FC2ブログ

凧あげと、私の大病疑惑

昨日は午前中に双子を運動系療育に連れて行って、
その後は私の実家へ車を走らせました。

バアバはカレーライスを作ってくれていました。
双子はカレーライスを喜ばないので、我が家ではカレーを作りませんが、
お代わりはしなかったものの、出されたバアバのカレーはちゃんと完食させた双子。
出されたらなんでも残さず食べるところは、本当に素晴らしい子達です。

午後には、急に来ることになった妹1ファミリーも実家で合流。
みんなで、やたらとだだっ広い公園へ行って、凧揚げをしました。
今、私たちの中では凧揚げが熱いのです(笑)。

それなのに、双子&姪っ子のひかりちゃん(3歳)は、ちーっとも凧を見てくれなくて
傍から見たら、
昭和を懐かしむおじさんとおばさん達が凧揚げを楽しむ、という
ちょっと寒い絵面になってしまいました(笑)。
子供たちのために凧を揚げてたのにぃ!(>_<)

それでも後半は凧揚げに興味を持ってくれて、
長男は揚がった凧のタコ糸を持って、凧揚げを楽しむことができました。

その姿に成長を感じてほのぼのとした気持ちで眺めていた私と妹1でしたが、
次の瞬間、揚がった凧に喜んだ長男が手元からタコ糸を離してしまい、
ええええっ!?と、大人は慌てました。

大慌てする私と妹1の様子を見て、自分がいけないことをした!と悟った長男、
自分も大慌てで、伸びている細い細いタコ糸を掴んでおりました(笑)。
私と妹は、長男が手から離してしまった、巻いてあるタコ糸を掴みました。
長男のハプニングに大笑いの凧揚げでした。

母の発案で、夕食は手巻き寿司。
皆で美味しく食べました。
これは、母の主催の「hanaの闘病壮行会」だったようです。
心配してくれてありがとう。ごめんね。

年末からここのところずっと続く、私の体調不良が
実はいよいよ心配な状態になってきたので、
大きな病院に行かないといけなくなりそうです。

婦人科も消化器科も、もうあちこち不調です。
なんだか出血大サービス。いや、パチンコ屋じゃあるまいし。
そんなにあっちからもこっちからも出血しまくったら、貧血になっちゃうよ。

人間の体は40歳で車検切れ。あとは各自のお手入れ次第。
そんな言葉をどこかで読んだ気がします。

ホントに40過ぎたら車検、切れるんだなぁ・・・。
ひしひしと実感中。

丈夫が取り得だった父は頑なに検診を受けずにいて、
いざ見つかった胃がんで一発アウト!だったのだけれど、
私が今、そんなふうになると困るんだよなー。
まだ早い。

お父さんも「お前たち、ちゃんと検診を受けるんだぞ」と言っていたし、
私の去年3月に検診受けてはいたんだけど。

もしも私が手術とか入院とかになったら、双子は児相に保護してもらおう。
まずは、大きい病院に行かねば。


以下のボタンを押して下さると、
更新する励みになります! o(^-^)o

いつも来て下さって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児 ブログランキングへ



     
スポンサーサイト



テーマ: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) | ジャンル: 育児

がんセンターへの紹介状 | Home | 二日連続の噛みつきと、できない縄跳び

コメント

我が家も正月休みに凧揚げで遊びました。
hanaさんファミリーと同じように、一生懸命揚げてるのに息子は興味が無く、わずか10分で「帰る」でした😅
hanaさんの体調心配です。
私も同じ年代で体力的にも年々落ちて来ているのを実感しております。
余り無理せず、ご自愛して下さい。子供達の為にも…
何も出来ないのですが陰ながらお祈りしております。

2020/01/20 (Mon) 07:52 | シオン #- | URL | 編集
シオンさんへ

シオンさんのところも凧揚げで遊んだけれど、
お子さんの反応イマイチだったのですね(苦笑)。
なんというか『笛吹けど踊らず』というのが、親としては空しい・・・。

40過ぎるとホントに車検切れるんだなぁ・・・と実感中です。
父みたいに胃がんで一発アウトー!は、まだ早いので
「何か一つ、軽めの病気があると、ちゃんと気を付けて生活できるかもなぁ」と思い、
一病息災で長く生きていければそれが一番いいのかも、ですね。

2020/01/20 (Mon) 17:10 |  hana #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する