと思ったわ(笑)。


帰宅後、三時のおやつを食べてすぐに、
「夕飯食べる!」とプチパニック状態になりましたが、
夕方のリスパダールを少し早めに投与して、

「うるさいから、泣いている子はあっち(寝室)行って!」
「泣くのが終わったら、こっちに来てもいいよ」
と、寝室に追いやると、ものの15分ほどで居間に戻ってきて、
「いい子になったー。落ち着いたー。ごめんなさい」と自分から言えました。

長男一人だったら、説明して
こんなふうに別室へ追いやって、一人でクールダウンさせられるんだけどな。

次男が居なかったからこそ、今日はうまくいきました。


夕飯のマカロニグラタンは、良い子になった子(本人申告)と一緒に作りました。
玉ねぎやシメジを鍋に入れたり、水や牛乳を入れたり、かき混ぜたりしてもらいました。

帰省中の次男はグラタンがあまり好きじゃないので、
次男不在の今日は、グラタンを作る絶好のチャンス☆でした。
そして、いつものように20:30に長男は就寝。
うちの子達って、寝つきは抜群に良いのです。問題は夜間覚醒・・・。


台風10号が接近していて、窓の外は怖いぐらいに風がビュウビュウ吹いています。
大きな被害が出ませんように・・・。



以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

睡眠足りて、バージョンアップ? | Home | 私の抱く小さな野望

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する